ユキヤナギ(雪柳)の花言葉とは?意味や由来、種類、英語名などをご紹介!

ユキヤナギ(雪柳)の花言葉と由来

『ユキヤナギ』はバラ科シモツケ属の植物で、和名は『雪柳(ユキヤナギ)』と言い、別名『小米花(コゴメバナ)』とも呼ばれています。
原産地は日本や中国で、花色は白色とピンク色があります。
春に小さな真っ白い花を枝いっぱいに咲かせ、非常に可憐で可愛らしいので人気があります。
シモツケ属の学名は『Spiraea(スピラエ)』と言い、『speira(螺旋・輪)』というギリシャ語が語源になっていると言われています。
和名の『雪柳(ユキヤナギ)』は、柳のような細長い枝と、その枝に咲かせる小さな白い花が雪が降り積もった様子に見えることに由来しているとされています。
また、別名の『小米花(コゴメバナ)』は、ユキヤナギの花が散った様子がまるで米を撒いたように見てることに由来していると言われています。
それでは、そんなユキヤナギの花言葉をご紹介していきましょう。

ユキヤナギの花言葉

・愛らしさ
・気まま
・殊勝

などがあります。

ユキヤナギの花言葉の由来

花言葉『愛らしさ』は、非常に小さく1cmにも満たない白い花の可憐で可愛らしい花姿に由来していると言われています。

ユキヤナギ(雪柳)の特徴

ユキヤナギは落葉性の低木樹で、日本では本州から西の地域に自生しているのを見かけるでしょう。
樹高は1~2m程度で、地面の根元から数本の枝を伸ばしているのが特徴です。
葉は小さく、先が尖って上半分の縁にギザギザのあり、枝に互い違いに生えています。
花径は0.7~1cm程度、花弁5枚、花が咲き始めると次々に細い枝いっぱいに白色の花を咲かせます。
その花姿は非常に可憐で可愛らしく、細い枝は柳のようで、白色の花はまるで枝に雪が積もっているように見えるでしょう。
枝は緩くしなるようにカーブを描いており、その姿は大変優雅で美しいのが特徴的です。
花が終わって小さな花弁が散ったあとは、まるで地面に米を撒いたようにも見えることから、『小米花』という別名が付けられています。
毎年、何本かの新しい枝が株元から伸びてきて、古い枝は弱っていきます。
さらに枝が増えることで風通しが悪くなり、生育に影響したり病気や虫の被害に遭いやすくなるでしょう。
剪定は、遅くても7月までには済ませておいた方がよいですね。
翌秋には花芽が付きますので、できれば花が咲き終わった4月~5月には剪定すると良いでしょう。
剪定で切り落とすのは、古い枝や細い枝、枯れた枝などです。
根元から切り落とすか、簡単に済ませたい場合は地際で刈り込んでも良いでしね。
翌年夏までには枝が伸びますので、花を咲かせることができます。
2~3年に1度刈り込みを行うことで、株が若返ります。

ユキヤナギ(雪柳)の色別の花言葉はあるの?

ユキヤナギは白色やピンク色の花を咲かせます。
しかし花色別の花言葉は、現在のところ存在していないようです。

ユキヤナギ(雪柳)の種類

ユキヤナギ(雪柳)の種類

ユキヤナギにはいくつもの種類が存在しています。
それでは、ここではユキヤナギの種類をご紹介しますね。

フジノピンク

外側の花弁は淡いピンク色をしている園芸品種で、蕾のときは濃いピンク色で、開花すると徐々に内側が白色に変化します。

オウゴンユキヤナギ

葉が黄色をしている園芸品種で、秋に紅葉しるタイプです。

蒲田早生

株はやや小さめですが、大きな花を咲かせます。
よく生け花に用いられる品種です。

ユキヤナギ(雪柳)の英語名は?

ユキヤナギは英名で『Thunberg spirea(トゥンベルグスパイリア)』や『Thunberg's meadowsweet(トゥンベルグスメドゥスゥイート)』『Baby's breath spirea(ベイビースブレススパイリア)』などと呼ばれており、学名は『Spiraea thunbergii』と言います。

英語の花言葉は現在のところ存在していないようです。

ユキヤナギ(雪柳)の季節や開花時期

ユキヤナギは春に花を咲かせ、開花時期は3月~5月です。
花屋やホームセンターに出回るのは2月~4月で、花色は白色やピンク色があります。
花持ち期間は7日程度ですが、枝ごとに次々に花を咲かせます。
花が咲いたあとに種がこぼれて増えますが、苗から育てるのが一般的です。
生育が非常に速く、あっという間に大きくなるため、鉢植えには不向きです。
地植えをする際には、陽当たりの良い場所に植え付けるようにしましょう。
植え付けてから2週間程度は土の表面が乾いたらたっぷりと水を与え、根付いたら乾燥しやすい真夏以外は降雨だけで十分です。
株分けして増やしたい場合は、掘り上げて株を2つに分けます。
枝の本数を見て、半分ずつになるように分けると良いですね。
割るように2つに分けたときに株が傷んでも、しっかり根付くので心配はいりません。
株分けしたくない場合には、刈り込みながら栽培すると良いですね。

ユキヤナギ(雪柳)の誕生花

ユキヤナギが誕生花となっている月日は下記の通りとなっています。

1月19日
1月21日
3月11日
4月1日

関連リンク

【完全無料】4つの質問に答えるだけでプロの占い師がLINEで無料鑑定!

只今、恋愛占い師“慧(ケイ)先生”がLINEで無料鑑定を行っております。

慧(ケイ)先生は、占い師歴12年のプロの占い師。

その慧(ケイ)先生のLINE公式アカウントに友だち追加をすると無料で鑑定を行ってくれます。

慧(ケイ)先生が最も得意とする恋愛鑑定です!

4つの質問に答えるだけで、今のあなたの恋愛の悩みを解決してくれます。

「無料なのに本格的な鑑定」と話題ですので、一度試してみてはいかがでしょうか?

口コミレビュー

無料だからと暇つぶしに登録したら、鑑定結果が本格すぎてビックリ!しかも当たってる♪

無料なのにしっかりアドバイスもくれて感動!もしアドバイス通りにして片思いが実ったらヤバいw

無料なのでなんとなーく試してみたら、復縁の診断が意外と当たっていたので、内心ドキっとしましたw

※LINE友だち追加ページが開きます。
「追加」をタップすると鑑定が始まります。

【無料】ハマる人続出!「LINE占い」が当たり過ぎると話題に!

LINEトーク占い【登録不要!簡単に無料鑑定!】

チャットで人気占い師に鑑定してもらえる「LINE占い」が当たると話題になっています。

「LINE占い」とは、あのLINEが提供する公式の占いサービスです。

LINE占いには、様々な占いコンテンツが用意されていますが、その中でも特に人気なのが、チャット鑑定。

1000人を超える全国の人気占い師がチャットで鑑定してくれます!

実力のある占い師ばかりで、本格的な鑑定が体験できるのです。

例えば、名古屋の人気占いサロン即應翠蓮翠蓮先生」や、広島で2ヶ月の予約待ちになるほど人気のカリスマ占い師「蓮香先生」など、全国の人気占い師に鑑定してもらえます。

大手のLINEだからできる豪華メンバー!

初めて利用する方は、10分間無料で鑑定してもらえますので、一度試してみてはいかがですか?

あなたの未来が今すぐに分かりますよ!

LINE占いでよく当たる相談内容は…
  • あの人の本音や気持ちを知りたい。
  • 今から3ヶ月以内に起こる奇跡や出会い。
  • 私のことを好きな人はいる?誰?
  • 私はあの人とお付き合いできる?
  • 運命の人は誰?もう出会ってる?
10分間無料のチャット占いはこちら

登録不要!今すぐ無料鑑定!

日本全国各地の占い
【北海道・東北】
【関東】
【北陸・信越】

★日本全国各地の占いの口コミもチェック!

千里眼