ポピーの花言葉とは?意味や由来、色(赤・白・黄)、種類別、英語名の花言葉もご紹介!

ポピーの花言葉と由来

ポピーはケシ科ケシ属の植物で、和名を『ひなげし(雛罌粟・雛芥子)』と言います。
別名『虞美人草(ぐびじんそう)』『アマポーラ』『コクリコ』『長実雛罌粟(ながみひなげし)』などとも呼ばれており、雛罌粟(ひなげし)の「ひな」は小さく可愛いらしいという意味で、ポピーの花姿に由来しています。
原産地はヨーロッパ南部、西アジア、トルコ東部、イラン北部、アジア北東部と広く、ポピーという名前は春に咲くケシ科の植物の総称なのです。
世界中で約150種類の品種があると言われており、一年草のものも多年草のものもあります。
一年草の代表として『アイスランドポピー』や『ひなげし』があり、多年草の代表としては『オリエンタルポピー』が有名ですね
ただし、ポピーの一部に麻薬成分が含まれているものもあり、栽培禁止の品種もあります。
(*園芸品種として売られているものには麻薬成分は含まれていません)
栽培禁止となっている品種は、『ケシ』『渥美罌粟(あつみげし)』『袴鬼罌粟(はかまおにげし)』などがあります。
それでは、そんなポピーの花言葉をご紹介しましょう。

ポピーの花言葉

・労わり
・思い遣り
・恋の予感
・陽気で優しい
・慰め
・想像力
・豊穣

などがあります。

【色別】花言葉はこちら>>
【種類・品種別】花言葉はこちら>>
【英語名】花言葉はこちら>>

ポピーの花言葉の由来

ポピーには麻薬としての成分が含まれているものがありますが、昔はモルヒネのための薬草として用いられてきた植物でもあります。
『慰め』という花言葉は、苦痛を取り除いて楽にするということに由来して付けられた花言葉だと言われています。
また、『豊穣』の花言葉は、ギリシャ神話の「豊穣の女神デメテル」が由来となっているとされています。
豊穣の女神デメテルは、アニメとして人気があった“銀河鉄道999”のメーテルのモデルとなった存在だと言われています。
豊穣の女神デメテルは、生産力と大地の守護を司り、オリュンポス12神の一柱を占めています。
ギリシャ神話の神々の2代目王『クロノス』の6人兄妹の一人で、非常に重要な存在でもあります。
また、主神ゼウス・ポセイドンの妹ではありますが、実は愛人でもあったのです。

ポピーの特徴

ポピーは春に花を咲かせるケシ科の植物の総称で、世界中に約150種類もの品種があると言われています。
一年草のものと多年草のものがあり、美しい花を楽しむとともに、昔から実の部分を『ポピーシード』として食用で用いられてきた植物です。
多くの種類の中でも鑑賞用や食用のほかに麻薬成分を含む種類があり、日本では観賞用や食用をポピーと呼び、麻薬の原料となる種類をケシと呼んでいます。
ポピーの仲間には、アヘンやヘロイン、モルヒネなど、麻薬成分が含まれている種類があり、日本では栽培を厳しく規制されしています。
ただし、限られた公共研究機関、大学薬学部では栽培が許可されています。
園芸用としては安全なポピーしか販売されていません。
比較的大きめの花を咲かせ、色は赤色、黄色、白色、オレンジ色など様々あり、一重咲き・八重咲きと咲き方も様々です。
また、葉っぱは明るい緑色をしており、切れ込みの入った単葉、或いは複葉があります。

【色別】ポピーの花言葉

白色のポピー

ポピーの花には、赤色、黄色、白色、オレンジ色などがあり、色別に花言葉が存在しています。
それでは、花色別に花言葉を見ていきましょう。

赤色のポピーの花言葉

『慰め』『感謝』『喜び』

白色のポピーの花言葉

『眠り』『忘却』

黄色のポピーの花言葉

『富』『成功』

などがあります。

【種類・品種別】ポピーの花言葉

オリエンタルポピーの花言葉

ポピーは春に花を咲かせるケシ科ケシ属の総称です。
その種類は世界中で約150種類とも言われています。
それでは、ポピーの品種別の花言葉をご紹介していきますね。

ヒナゲシの花言葉

『七色の恋』『心の平静』『乙女らしさ』『感謝』『別れの悲しみ』『休息』

アイスランドボピーの花言葉

『慰安』『感謝』『承認』『七色の恋』

オリエンタルポピーの花言葉

『夢想家』『妄想』『繁栄』『容認』『やさしい愛』

などがあります。

【英語名】ポピーの花言葉

ポピーは英語で『Poppy』と綴ります。

英語の花言葉

『oblivion』意味は「忘却」
『sleep』意味は「眠り」
『imagination』「想像力」

などがあります。

ポピーの季節や開花時期

ポピーは春の花の代表とも言える植物で、4月~5月に花を咲かせ、暖かい地域では3月には開花し始めます。
逆に涼しい地域や標高が高いところでは、6月くらいまで花を楽しむことができるでしょう。
春の花であることから、学校や公園の花壇に植えられていたり、切り花で花束としても楽しまれています。
ポピーは非常に可愛らしい花を咲かせますので、広い場所に群生させると非常に美しい光景を楽しむことができるでしょう。
近くで見ても遠くから見ても美しいことから、非常に人気の高い植物となっています。

ポピーの誕生花

ポピーが誕生花となっている月日は下記の通りです。

・2月23日(ヒナゲシ)
・3月2日(アイスランドポピー)
・3月4日(アイスランドポピー)

関連リンク

一度は鑑定を受けてみたい占い師

【朱竜(シリュウ)先生】“ヘブライ透視術”を使える数少ない占い師

朱竜先生

今、密かに話題の占い師と言えば、電話占いウィルに所属する朱竜先生。

朱竜先生は、使い手が極めて少なく希少価値の高いヘブライ透視術を使える数少ない占い師で有名な方です。

ヘブライとは古代イスラエル/ユダヤの別名、移住民という意味を持ちます。

今世でも現存しているカバラ等の様々な数秘術、透視術の基礎や、著名な能力者を生んだ歴史ある土地です。

そちらの占術の最も根幹となるものがヘブライ透視術です。

また朱竜先生は、四柱推命学の研究を進め、極めるまでに至っており、ヘブライ透視術での結果と照らし合わせる事によって、鑑定精度が異常に高いと評判です。

そんな朱竜先生の鑑定を、無料で受けることができます!

電話占いウィルに会員登録すれば、初回限定で3,000円分無料の鑑定を受けることができるのです。

ヘブライ透視術の鑑定を受けられるチャンスは、めったにありません!
しかも無料です。

もし、朱竜先生の鑑定に興味がありましたら、ぜひ電話占いウィルに登録して3,000分無料の鑑定を受けてみて下さい。

fa-arrow-right口コミレビュー

感謝です。ありがとうございます。
何回言っても足りないです。
先生に出会えた奇跡に今年は先生に出会えた事、幸せものです。
ずっと、ずっと、モヤモヤした気持ち、イライラや最後のしっくり気持ちがなるまでの最後の一番聞きたかった言葉が今日先生からでてきたので、言葉がでませんでした。お力が言葉に言い表せないほどのお力で。初めてです。何年間もモヤモヤしたり、不安だったりしていたのが、今日先生との時間を境に消えちゃいました。
いろいろまだまだ、お聞きしたい事だらけです。時間制限がきてしまい、すみませんでした。近くにまた、おざゃまさせてください。
すごく、今何年ぶりにおだやかな気持ちでいます。先生、感謝です。ありがとうございます。

引用元:ウィル/朱竜先生の口コミ
3,000円分無料の電話鑑定はこちら

【無料】当たると評判のLINEトーク占いが話題!

LINEトーク占い

LINEトークで人気占い師に鑑定してもらえる「LINEトーク占い」が当たると話題になっています。

LINEトーク占い

LINEトーク占いには、1000人を超える占い師が待機。

しかも実力のある占い師ばかりで、本格的な鑑定が体験できるのです。

例えば、名古屋の人気占いサロン「即應翠蓮」の翠蓮先生や、福岡で口コミで話題の、かのうみくる先生など、人気の先生に鑑定してもらえます。

初めて利用する方は、10分間無料で鑑定してもらえますので、一度試してみてはいかがですか?

LINEトーク占いでよく当たる相談内容は…
・相手の本音や気持ち。私のこと好き?
・今から3ヶ月以内に起こる奇跡や出会い。
・私のことを好きな人はあの人。
・私はあの人とお付き合いできる?
・運命の人はだれ?もう出会ってる?
10分間無料のトーク占いはこちら

千里眼

おすすめの記事