マリーゴールド

マリーゴールドの花言葉と由来

マリーゴールドは、黄色やオレンジ色の花を咲かせる可憐で可愛らしい花です。
比較的育てやすく家庭の花壇やプランターで育てている方も多く、人気の高い花となっています。
そんなマリーゴールドの花言葉を紹介しましょう。

マリーゴールドの花言葉

・嫉妬
・絶望
・憎しみ

などです。

【色別】花言葉はこちら>>
【種類別】花言葉はこちら>>
【英語名】花言葉はこちら>>

花言葉がマリーゴールドの花の印象とかけ離れた印象ではないでしょうか。
それには理由があります。
それでは、花言葉の由来をお話ししましょう。

花言葉の由来は?

マリーゴールドの花言葉の由来には諸説あります。
中でも有名な逸話をお話ししましょう。

ある女性が恋人のいる男性に恋をしました。
女性は男性の恋人への嫉妬に狂い、死んでしまいます。
そしてマリーゴールドとして生まれ変わったのです。
ですからマリーゴールドは嫉妬から生まれた花で、嫉妬の塊として存在する花なのです。
『絶望』『悲しみ』の花言葉も同様の由来から付いたと言われています。
何とも悲しく、苦しい思いを抱えた花なのですね。

マリーゴールドの特徴

マリーゴールドは、キク科の花で春まきの一年草です。
コウオウソウ属(マンジュギク属)の中でも草花として栽培される植物で、和名を『孔雀草』『万寿菊』『千寿菊』といいます。
メキシコ原産で、中央アメリカに約50種類分布しています。
園芸種としては、『アフリカンマリーゴールド』『フレンチマリーゴールド』が好まれています。
咲き方には、一重咲き、八重咲き、カーネーション咲き、クラウン咲きなどがあり、品種によって趣が異なります。
種類はかなり多く、日本でも広範囲に渡って見られます。
非常に育てやすいので、家庭の花壇や学校や地域の花壇でもよく目にするでしょう。

【色別】マリゴールドの花言葉

黄色のマリーゴールド

『マリーゴールド』には、黄色とオレンジ色の花があります。
それでは、それぞれの色別に花言葉をご紹介しましょう。

黄色のマリーゴールドの花言葉

黄色のマリーゴールドの花言葉には『健康』『下品な心』『可憐な愛情』などがあります。

オレンジ色のマリーゴールドの花言葉

オレンジ色のマリーゴールドの花言葉には『予言』『真心』などがあります。

【種類・品種別】マリーゴールドの花言葉

フレンチマリーゴールド

マリーゴールドには様々な種類がありますが、ここではその一部の品種の品種別花言葉をご紹介しましょう。

アフリカンマリーゴールド

アフリカンマリーゴールドは、メキシコからアフリカ北部に生息し、野生化して広がった植物です。
花言葉は『逆境を乗り越えて生きる』です。

フレンチマリーゴールド

フレンチマリーゴールドは、フランスの王室で栽培された花です。
花言葉は『いつもそばに置いて』です。

レモンマリーゴールド

マリーゴールドは、全体的にあまり良くない印象の花言葉が多い中、レモンマリーゴールドは違います。
マリーゴールドを贈るなら、レモンマリーゴールドが最適でしょう。
花言葉は『愛情』です。

【英語名】マリーゴールドの花言葉

マリーゴールドは英名は『Marigold』で、学名が『Tagetes』となります。

英語の花言葉

『Jealousy(嫉妬)』
『Despair(絶望)』
『Grief(悲嘆)』

日本の花言葉と同じ意味ですね。

マリゴールドの季節や開花時期

マリーゴールドは花が咲く期間が長く、比較的育てやすいのが特徴です。
日光を好み、上手に育てれば次々に蕾ができて花を咲かせてくれます。
暖かい地域では春と秋の2度種まきを行えば、かなり長い期間楽しむことができます。
一般的には3月~5月に蒔いた種が6月~10月まで開花するので、花を長く楽しめることが分かりますね。
6月下旬に種を撒くと開花は9月から11月頃となり、葉の緑も鮮やかで、目を楽しませてくれます。
花を咲かせる期間が長いことでも、花壇やプランターに植えると長い期間華やかな庭を作ることができますね。
1年草ですので、毎年時期になったら種まきをしなければ花を見ることはできませんが、発芽や生育が難しくないため、初心者でも失敗が少ないでしょう。
植えやすく、咲かせやすく、長く楽しむことができることから、人気の高い品種となっています。

関東地方から南の暖かい地域では、2度の種まきが可能です。
北の地方では雪溶け後の5月頃に種まきを行い、8~9月頃に開花します。
種まきは1度だけとなりますね。
霜が降りる頃まで楽しめるでしょう。
公園の花壇や地域の花壇など、広い場所で栽培するには最適な植物です。
たくさん植えることで、とても美しさが映えるでしょう。
ですから広範囲に花を植えるときや、花壇を作るときには、マリーゴールドを取り混ぜると美しさを長く保つことができます。
マリーゴールドは花を長く楽しめ、栽培が簡単で種類が多いので、花壇づくりを楽しむのに最適な花だと言えるでしょう。

マリーゴールドの誕生花

マリーゴールドが誕生花の月日は下記の通りです。

6月5日
7月18日
8月15日(フレンチ)
9月2日(黄)
10月16日(オレンジ)
11月7日

関連リンク

【無料】当たると評判のLINEトーク占いが話題!

LINEトーク占い

LINEトークで人気占い師に鑑定してもらえる「LINEトーク占い」が当たると話題になっています。

LINEトーク占いには、1000人を超える全国の人気占い師が集結!

実力のある占い師ばかりで、本格的な鑑定が体験できるのです。

例えば、名古屋の人気占いサロン即應翠蓮の「翠蓮先生」や、広島で2ヶ月の予約待ちになるほど人気のカリスマ占い師「蓮香先生」など、全国の人気占い師に鑑定してもらえます。

初めて利用する方は、10分間無料で鑑定してもらえますので、一度試してみてはいかがですか?

あなたの未来が今すぐに分かりますよ!

LINEトーク占いでよく当たる相談内容は…
・相手の本音や気持ち。私のこと好き?
・今から3ヶ月以内に起こる奇跡や出会い。
・私のことを好きな人はあの人。
・私はあの人とお付き合いできる?
・運命の人はだれ?もう出会ってる?
10分間無料のトーク占いはこちら

千里眼