タロットカード13:死神の意味

『死神』のカードは、骸骨が白馬に跨って闊歩している様子が描かれています。
非常に不気味な絵柄なカードですので、「できれば引きたくない」と思っている方も多いのではないでしょうか。
死は誰にでも必ず訪れるものであり、最終的には抗うことのできないものです。
カードには上り始めた太陽も描かれており、この死はつまり、再生の意味も表しています。
モデルとなっているのはヨハネ黙示録の第四の騎士です。
次期に亡くなる人々の周りを歩いていますが、死はある意味での節目です。
終わるからこそ始められるということを暗示しています。
死は誰にでも平等に訪れることで、それは貧富の差や善人悪人に関わらず、皆に与えられる機会だということです。

【死神】正位置の意味

死神

『死神』の正位置の意味は、《強制終了・中止・消滅・破局・清算・終焉・停止・別れ・ゲームオーバー・望まれていない結果》などがあります。

・物事の終了。
・やり直し。
・急な中断、終了。
・強制的な終末。

抗えない強制終了を表します。
逆らうことはできず、強い流れの中で身を委ねるように終わりを迎えることになります。
為す術もなく終わりを迎えますので、恋愛や結婚では別れを意味していますし、仕事ではプロジェクトから下ろされたり交渉が失敗に終わるなど、転職や起業は失敗に終わることが考えられます。
ただし、一度終わることで停まっていた物事が進み始めます。

仕事についてタロット占いの解釈

仕事に関して『死神』のカードが正位置で出た場合、悩みの原因となっている人間関係や企画が一旦強制終了されることを暗示しています。
人間関係が強制終了される流れとして、移動や転勤、退職する場合もあるでしょう。
企画が仕事の内容が強制終了されるのは、外的要因による中断が起こるかもしれません。
いずれにしても自分の責任を問われることなく展開する強制終了ですので、抗うことはできません。
また転職や起業などを考えている場合にも、やはり中断を余儀なくされるでしょう。
運命とも言える流れですので、下手に抗わず身を任せた方が吉と出ます。

恋愛(片思い・復縁)についてタロット占いの解釈

恋愛に関して『死神』のカードが正位置で出た場合、一度関係が清算されることを暗示しています。
どんなに抗っても流れを変えることはできませんので、とにかく一旦は受け止めることです。
抵抗することで深く傷つくかもしれませんし、新たな展開を引き寄せることができなくなる恐れもあります。
共に過ごすことでかえって疲弊し、消耗し合う関係だということを示しており、とても生産性のある関係だとは言えません。
周りからの反対も多く、辛い思いをすることになってしまいます。
一旦離れて、冷静に考える時間を持つと良いでしょう。
ただし一度離れることで新たな展開を期待することができます。

未来についてタロット占いの解釈

未来に関して『死神』のカードが正位置で出た場合、急激に運気が低下することを暗示しています。
体調を崩す、大病を患う、不慮の事故に遭うなど、災難が身に降りかかるかもしれません。
また不安やストレスが多く、精神的な逃げ場のない苦境に陥る恐れがあります。
無理をせず、新たな挑戦は控えた方が良いでしょう。
普段通りに過ごし、いつもと違った行動は避けましょう。
ただし底に着いてしまう状況ですので、あとは上る一方だということです。
今を嘆くより、もっと先を見据えて前に進むことを考える時間にしてはどうでしょうか。

【死神】逆位置の意味

死神

『死神』のカードの逆位置の意味は、《転換期・再生・スタート・再スタート・終わり・起死回生・新展開》などがあります。

・もう一度始まる。
・転換期。
・180度の変化。
・生まれ変わる状況の訪れ。

逆位置では、『死神』のカードは再生を意味しています。
一旦は終了した物事が新たに展開し、停まっていたものが動き出します。
一度清算されたことでこれまでにない可能性が開けることを表し、物事は強制的に進んでいきます。
流れに乗ることで良い方向へと進むでしょう。

仕事についてタロット占いの解釈

仕事に関して『死神』のカードが逆位置で出た場合、なかなか進まなかったプロジェクトが新たな展開を迎えて進められたり、一度失敗したもののやり直しの機会を与えられるなど、流れがスムーズになることを示しています。
思いもよらない展開で物事が良い方向へ進みますが、それは自分の力とはまったく関係のない運命の波のような形で表れます。
外的要因であることが多く、それはまさにラッキー!だと言えますね。
特に新しいチャレンジや経験のない分野ほど吉と出ます。
また過去の悪い習慣を断ち、新たな自分に生まれ変わるチャンスが訪れるかもしれません。

恋愛(片思い・復縁)についてタロット占いの解釈

恋愛に関して『死神』のカードが逆位置に出た場合、新しい恋のスタート、復縁、冷え切った関係の復活などを意味しています。
家庭内別居とも言えるような夫婦関係が何かのキッカケでまた想い合う関係に復活したり、信頼を失っていた関係に見直す機会が訪れるなど、様々な形で関係性が復活することを示しています。
また、過去の恋愛を忘れられなかった人には新たな出会いがあるかもしれませんし、古い知り合いと再開して恋に落ちることもあるでしょう。
いずれにしても焦らず落ち着いた関係であり、じっくりと信頼関係を築いていくような静かな関係を構築することができるでしょう。

未来についてタロット占いの解釈

未来に関して『死神』のカードが逆位置で出た場合、運気の上昇、幸運を迎えることを示しています。
これまで運気が低迷し何をやっても上手くいかなかった人も、気分が落ち込んで鬱々と過ごしてきた人も、そんな日々はもうお終いです。
再生のときを迎えて、新たな気づきを得ることができるでしょう。
それはすべて自分の糧となり、必ず自分のためになるときがきます。
思い切って自分の中の方向性を変えてみるもの良いでしょう。
不思議なくらい上手く進みますので、物怖じせずにトライすると良いですね。

人気記事

千里眼

おすすめの記事