パートナーのことは大好きだけど、セックスは気持ち良くない、実は演技しているという女性って意外と多いんです。
セックスが気持ちいいと感じないと、せっかくのパートナーとのスキンシップも嫌になってしまって、セックスレスに陥ってしまうこともあります。
パートナーが満足できないことが続くと、最悪のケースでは浮気されてしまうなんてことも。
相手を満足させるためだけでなく、自分もセックスが気持ちいいと感じられたら、パートナーとのセックスライフが充実して、より幸せな時間を過ごすことができます。
セックスが気持ちよくないと感じている女性には、原因があります。
その原因を知ることで、正しい対策ができるので、セックスを気持ちよく感じることができるきっかけになるかも。
セックスが気持ちよくないと感じている女性は、ぜひチェックしてみてください。
気持ちいいセックスライフを送れるチャンスです。

セックスが気持ちよくない原因

セックスが気持ちよくない原因

セックスが気持ちよくない原因はいくつかあります。
そもそも、女性の体はとてもデリケートで、生理周期によって性欲にも波があります。
気分が乗らないときにセックスをしても、気持ちよく感じることは難しいでしょう。
逆に性欲がアップしているときだと、普段と同じプレイをしていても感度がアップして気持ちよく感じやすいです。
他にも、気持ちいいポイントと責められているポイントが違うということもあります。
長く付き合っているパートナーの場合には、マンネリ化していることも。
何が原因なのか知ることは、改善していくためにとても大切です。
相手にも原因を伝えることで、気持ちいいセックスができるようになる近道となるでしょう。

気持ちいいセックスのための3つのポイントは?

気持ちいいセックスのための3つのポイントは?

気持ちいいセックスをするためのポイントは、気持ちよくない原因を解決していくことが大切です。
セックスが気持ちよくない原因は体調や、刺激されるポイント、雰囲気などが考えられます。
どうしたら気持ちいいセックスができるか、ポイントをまとめてみました。

体調をキチンと伝える

女性の体は、男性よりもデリケートで不安定なものです。
生理周期などによって、体調の変化も多いものです、
体調が悪い時は、セックスしても気持ちいいと感じられないことが多いです。
無理をして対応しても、気持ちよくないだけでなく、彼氏から不満を言われてしまうなんてことにもなりかねません。
体調が悪い時にはきちんと相手に伝えて、また体調が良くなったらしよう!と提案してみましょう。
女性を大切に考えてくれている人なら、きちんと理解してくれます。

気持ちいいポイントを彼氏にきちんと伝える

彼氏とのセックスが気持ちよくないという原因のなかで多いのが、ポイントがズレているということです。
相手が一生懸命刺激してくれたりしても、ポイントがズレていると気持ちよくありません。
そこじゃない!と思った経験がある人も意外と多いのでは?
そんな時には優しく伝えることも大切です。
「そこだと気持ちよくないから、こっち」とか「ポイントがずれてて気持ちよくない」などと伝えてしまうと、男性を傷つけてしまいます。
「こっち」「もっとこうして」など、短めの言葉で優しく伝えてあげると、雰囲気も壊すことなく気持ちいいポイントを伝えることができます。
また、激しすぎる場合も伝えてあげたほうが良いでしょう。
特にまだ、経験が少ない男性の場合、動画などの影響から激しくすることが気持ちいいことだと思っている人もいます。
残念ながら、女性は激しくされても気持ちよくないことの方が多いです。
あまりにも激しい動きの場合には、抱きついて密着することで動きを抑えることができます。
「ゆっくりして」とおねだりするように伝えると、相手にも気持ちが伝わりやすいでしょう。

マンネリ化しないように工夫する

長く付き合っているカップルに多いのが、マンネリ化してしまって気持ちよさも減少してしまうということです。
セックスもずっと同じパターンだと気持ちよかったものも刺激に慣れてきてしまいます。
パターン化していると、次の動きも読めてしまうので、ドキドキ感もなくなってしまい、快感も薄れてしまいがちです。
マンネリ化してしまっていると感じたら、いつもと違うことに挑戦してみましょう。
普段とは違う場所でセックスをしてみたり、ちょっとエッチな下着を用意してみたりするのも良いでしょう。
目隠しをしてみたり、声を出したらダメというルールを作ってみたりするのも、ゲームのような感覚で楽しみながらマンネリ化を解消することができます。

男性の経験値だけが原因ではない

男性の経験値だけが原因ではない

セックスが気持ちよくないと感じるのは、男性の経験値だけが原因ではありません。
逆に経験値が少なくても、気持ちいいセックスをすることはできます。
相手とのコミュニケーションをきちんととりながら、自分の気持ちいいと感じるポイントをそっと伝えてあげることが大切です。
毎回新しいチャレンジをしてみると、マンネリ化も予防できるので良いでしょう。
セックスは片方だけが気持ち良くなるものではありません。
2人で一緒に気持ち良くなれるものだから、幸せを感じられるものです。
気持ちいいセックスができるように、お互いの気持ちいいポイントを知っていきましょう。

女性がコッソリ読んでいるマンガが→これ!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

女性向けアダルト記事一覧はこちら>>

千里眼

おすすめの記事