ライラック(リラ)の花言葉とは?意味や由来、色別(紫・白)、英語名の花言葉もご紹介!

ライラックの花言葉と由来

『ライラック』はモクセイ科ハシドイ属の落葉小高木で、和名はライラック、別名『紫丁香花(むらさきはしどい)』『リラ』などと呼ばれています。
フランスでは『Lilas(リラ)』と呼ばれていることから、日本でも『リラ』という別名があるとされています。
また、ライラックの学名『Syringa(シリンガ)』の由来は、ギリシア語の『Syrinx(笛)』が語源となっています。
かつて、ライラックの枝から笛を作ったことに由来しているとされています。
ヨーロッパ原産で、暑さに弱いため夏は温度管理が必要です。
涼しい気候を好むため北海道で多く栽培されており、ヨーロッパでは街路樹として植えられています。
ガーデンとして楽しむこともできますが、切り花として花束やフラワーアレンジメントとしても人気があります。
それでは、そんなライラックの花言葉をご紹介しましょう。

ライラックの花言葉

・思い出
・友情
・純潔

【色別】花言葉はこちら>>
【英語名】花言葉はこちら>>

などがあります。

ライラックの花言葉の由来

ライラックはとても良い香りがして、非常に親しみを感じる可愛らしい花を付けます。
その花の様子に由来して、『友情』や『純潔』という花言葉が付けられたと考えられています。

ライラックの特徴

ライラックの特徴と言えば、葉っぱがハート形をしていることが挙げられます。
明るい緑色をしており、葉っぱだけでも可愛らしいと言われています。
花は小さく、代表的な花色は紫色です。
濃い紫色、薄い紫色、赤色に近い紫色、青色に近い紫色などがあり、中には白色の花を咲かせる種類もあります。
小さな花が集まって咲くので、非常にボリュームがあり鮮やかで美しい花として知られています。
花びらは4つに割れた形をしており、一重咲きの種類と八重咲の種類があります。
そしてなんと言っても、良い香りがすることでも有名で、甘く上品な香りが好まれています。
香りにはリラックス効果があると言われており、新陳代謝を高める効果があるとも言われています。
ダイエット中の方におすすめしたい花ですね。
生花が最も香りが良いですが、切り花にすると香りが消えてしまうので気を付けましょう。
ライラックは夏の暑さが苦手ですので、夏越しさえうまく管理することができれば、毎年花をつけてくれるでしょう。
ジメジメとした多湿を嫌うため、土の表面が乾いてからしっかり水やりすると良いですね。
乾燥した環境を好みますが、度を越すと枯れてしまうため、水やりのタイミングは重要です。
地植えをする場合はできるだけ風通しの良い涼しい場所に植えることをおすすめします。
東北より西の地域の場合は、西日の当たらない涼しい場所に植えると良いですよ。
鉢植えの場合は、夏は涼しい屋内や半日蔭などに移動させるのも良いでしょう。
とても面白いのは、ライラックは環境が合っていれば、成長スピードが早いという点です。
成長が遅い場合は、その場所があまり合っていないのかもしれないですね。
鉢植えの場合は、根詰まりさせないように1~2年に一度植え替えをしてあげましょう。
植え替えは10月~3月が最適です。

【色別】ライラックの花言葉

【色別】ライラックの花言葉

それでは、ライラックの花言葉を花色別にご紹介していきましょう。

紫色のライラックの花言葉

『恋の芽生え』『初恋』

白色のライラックの花言葉

『青春の喜び』『無邪気』

【英語名】ライラックの花言葉

ライラックは英語で『lilac』と綴ります。
サンスクリット語の『ニラ(nila)』が語源となっていると言われており、意味は暗青色です。

英語の花言葉

『pride(プライド)』意味は「誇り」
『beauty(ビューティー)』意味は「美」

などがあります。

ライラックの種類

白色のライラック

ライラックの原産地はヨーロッパですが、現在では約30種類の園芸品種が存在しており、日本では野生種のハシドイという品種があります。
それでは、ライラックの品種をいくつかご紹介しますね。

ライラック(紫花)

スタンダードなライラックで、紫いろの花を咲かせます。
シンボルツリーとして庭に植える方が多く、たくさん花をつけるので非常に美しいです。

ライラック(白花)

ライラックとしては珍しい白色で、八重咲の品種です。

ヒメライラック・ピンクパヒューム

スタンダードなライラックより少しコンパクトな品種で、ライラックとしては珍しい四季咲きです。

ライラックの季節や開花時期

ライラックは春の花で、夏の暑さを大変苦手としている植物です。
ですから日本では北海道でよく栽培されており、昭和35年に札幌の木に選ばれたそうです。
北海道では庭のシンボルツリーとして植えている家庭が多く、通りがかりの方の目も楽しませてくれます。
開花時期は4月~5月で、最盛期は4月です。
花持ちは5日~10日と長めですので、花を長く楽しむことができます。

ライラックの誕生花

ライラックが誕生花になっている月日は下記の通りです。

・5月12日(白)
・5月30日(紫)
・6月12日
・6月26日(白)

関連リンク

一度は鑑定を受けてみたい占い師

【桜ノ宮(サクラノミヤ)先生】霊感タロットの未来予知がスゴいと話題!

桜ノ宮先生

今、密かに話題の占い師と言えば、電話占いピュアリに所属する桜ノ宮先生。

桜ノ宮先生の得意な占術が霊感タロットスピリチュアルリーディング。

特に霊感タロットによる未来予知がスゴいと話題です。

幼少期からインスピレーションや予知夢により未来に起きることを予見することが多くあり、その高い霊力を染み込ませた霊感タロットの未来予知の精度が異常に高いのです。

また同時進行で相談者の側面をリーディングしますので、鑑定結果が的確。

恋愛はもちろん、対人関係や仕事、家庭問題など、的確に未来を予知してくれます。

そんな桜ノ宮先生の鑑定を、10分間無料で受けることができます!

電話占いピュアリに会員登録すれば、初回限定で10分間無料の鑑定を受けることができるのです。

もし、桜ノ宮先生の鑑定に興味がありましたら、ぜひ電話占いピュアリに登録して10分間の無料鑑定を受けてみて下さい。

あなたの未来を予知してくれますよ。

fa-arrow-right口コミレビュー

桜ノ宮先生
何度も視て頂いてます

毎回ほんとに的確で
その通りなんですよ

彼から11月に連絡ありますよ!
試しますよ
もその通り!まさに
連絡が14日に来ました!
しかも
私の心を試すような態度でした

そしてその週末に先生が仰った通り
戻れました!

そして毎回LOVERSのカードが出ていると
仰って頂き
私の事を彼は離れていた時からずっと好きです
と。
お陰様で今ラブラブです

朝からLINE入ってなくて心配な時も
仕事がバタバタしてるだけだから
来ますよて言われたらほんとにお昼に
ごめん
朝からバタバタしてた
て、来るし心配な時いつも桜ノ宮先生がご待機されていて心強いです

ありがとうございます!

引用元:ピュアリ/桜ノ宮先生の口コミ
10分間無料の電話鑑定はこちら

【無料】当たると評判のLINEトーク占いが話題!

LINEトーク占い

LINEトークで人気占い師に鑑定してもらえる「LINEトーク占い」が当たると話題になっています。

LINEトーク占い

LINEトーク占いには、1000人を超える占い師が待機。

しかも実力のある占い師ばかりで、本格的な鑑定が体験できるのです。

例えば、名古屋の人気占いサロン「即應翠蓮」の翠蓮先生や、福岡で口コミで話題の、かのうみくる先生など、人気の先生に鑑定してもらえます。

初めて利用する方は、10分間無料で鑑定してもらえますので、一度試してみてはいかがですか?

LINEトーク占いでよく当たる相談内容は…
・相手の本音や気持ち。私のこと好き?
・今から3ヶ月以内に起こる奇跡や出会い。
・私のことを好きな人はあの人。
・私はあの人とお付き合いできる?
・運命の人はだれ?もう出会ってる?
10分間無料のトーク占いはこちら

千里眼

おすすめの記事