7月1日生まれの誕生花と花言葉がコレ!性格や恋愛・仕事などの誕生日占いもご紹介!

7月1日生まれの誕生花

7月1日生まれの誕生花は、「クレマチス」「マツバギク」「アザミ」になります。

クレマチス

クレマチス

クレマチスは様々な種類がある植物であり、四季咲きや春咲きなどがあります。ガーデンプランツとして古くから親しまれているのは四季咲きや夏咲きであり、四季咲きのものはテッセンという名で販売されています。どの種類においても草丈は150cmを超えるため、日よけとして用いられる植物であり、さらに花の形や色が大変涼やかなため、夏には重宝する花です。耐寒性が強くさらに種類によっては5月から10月と長い期間花を楽しむことができます。

マツバギク(松葉菊)

マツバギク(松葉菊)

マツバギク(松葉菊)は花の形から名前がついていますが、葉は多肉質の細い葉であり、密生しているのが特徴です。南アフリカが原産の低木もしくは多年草であり、地面を這うように花が咲くことからグランドカバーやロックガーデンに適しています。多湿に若干弱いものの、暑さにも寒さにも強く、庭植えであれば水やりはほとんど必要ありません。さらに庭植えの場合は一度植えつけると植え替えをする必要がなく、そのままの状態で育てることができます。

マツバギク(松葉菊)の花言葉

怠惰
怠け者
勲功
心広い愛情

などがあります。

アザミ(薊)

アザミ(薊)

アザミ(薊)は様々な種類がありますが、最も育てられているのはノアザミであり、切り花用として使用するドイツアザミはノアザミを改良したものになります。日本の様々な場所に自生しており、花の時期が長く、春から秋にかけて開花をします。独特な花は直径3cmにもなり茎の先端部分に上向きに1輪から3輪ほどつくので大変鮮やかな印象を受ける花です。種類も豊富であり、アザミ(薊)は世界では300種あり、そのうち日本では100種以上が確認されています。

7月1日生まれの誕生日占い

7月1日生まれの性格や特徴

7月1日生まれの人は、性格に表裏がなく誰に対しても同じように接することができます。
一見八方美人に見えがちなのですが所作や言葉選びに独特のセンスがあり、周囲にいる人を不快にさせることがありません。
礼儀正しく常識人という特徴もありますが、そこは年下の人や後輩の人にも決して差異はありません。
よって尊敬の念を持たれやすく、信頼度の高い人間関係を築くことができます。
また好奇心が強く、直感的に行動してしまうことがあります。
一度興味や知識欲が湧くととことん追い求め、どんどんと自分の中でそれが蓄積されていきます。
センスやユーモアが豊かなのは、そういった一面も影響しているのでしょう。
しかし他者からの評価が気になったり、他者から評価をしてほしいという願望も強く持っています。
所謂承認欲求が強いため、話し相手からのちょっとしたリアクションにも神経を尖らせてしまいます。
結果としてそれを気にし過ぎて落ち込んでしまうこともあるなど、意外と繊細な部分を持っているのも大きな特徴かもしれません。

7月1日生まれの恋愛や結婚

恋愛や結婚に関しては、一途に同じ人と長く付き合える傾向にあります。
誰に対してでも優しく楽しい接し方ができるという点で、嫉妬深いパートナーを選ぶと苦労するかもしれません。
自分ではそんなつもりはなくてもパートナーには浮ついているように見られてしまうことがあり、そこが難点と言えます。
しかし真面目で常識的な性格は恋愛や結婚の中でも好材料で、惚れるよりも惚れられる経験の方が豊かになるでしょう。
注意したいのは、恋人や配偶者の気持ちをついついしつこく確認してしまうことです。
ちゃんと好かれているかどうかや魅力的に見えているかどうかなど、定期的に確かめたくなる願望に襲われます。
そのやり取りを何も言わずに付き合ってくれる人と出会えれば、きっと幸せな時間を過ごせるはずです。

7月1日生まれの仕事や金運

仕事については、旺盛な好奇心と恵まれた人間関係のおかげで常に上々です。
学習能力が高く頭のキレも良いおかげで仕事を覚えるのが早く、どのような職種に就いても早期にその環境へ適応できる能力があります。
もちろんそれは出世にも繋がり、若くして大きな経済力を手にする可能性も低くありません。
ただ黒子に徹するという仕事は向いておらず、そういう仕事に就くと不満が溜まりやすいのも特徴的です。
自分を試せるチャンスが多い職場、好奇心の強さを最大限発揮できる職場を選ぶと、益々その仕事運は良くなっていくでしょう。
お金は割りと大胆に使ってしまう方で、衝動買いも多い性格ではあります。
収入が高くなれば支出も高くなる傾向が強いですから、気を付けておいた方が安心できます。

7月1日生まれの相性

7月1日生まれの相性を「ソウルメイト」「運命の人」「ライバル」に分けて誕生日をご紹介します。

ソウルメイト

運命の人

ライバル

7月1日生まれの有名人

  • 明石家さんま(お笑いタレント)1955年7月1日
  • 江頭2:50(お笑いタレント)1965年7月1日
  • 桧山進次郎(元プロ野球選手)1969年7月1日
  • 浅井慎平(写真家)1937年7月1日
  • 田丸美寿々(アナウンサー)1952年7月1日
  • 岡本夏美(女優)1998年7月1日

その他の7月1日生まれの有名人はこちら>>

「暇つぶしで使ったら当たりすぎてビビった!」と話題の無料占いアプリが→コレ!

今、口コミで話題の占いアプリが「神秘のタロットワールド」というアプリ。

このアプリの特徴は、無料で利用できるのに、めちゃくちゃ当たるということ。

それもそのはず。
このアプリで鑑定してくれている占い師は、超有名な占い師ばかり。

TVに出ている占い師や、芸能人がお忍びで通っている占い師など。

無料なのに本格的な占いが体験できるアプリとなっております。

口コミレビュー

驚異の的中率って広告の触れ込みに魅了されて落としてみましたが、怖いくらい当たってて身震いしてしまいました(苦笑)

空き時間を見つけてはちょこちょこログインしています。いろんなカテゴリ―から占えるので楽しいですよ♪

意外と片思い診断が当たっていたので、内心ドキっとしましたw良くも悪くも暇つぶしにはもってこいの占いアプリです。

暇つぶしになんとなーく使ってみましたが、けっこう当たってる事も多いので気づいたら占うことが日課になりましたw

人気のある占いアプリを一度使ってみたかったので、試してみたらめちゃくちゃ当たってたのでビックリです!

まずは暇つぶしにでも使ってみてはいかがでしょうか?
おそらく当たりすぎてビックリしますよ。。。

↓iOSはこちら↓

iOS

↓Androidはこちら↓Android

日本全国各地の占い

千里眼