ヒヤシンスの花言葉とは?意味や由来、色別(紫・赤・ピンク・白など)、英語名の花言葉もご紹介!

ヒヤシンスの花言葉と由来

『ヒヤシンス』はキジカクシ科ヒヤシンス属ですが、ユリ科に分類される場合もあります。
球根の多年草で、草丈は20㎝ほどになり、原産地はギリシャ・シリア・アジアで、暑さにも寒さにも比較的強いので育てやすいでしょう。
ただし、夏期は休眠期間となります。
子どもの頃に水栽培をした経験のある方も多いかもしれませんね。
水栽培は成長する過程を観察しやすくなりますので、学校の理科の授業で水栽培をしたという方も多いでしょう。
根が伸びる様子や花を咲かせるまでの過程をじっくり観察することができますので、花を咲かせるまでの期間も楽しむことができます。
花を咲かせるまで約3ヶ月ほどかかりますが、色が鮮やかで甘い香りのする花を咲かせるので、部屋に置いて楽しむのには最適でしょう。
ヒヤシンスの花はまるで穂のように茎に小さな花を付けるのが特長的で、個性的な咲き方が魅力的です。
和名は『風信子』と書いてヒヤシンスと読ませ、「風信」は風向きという意味があります。
風に運ばれてヒヤシンスの香りが香ってくることに由来していると言われています。
それでは、そんなヒヤシンスの花言葉をご紹介していきましょう。

ヒヤシンスの花言葉

・スポーツ
・ゲーム
・遊び
・悲しみを超えた愛

【色別】花言葉はこちら>>
【英語名】花言葉はこちら>>

などがあります。

ヒヤシンスの花言葉の由来

ヒヤシンスの花言葉『スポーツ』や『ゲーム』『遊び』は、ギリシア神話の円盤投げに由来していると言われています。
また、『悲しみを超えた愛』は、ギリシャ神話の美少年ヒュアキントスの伝説に由来しているとされています。
美少年ヒュアキントスは太陽神アポロンと西風の神ゼピュロスに想いを寄せられていましたが、神ゼピュロスは移り気なので、ヒュアキントスは太陽神アポロンに好意を寄せていたのです。
ある日、ヒュアキントスとアポロンが円盤投げをしている時に、ゼピュロスが二人の様子を見て嫉妬し、意地の悪い風を起こしました。
その風のせいで円盤の軌道が変わってしまい、ヒュアキントスの額に円盤が当たってしまったのです。
ヒュアキントスは大量に流血して死んでしまい、その血が紫のヒヤシンスの花となったと言われています。
太陽神アポロンはその花を見て悲しみに暮れたことから、ヒヤシンスは悲しみのシンボルと言われるようになったのです。

ヒヤシンスの特徴

ヒヤシンスは茎の先に穂のように小さな花を付け、花は花びらの先が6つに割れていて反り返っています。
香りがとても良く、部屋に置いておくと甘い香りが広がります。
水栽培にすると、おしゃれな容器でインテリアとしても楽しめますし、花壇に植えても特徴的な穂のような咲き方を楽しむことができるでしょう。
非常に人気の高い花で、9月~10月に販売される球根を求める方が多くいらっしゃいます。

【色別】ヒヤシンスの花言葉

【色別】ヒヤシンスの花言葉

ヒヤシンスには、紫色・赤色・ピンク色・白色・青色・黄色など、様々な種類があります。
それでは、ヒヤシンスの花言葉を色別に見ていきましょう。

紫色のヒヤシンスの花言葉

『悲しみ』『悲哀』『初恋のひたむきさ』

赤色のヒヤシンスの花言葉

『嫉妬』

ピンク色のヒヤシンスの花言葉

『スポーツ』『ゲーム』『淑やかな可愛らしさ』

白色のヒヤシンスの花言葉

『控えめな愛らしさ』『心静かな愛』

青色のヒヤシンスの花言葉

『変わらぬ愛』

黄色のヒヤシンスの花言葉

『あなたとなら幸せ』『勝負』

【英語名】ヒヤシンスの花言葉

ヒヤシンスの英名は『Hyacinth』で、学名が『Hyacinthus orientalis』となります。

英語の花言葉をご紹介します。

ヒヤシンス全般の英語の花言葉

『sports』意味は「スポーツ」
『games』意味は「ゲーム」
『rashness』意味は「無分別」

紫色のヒヤシンスの花言葉

『I am sorry』意味は「ごめんなさい」
『sorrow』意味は「悲しみ・悲哀」
『please forgive me』意味は「許してください」

赤色のヒヤシンスの花言葉

『play』意味は「遊び・競技」

ピンク色のヒヤシンスの花言葉

『play』意味は「遊び・競技」

白色のヒヤシンスの花言葉

『loveliness』意味は「愛らしい」
『I'll pray for you』意味は「あなたのために祈ります」

青色のヒヤシンスの花言葉

『constancy』意味は「不変・節操」
『sincerity』意味は「誠実」

黄色のヒヤシンスの花言葉

『jealousy』意味は「嫉妬」

ヒヤシンスの種類

ヒヤシンスの種類

ヒヤシンスにはいくつかの種類がありますが、よく目にする品種は『ダッチ系』と言い、花数が多いのが特徴です。
ほかにローマン系という種類もあり、それぞれに特徴があります。

ダッチ系ヒヤシンス

ダッチ系は、1本の茎に小さな花を穂のようにたくさん咲かせる品種です。
花数が多いのが特徴で、1本だけでもゴージャスで花瓶で飾っても楽しめます。
花色のバリエーションも豊富で、ダッチ系は主にオランダで品種改良が繰り返されたものです。

ローマン系ヒヤシンス

ローマン系はフランスで品種改良された品種で、ダッチ系よりも花数少なく、草丈も短いのが特徴です。
植えっぱなしにしていても分球していくので、庭に植えると毎年花を楽しむことが出来ます。

ヒヤシンスの季節は開花時期

ヒヤシンスは春に花を咲かせます。
開花時期は桜より早く3月~4月で、ゴージャスな花姿と甘い香りで春の訪れを知らせる花の一つです。
球根は秋に植えますので、チューリップやスイセンと一緒に植えることができます。
ヒヤシンスの球根は一定の寒さに当足らなければ花を咲かせることができませんので、10度以下になるようにする必要があります。
花が咲いたら毎日小まめに花殻を摘み、長く花を楽しむと良いでしょう。
ただし、茎に傷をつけると病気の原因になるので、花殻を摘むときには茎を傷つけないようにしなければいけません。
また、花殻は傷んだものだけを摘むようにしてください。
切り口からシュウ酸が含まる液体が出るので、肌に付着させないように気を付ける必要があります。
ヒヤシンス、チューリップスイセンクロッカスなどを寄せ植えにすると、春には美しい花を楽しむことができるでしょう。

ヒヤシンスの誕生花

ヒヤシンスが誕生花となっている月日は下記の通りです。

1月2日(白)
1月4日(白)
1月7日(赤)
1月13日(紫)
1月16日(黄)
1月26日(白)
2月7日
2月17日(紫)
2月19日(紫)
3月1日(ピンク)
3月27日
4月6日
4月11日
・12月3日
・12月11日
・12月12日(紫)
・12月23日

関連リンク

【無料】当たると評判のLINEトーク占いが話題!

LINEトーク占い

LINEトークで人気占い師に鑑定してもらえる「LINEトーク占い」が当たると話題になっています。

LINEトーク占い

LINEトーク占いには、1000人を超える全国の人気占い師が集結!

実力のある占い師ばかりで、本格的な鑑定が体験できるのです。

例えば、名古屋の人気占いサロン即應翠蓮の「翠蓮先生」や、広島で2ヶ月の予約待ちになるほど人気のカリスマ占い師「蓮香先生」など、全国の人気占い師に鑑定してもらえます。

初めて利用する方は、10分間無料で鑑定してもらえますので、一度試してみてはいかがですか?

あなたの未来が今すぐに分かりますよ!

LINEトーク占いでよく当たる相談内容は…
・相手の本音や気持ち。私のこと好き?
・今から3ヶ月以内に起こる奇跡や出会い。
・私のことを好きな人はあの人。
・私はあの人とお付き合いできる?
・運命の人はだれ?もう出会ってる?
10分間無料のトーク占いはこちら

千里眼