からかわれる女性の特徴は?

からかわれる女性の特徴は?

学校や職場、または飲み会なので、よく男性からかわれている女性を目にすることがありますよね。
その一方で、まったくからかわれない女性もいます。

では、このからかわれる女性というのは、何か特徴があるのでしょうか?

例えば、ちょっと意地悪な質問したら本気で怒って席を外してしまうような女性に対しては、二度とからかおうなんて感情が湧くことはなく、その女性と関わることすらやめてしまうでしょう。
一気にその場の雰囲気が悪くなるし、場合によってはセクハラだなんだと騒がれ面倒なことになるからです。

でも、からかってもリアクションが面白かったり、頭の良い鋭いツッコミをしてくる女性は、からかう男性側も楽しくなって、どこかのタイミングが見つかると心がウキウキし始めてついやってしまいます。

つまり、女性側がある程度、男性のノリに乗っかって柔軟に対処できる。
そういった対応ができる女性がからかわれやすい女性の1つの特徴だと言えます。
ある意味、空気の読める賢い女性。
そのような女性が、実はからかわれやすいのかもしれません。

それとは別に、天然の女性も男性からかわれやすい女性の特徴の1つと言えますね。
男性側からすれば「からかいやすい女性」という風に感じています。

例えば、天然の女性をからかう男性側が、その女性の反応で癒やされたりすることもあれば、その天然な言動に爆笑してしまうこともあるので、ついからかってしまうという雰囲気が生まれてきます。
それは、毎日たびたび繰り返されることなのですが、からかわれる女性も自分の求められているキャラクターを理解していて、からかう側との感情バランスがとれています。
ですので、天然の女性もからかわれやすい女性の特徴と言えますね。

では、その逆でからかわれにくい女性の特徴は何でしょうか?

その1つとして、真面目でおとなしい性格の上お人好しの女性。
こういった女性には、男性側もからかいにくい女性だと感じています。

例えば、このような女性に少し意地悪なことを言ったり、いじったりしても何の反応もなく、また注意して来ることもない女性に対しては、なんだか悪いことをしている気分が高まり、もうからかおうという気にはなれません。

ですので、このような真面目でおとなしい性格の女性というのは、からかいにくい女性の特徴だと言えばます。

女性をからかう男性の心理と特徴は?

女性をからかう男性の心理と特徴は?

では、女性をからかう男性の心理や特徴はどういったものがあるのでしょうか?

ここでは、3つのパターンを見ていきたいと思います。

女性の心理をまったく理解できていない男性

1つは、男性が女性のことを理解しておらず、自己中心的な発想で女性と接する場合です。

例えば、女性を褒めて喜ばすつもりが、意に反して地雷を踏んでしまい逆に怒らせてしまったというケースがありますが、原因がどこにあったのかをいくら考えても分かりません。
それほど女心は複雑ということであり、男性が女性の表面だけをなんとなく見ているようでは、その繊細さには気づくことはできません。
繊細な女性だからからかえないということはなく、どこまで踏み込んでいいのか、女性が特に嫌悪感を抱いている領域はどこかといった自分なりのセンサーを働かせることが肝要で、そのセンサーでからかい具合の調整をするのです。
そういったことが分からず、自己中心的な発想で、自分が楽しいことを女性とも共有できるだろうと思い、からかう男性がいるのです。

恋愛感情が入り混じっている“からかい”

また、それとは別に、ある程度恋愛感情が維持混じっていて、お互いが楽しんでいる関係もあります。
例えば、年下男性などがちょっと年上の素敵な女性に好きという感情があり、その女性の敏感センサーを興奮させるような言動をすると、女性も怒ったふりをして2人で心の奥では楽しんでいるという場面もあります。
見た目とのギャップが大きい女性がいて、すごく綺麗なのに天然だったりすると、その反応がみたくてからかってみたくなるものです。
そういった男性心理を理解している女性が、男性のからかうを受け入れ、お互いが楽しむ。
そんなこともあります。
これは、男性が女性に対して恋愛感情を抱いている場合が多いですね。
つまり、男性心理としては、好きだからからかう。
と、いうことになります。

ノリの良さで楽しむ

そして、最後のパターンとしてノリの良さで楽しむ。
と、いうパターンです。

例えば、もう醸し出す雰囲気からこの子は面白いと感じる女性がいて、興味をそそられるのですが、そんな女性をすでにからかっている人がいるので、そのやり取りをみていると「からかいレバー」の調整具合がわかり、次から自分も参加して楽しむというパターン。

当然、女性もそのからかわれているノリに楽しさを感じているので、お互いに盛り上がれる。
しかも、男性も女性も無意識のうちに、どこまでならOKという線引もある程度理解しているので、純粋に楽しいのです。
簡単に言えば、友達同士のからかい合いですね。
ある意味、男性からしたら一番楽しいからかいだと言えますね。

女性をからかう男性に恋愛感情がある場合「脈あり」かを判断している

女性をからかう男性に恋愛感情がある場合「脈あり」かを判断している

女性をからかう男性側に恋愛感情がある場合は、ある程度「脈あり」かどうかを判断している場合があります。
つまり相手を恋愛対象としてみている男性からすると、からかって女性の反応を観察しているのです。

からかった後の女性の反応にちゃんと注目してみると、相手が自分に好意を少しでも抱いているかどうかは余程の鈍感でない限り分かります。
お互いが言葉を交わして一笑いした後に、ほんのりとあたたかい幸せな感情が湧いてくるからです。

しかし、男性がからかった際に女性から面白いリアクションが返ってきたからといって、その女性が相手が好きな人であるとは限らず、実は心では泣きながら無理して面白いリアクションをしている可能性も考慮しなければなりません。
そうしなければ、自分の居場所がそこに無くなるとか自分の存在価値が下がるなどと考えて無理に演じている女性もいるからです。
そうなると、いくら男性がその女性を恋愛対象としてからかうのを楽しんでいたとしても、女性はそれどころか苦しんでいるかもしれないのです。

ですので、たとえ男性に恋愛感情があった上でからかっていたとしても、脈がないと分かったら、その恋愛感情を違う形の「愛」に変えてその女性を守ってあげるようにするのがいいですね。

からかわれるのが嫌!そんなときの対処法は?

からかわれるのが嫌!そんなときの対処法は?

男性は女性に対して勘違いしやすい動物であり、何気ない女性のやさしい言葉や行動に対してそれが自分への愛情表現であると勘違いする男性がいるので注意が必要です。
そんな男性がもし精神的に幼稚であった場合にとる行動が、つまらないジョークでその女性をからかい始めるという行為です。
例えば、職場などで、そんな男性と冗談を交わすのも辛いと感じていてすぐに追い払いたいなら、なんらかの今後の仕事に差し支えないような方法で「嫌だ」という意思を伝えることが大事です。
無視するという方法もありますが、それは相手の男性もどうしていいのかわからなくなりさらにエスカレートするリスクもあるため、避けた方が良いでしょう。
他の信頼のおける仲間や上司に相談してみるのも良いですが、上司は必ずしも人格者がなっているとは限らず、いろいろな性格の人間がいるので避けた方が賢明です。
あいまいな態度を取り続けていると自分も苦しいし、相手はますます図に乗ってきます。
さらに男性側に恋愛感情でもあったものなら、もっとややこしいことになる可能性もあります。
そもそも「人をからかう」という行為自体があまり良いことではないのですから、そこは毅然としたしっかりした態度をとるべきです。

【内緒】当たる占い師をコッソリ教えます
この21人に出会った今がタイミング!
あなたにこれから起こる奇跡が→こちら
人気記事

千里眼

おすすめの記事