ブーゲンビリアの花言葉とは?意味や由来、色別(赤・ピンク・白)、英語名の花言葉もご紹介!

ブーゲンビリアの花言葉と由来

『ブーゲンビリア』はオシロイバナ科ブーゲンビリア属の蔓性の低木で、和名を『筏葛(イカダカズラ)』と言います。
原産地は中央アメリカや南アメリカの熱帯雨林で、トロピカルな雰囲気の美しい花を咲かせます。
色が鮮やかですので、庭木としても華やかさをたのしむことができるでしょう。
日本でも春~秋は屋外で育てることが可能ですが、5度を下回る時期になったら室内の日当たりの良い場所へ移動した方が良いですね。
ただし、「今日は暖かいから外へ」「今日は寒いから家の中へ」という風に頻繁に場所を移動することを好まず、環境の変化があまり得意ではないため、管理が難しい種類とも言えます。
初心者にはあまりおすすめできませんが、ある程度植物の生育の経験のある方であれば、試行錯誤しながら育てることができるでしょう。
それでは、そんなブーゲンビリアの花言葉をご紹介していきましょう。

ブーゲンビリアの花言葉

・情熱
・あなたは魅力に満ちている
・あなたしか見えない

【色別】花言葉はこちら>>
【英語名】花言葉はこちら>>

ブーゲンビリアの花言葉の由来

ブーゲンビリアの花言葉は、どれも非常に情熱的な言葉です。
花言葉の由来は、赤色に近い鮮やかなピンク色や紫色などの色の印象から付けられたと言われています。

ブーゲンビリアの特徴

ブーゲンビレアは中南米の熱帯に自生しており、品種は14種類ほどあると言われています。
日本でも沖縄などの暖かい地方で栽培されており、非常に色鮮やかに花を咲かせます。
春~秋にかけて20度以上だる暖かい地域であれば、日本でも育てることが可能です。
気温は高い方が望ましいですが、冬は日当たりの良い室内で管理すれば問題はありません。
成長しながら開花を繰り返すため、花を長く楽しむことができます。
分類としては草ではなく木です。
茎はツル性で、トゲがあるものとないものがあります。
観葉植物として楽しむ方が多く、釣り鉢やあんどんに仕立てのものが人気が高くなっています。
実は、ブーゲンビリアの花に見える部分は、花ではなく花を包む包葉なのです。
本当の花はその中心にある白い部分です。

【色別】ブーゲンビリアの花言葉

ピンク色のブーゲンビリア

ブーゲンビリアには、赤色・ピンク色・白色・黄色などの種類があります。
それでは、ブーゲンビリアの花言葉を色別にご紹介しましょう。

赤色のブーゲンビリアの花言葉

赤色はブーゲンビリアの代表的な色で、花言葉は『情熱』『あなたしか見えない』などがあります。

ピンク色のブーゲンビリアの花言葉

ピンク色のブーゲンビリアは南国のイメージが強く、非常に鮮やかで明るい印象があります。
花言葉は『魅力がいっぱい』『あなたは魅力に満ちている』などがあります。

白色のブーゲンビリアの花言葉

白色のブーゲンビリアは、ブーゲンビリアの中でも清楚で清潔感があり、清涼感を感じさせるカラーです。
花言葉は『熱心な気持ち』『あなたは素敵』などがあります。

【英語名】ブーゲンビリアの花言葉

ブーゲンビリアの英名は『Bougainvillea』で、学名が『Bougainvillea spp.』となります。

英語の花言葉

『passion』意味は「情熱」

ブーゲンビリアの種類

ブーゲンビリアの種類

ブーゲンビリアにはいくつかの種類があります。

レインボー系

この品種は非常に咲きやすく育てやすい品種です。

バタフライ系

この品種は大変レアな品種で、ヒラヒラとした蝶々のような花びらと先の尖った葉が特長的です。

ピジョンブラッド

色が美しく、丈夫で育てやすい品種です。

ミセスバット

ずんぐりとした花が特長的です。花屋でよく売られている品種です。

メアリーパーマー

ピンク色と白色の咲き分けができる品種です。

タヒチアンピンク

淡い色で上品な雰囲気を持つ品種です。

エンゼルレッド

強い光が当たることで美しい斑が見える品種です。

マダムゴージャス

大変豪華で、色が綺麗な品種です。

マーブルレッド

温度管理が難しい品種です。

マジックフラワー

ピンク色と白色が入り混じる花を咲かせる品種です。

ラズベリーアイス

葉が外側に巻く特徴がある品種です。

ブーゲンビリアの季節や開花時期

ブーゲンビリアは春~秋まで花を楽しむことができ、5月~10月までの期間は2~3ヶ月に1回花芽をつけます。
沖縄などの暖かい地域では冬でも花を咲かせることができ、年中成長しながら花を咲かせて楽しませてくれます。
品種によって1年中葉をつける品種、葉を落とす品種、早く開花する品種、遅く開花する品種の4つの品種があり、開花時期や花姿は品種によって異なります。
違う品種のブーゲンビリアをいくつか持っていると、1年中花を楽しむことができるでしょう。

ブーゲンビリアの誕生花

ブーゲンビリアが誕生花となっている月日は下記の通りです。

7月20日(ピンク)
7月26日
7月29日(白)

関連リンク

【無料】当たると評判のLINEトーク占いが話題!

LINEトーク占い

LINEトークで人気占い師に鑑定してもらえる「LINEトーク占い」が当たると話題になっています。

LINEトーク占い

LINEトーク占いには、1000人を超える全国の人気占い師が集結!

実力のある占い師ばかりで、本格的な鑑定が体験できるのです。

例えば、名古屋の人気占いサロン即應翠蓮の「翠蓮先生」や、広島で2ヶ月の予約待ちになるほど人気のカリスマ占い師「蓮香先生」など、全国の人気占い師に鑑定してもらえます。

初めて利用する方は、10分間無料で鑑定してもらえますので、一度試してみてはいかがですか?

あなたの未来が今すぐに分かりますよ!

LINEトーク占いでよく当たる相談内容は…
・相手の本音や気持ち。私のこと好き?
・今から3ヶ月以内に起こる奇跡や出会い。
・私のことを好きな人はあの人。
・私はあの人とお付き合いできる?
・運命の人はだれ?もう出会ってる?
10分間無料のトーク占いはこちら

千里眼