彼氏がいると自分の心も楽しくなって「毎日一緒にいたい」と思うかもしれませんね。
「自分と同じ気持ちを彼氏にも味わってもらいたい」と思い、毎日試行錯誤しているかもしれませんが、「キスがうまくなれば彼氏を夢中にさせることができる」と考えるかもしれませんね。
キスの方法もいろいろありますが、「夢中にさせるキスって何だろう?」と悩むかもしれません。
キスの方法について紹介していきますね。

キスの仕方とは?

キスの仕方とは?

「彼を喜ばせたい」と思うなら彼が喜ぶキスの仕方を覚えておきたいですね。
キスの仕方には何があるのか紹介していきます。

ほっぺやおでこにキス

ほっぺやおでこにキスをするならあまり気負わずにキスをすることができるかもしれませんね。
じゃれあっている感じがあるので、ほっぺやおでこにキスをして喜ぶ男性も多いようですね。
不意打ちで軽くおでこやほっぺにキスをすると彼氏も愛情を感じるはずですよ。

ハグをしてキスをする

ハグをしてキスをすることもできます。
ハグをしたときに相手の反応を見ておけば、彼氏もキスをして欲しいという感情を見ることができるはずです。
ハグはスキンシップをしているので、ムードも作りやすくキスをしやすい雰囲気にすることができます。

アメや飲み物での間接キッス

アメやペットボトルでの飲み物の交換などで関節キスを行うこともできます。
普通の軽いキスもいいですが、間接キスであればお互いが意識し合う距離感でもあるので、「キスをするのが恥ずかしい」と感じるなら、まずは間接キスで距離感を考えながらキスをするのも良い方法ですね。

彼氏を夢中にさせるのはディープキス?

彼氏を夢中にさせるのはディープキス?

「キスをするならディープキスがいいのかな?」と思うかもしれませんね。
ディープキスは普通のキスとは違い時間が長いですが、実際に男性側はディープキスをどう思っているのか気になりますね。
男性の傾向としてはディープキスが嫌な人は、キスをするのがあまり好きでない方や恋愛に慣れていない方、少し潔癖を持っている人などです。
そのため、ディープキスをすれば彼氏を夢中にさせることができるとは言えず、人によって好みが分かれるキスになります。
また、ディープキスを女性側から行うと男性としては「慣れているのではないか?」と不安に感じることもあるので、彼氏に自分からディープキスをするのは相手の感情を読み取ってからの方がいいです。
ディープキスを自分からするときは、優しく唇に押し当てるようにしてキスをしていくのがいいです。
舌を入れるようなキスをいきなりすると相手もびっくりしてしまうからです。
唇を当ててみて嫌ではなければディープキスをしてみるのもいいキスとなるかもしれません。

キスをするタイミングとは?

キスをするタイミングとは?

彼氏を夢中にさせたいならキスをするタイミングも重要になります。
キスをするタイミングによって愛情を大きく感じることができるからです。
キス女性からするタイミングにはどのようなときがあるのか紹介します。

別れ際

デートなどが終わった別れ際にキスをすると、彼氏に気持ちを大きく伝えることができます。
別れ際にキスをするのは「帰りたくない」や「一緒にいて楽しかった」という気持ちを伝えることができるので、彼氏に自分の愛情を伝えやすくなります。

食事の後

食事の後に楽しい雰囲気になっているなら、そっとキスをすることもできます。
キスをすることで「食事に満足した」という気持ちや「楽しかった」という気持ちを伝えることができ、彼氏も嬉しくなるはずです。

デートの場所も重要?

デートの場所も重要?

「デートを行うときにキスをすれば彼氏を夢中にできる」と思うかもしれませんが、デートを行う場所が重要になってきます。
デートの場所によってキアの効果は大きく上がるからです。
どのような場所がいいのか紹介していきます。

家の中

家の中でデートをしたときにキスをすることができます。
「外でキスをするのは恥ずかしい」と思う彼氏もいますが、家の中であれば2人だけの空間となるので、キスをしたときにお互いの気持ちを伝えやすくなります。
家の中でまったりしていれば落ち着いてもいるので、キスをする際に気持ちを伝えやすくもなります。

夜景の綺麗な場所

夜景の綺麗な場所でキスをするとムードもよく雰囲気も落ち着いているのでキスの効果も高くなりますね。
夜景という少し非日常的空間がお互いの気持ちを強くしてくれるので、キスをする場所としては定番ではありますが、1番キスに適した場所と言えますね。

車の中

車の中も人目につかない場所なので、キスをするときは人目を気にせずにお互いの気持ちを確認しやすいですね。
車という狭い空間がキスの効果を大きく発揮してくれます。

まとめ

彼氏を夢中にさせるキスはキスのタイミングや場所、相手の心理状況が大事になりますね。
キスをする状況が整ったときに1番いいキスをすることで彼氏も愛情が強まり夢中にさせることができるはずです。
彼氏を夢中にさせるために、まずは彼氏のことを理解することから始めるといいですね。

千里眼

おすすめの記事