タロットカード12:吊るされた男の意味

『吊るされた男』のカードは、男が片足を縛られて木に吊るされている様子が描かれています。
これは一説によれば、中世ヨーロッパで実際に行われていた刑罰だとも言われています。
またある修行を描いたものだという説もあるようです。
ただし描かれた男はまったく辛そうには見えません。
つまり刑罰或いは修行を経た先に、解放された後の真の幸せが訪れることを意味しています。
それだけ精神性の高さを表しているカードだということです。
描かれた男の頭には後光が差して輝いていますが、この光が精神性の高さを表しているのです。
苦しみを乗り越えてこそ得られる成長があることを理解し、受け入れていることを示しています。

【吊るされた男】正位置の意味

吊るされた男

『吊るされた男』の正位置の意味は、《試練・抑制・報われる・忍耐・修行・努力・苦労が報われる》などがあります。

・慈悲、献身。
・不利を受け入れることで得られる結果。
・苦労が報われる。
・努力が実を結ぶ。

乗り越えられる試練が到来し、努力で得られる精神的な成長があることを示しています。
既に苦労している状況の場合もあれば、これから訪れることも有り得ます。
ただし試練を回避することも未然に防ぐこともできません。
外的因子の苦労に見舞われるため、自分ではどうすることもできないのです。
現状を受け入れることで、時が過ぎれば乗り越えることができる苦労ですので、それほど心配は要りません。
それは後の成功に必ず役立ちますので、良い経験となるでしょう。

仕事についてタロット占いの解釈

仕事に関して『吊るされた男』が正位置で出た場合、忍耐を要する奉仕的な仕事に縁があることを暗示しています。
今現在何らかの問題が起きているのか、或いはこれまら起こる前触れかもしれません。
粘り強く根気よく積み重ねる必要がありますので、長期に渡った計画を立てた方が成果を上げやすいでしょう。
ただし実力を試されている下積みのようなものですので、ジッと耐え忍び、目立った成果を上げるのは期待しないことです。
この時期の努力や積み重ね、忍耐が、今後に大きく影響します。
腐らずに頑張ることで、必ず目の前の状況が良い方向へと変わります。
仕事以外のことでも機会があればスキルアップのための努力を積み重ねると良いでしょう。

恋愛(片思い・復縁)についてタロット占いの解釈

恋愛に関して『吊るされた男』が正位置で出た場合、2人の関係のパワーバランスが偏っており、自己修養や精神的な成長が必要だということを暗示しています。
今現在お付き合いしている方がいる場合は、どちらか片方の想いが強くなっていたり、或いは精神性のバランスが取れていないことを表しています。
どちらかが犠牲的精神を持った関係となっている可能性があるでしょう。
また片思いの場合は、自分をもっと磨く必要があることを示しているでしょう。
いずれにしても今求められている努力や成長は、必ず将来報われるものであり、お互いの関係性を深めることができる要素ともなります。
この試練を乗り越えれば、その先に次のステージに進む未来が待っているでしょう。

未来についてタロット占いの解釈

未来に関して『吊るされた男』のカードが正位置で出た場合、この先に試練の時期が待っていることを示しています。
何かの被害者になったり、迷惑を被る事態が起こったり、或いは人生に関わる努力を要されるかもしれません。
さらに犠牲的精神で対応しなければいけない出来事が起こることもありますので、自分の思い通りに生きることが難しいということを覚悟してください。
ただし試練は必ず乗り越えられますし、その先には新たなステージが待っていますので、自分が今やるべきことから目をそらさず、集中して努力することです。

【吊るされた男】逆位置の意味

吊るされた男

『吊るされた男』のカードの逆位置の意味は、《報われない苦悩・自暴自棄・徒労・投げやり・終わりが見えない・欲望に負ける》などがあります。

・無駄に終わる行動。
・犠牲を払う。
・報われない努力。
・報酬が与えられない試練。
・苦痛に耐える。

今の努力はすべて徒労に終わることを表しています。
何かしらの試練のようなことが起こりますが、どんなに努力をしても報われることはありません。
もしかしたら進むべき方向ではないことも考えられます。
或いは目の前の利益に欲が出て、ただ踊らされているだけということもあるでしょう。

仕事についてタロット占いの解釈

仕事に関して『吊るされた男』が逆位置で出た場合、努力が結果を生むことはなく、報われないことを表しています。
仕事の方向性などを見直す必要があるかもしれません。
結果が出せないことで周囲からも認められず、重ねてきた努力を思えば悔しい思いもするでしょう。
また自分の苦手分野の仕事を任せられたり、遣り甲斐を感じられない状況になることも考えられます。
努力や苦労のし甲斐がなく、モチベーションが上がらないことで苦痛を感じるかもしれませんね。
ただし怠けたくなる気持ちが出てきますが、そこはグッと堪えて、スケジュール管理をしながら丁寧に毎日を過ごすと良いですね。

恋愛(片思い・復縁)についてタロット占いの解釈

恋愛に関して『吊るされた男』が逆位置で出た場合、自分の想いに対して相手の見返りは期待できないことを暗示しています。
また自暴自棄になってしまったり、精神的な繋がりが低い関係であることも考えられます。
献身的に尽くしてきた人にとっては、今の関係性に不満が募り、限界を感じているのかもしれません。
或いは、相手の人は強い思いを寄せるほどの価値はない人格なのかもしれません。
いずれにしても将来的に結婚に至るような関係ではありませんし、中身のない関係だということを表しています。
これまでの関係をこのまま続けていきますか?
それには自分の将来がかかっていることを忘れてはいけません。
自分の意思を試されているときなのかもしれませんね。

未来についてタロット占いの解釈

未来に関して『吊るされた男』のカードが逆位置で出た場合、報われることのない試練が未来に訪れることを暗示しています。
目の前に乗り越えなければいけない試練を迎えるでしょう。
しかしその試練を乗り越えた先には、報われることは一切なく、骨折り損のくたびれ儲けとなってしまうことが示されています。
上手くいかないのは、努力不足や忍耐不足、或いは自身の身勝手さに原因があるかもしれません。

【内緒】当たる占い師をコッソリ教えます
■千里眼でよく当たる相談内容は…
・相手の本音や気持ち。私のこと好き?
・今から3ヶ月以内に起こる出来事やご縁。
・私のことを好きな人はこの人。
人気記事

千里眼

おすすめの記事