ペチュニアの花言葉とは?意味や由来、色別(ピンク・白・紫・赤・黒)、英語名の花言葉もご紹介!

ペチュニアの花言葉と由来

『ペチュニア』はナス科ペチュニア属の植物で、和名を『衝羽根朝顔(ツクバネアサガオ)』と言います。
花姿が朝顔に似ていることから、この別名が付いたと言われています。
別名『ペツニア』とも呼ばれており、花色は赤色・紫色・ピンク色・白色・オレンジ色・黄色・青色・黒色・複色など、実に様々です。
原産地は南アメリカで、ペチュニアという名前はナス科ペチュニア属に属する植物の総称です。
また、ブラジル先住民の言葉で“タバコ”という意味のペチュニアは、ナス科タバコ属と近い品種であることに由来しています。
それでは、そんなペチュニアの花言葉をご紹介していきましょう。

ペチュニアの花言葉

・あなたと一緒なら心が和らぐ
・心の安らぎ

などがあります。

【色別】花言葉はこちら>>
【英語名】花言葉はこちら>>

ペチュニアの花言葉の由来

ペチュニアの花言葉はとてもロマンチックですが、実は『あなたと一緒なら心が和らぐ』『心の安らぎ』はペチュニアがナス科タバコ属と近い品種であることに由来していると言われています。
タバコで『心が和らぎ』『心の安らぎ』だということですね。
花言葉が付けられた時代背景が窺えますね。

ペチュニアの特徴

ペチュニアは色鮮やかな花色で、丈夫で育てやすい植物です。
家庭の庭や公園の花壇などを美しく彩り、フラワーアレンジメントとしても人気があります。
暑さにも強いため、夏でも美しい花を咲かせます。
花は小さめですが、たくさんの花を咲かせるので全体にボリュームがあります。
花の形は朝顔に似ており、品種改良されたものに『サフィニア』という品種があります。
『サフィニア』は日本の気候に適しており、元来雨に濡れると傷んでしまうペチュニアの中でも、育てやすい品種です。
ペチュニアは様々な種類があるため、初夏~秋にかけて花を次々咲かせて楽しませてくれます。
夏の定番的な植物であるペチュニアは、花色や大きさも豊富で、地植えでも鉢植えでも育てることができます。
花色は白色・紫色・青色・ピンク色など様々で、咲き方も八重咲きや絞り咲きなど様々です。
丈夫で育てやすいので、ガーデニング初心者にもおすすめです。
暑さには強いので夏は次々花を咲かせますが、寒さには弱く冬には枯れてしまいます。

【色別】ペチュニアの花言葉

【色別】ペチュニア

上記でもお話ししましたが、ペチュニアには様々な色の花が存在します。
それでは、花色別の花言葉をご紹介します。

ピンク色のペチュニアの花言葉

『自然な心』『賑わい』

白色のペチュニアの花言葉

『淡い恋』

紫色のペチュニアの花言葉

『追憶』

赤色のペチュニアの花言葉

『決して諦めない』

黒色のペチュニアの花言葉

『危険な愛』

【英語名】ペチュニアの花言葉

ペチュニアは英名が『Petunia』で、学名は『Petunia x hybrida』となります。

英語の花言葉

『your presence soothes me』意味は「あなたと一緒なら心が和らぐ」

『peace of mind』意味は「平和な心」

などがあります。

ペチュニアの種類

ペチュニアの種類

ペチュニアには、実に様々な種類があります。

バニラシリーズ

4cm~5cm程度の手毬状の花を咲かせ、花弁が重なりあって非常に豪華で存在感があります。

ドレスアップシリーズ

八重咲きで、非常に見応えがある品種です。

ギュギュシリーズダブル

株を覆うように花が咲き、草姿が乱れることがありません。

花舞姫(カブキ)

新品種で、2019年に発売された品種です。

湘南ヴェルデ

イタリア語で“緑”を意味しており、緑色の花を咲かせます。八重咲きで大変美しい品種です。

花衣(はなごろも)*黒真珠

日本生まれの品種で、八重咲きの大変ゴージャスな品種です。

バイプレイヤー

“脇役”という意味のバイプレイヤーは、ほかの植物を引き立てるために改良された品種です。

ジュリエット ブラック

半八重咲きで、控えめな雰囲気が大変魅力的な品種です.

オレンジNEO

上品でアンティーク調の個性的な品種です。新品種で2018年発売。

パープルピルエット

赤紫色に白の覆輪が入った花弁で、大輪の八重咲きなので非常に豪華です。

ほかにも様々な品種があります。

◎ホワイトメモリー
◎モンローウォークシリーズ
◎マンゴープリン
◎マジカルフラミンゴ
◎あずき
◎プレミアムコレクション
◎ヴァルゴシリーズ
◎八ヶ岳サンライズ
◎ホイップマカロンシリーズ

ペチュニアの季節や開花時期

ペチュニアは春から秋にかけて花を咲かせるため、非常に長期に渡って花を楽しむことが可能です。
開花時期は4月~10月で、花屋やホームセンターに出回るのは3月~10月となっています。
開花期間は群生にすると5~6ヶ月と非常に長く、花を長く楽しむためには花殻を小まめに摘み取り、萎れた葉なども摘み取ると良いでしょう。
花色の種類が多く赤色・紫色・ピンク色・白色・オレンジ色・黄色・青色・黒色・複色など様々なので、色とりどりに植えて群生にすると非常に美しいペチュニアの花畑を楽しむことができます。

ペチュニアの誕生花

ペチュニアが誕生花となっている月日は下記の通りとなっています。

5月18日
9月25日
10月30日

関連リンク

【無料】当たると評判のLINEトーク占いが話題!

LINEトーク占い

LINEトークで人気占い師に鑑定してもらえる「LINEトーク占い」が当たると話題になっています。

LINEトーク占いには、1000人を超える全国の人気占い師が集結!

実力のある占い師ばかりで、本格的な鑑定が体験できるのです。

例えば、名古屋の人気占いサロン即應翠蓮の「翠蓮先生」や、広島で2ヶ月の予約待ちになるほど人気のカリスマ占い師「蓮香先生」など、全国の人気占い師に鑑定してもらえます。

初めて利用する方は、10分間無料で鑑定してもらえますので、一度試してみてはいかがですか?

あなたの未来が今すぐに分かりますよ!

LINEトーク占いでよく当たる相談内容は…
・相手の本音や気持ち。私のこと好き?
・今から3ヶ月以内に起こる奇跡や出会い。
・私のことを好きな人はあの人。
・私はあの人とお付き合いできる?
・運命の人はだれ?もう出会ってる?
10分間無料のトーク占いはこちら

千里眼