タロットカード20:審判の意味

『審判』のカードは、天使がラッパを吹き、裸の人々が天使を見上げて何かを求める様が描かれています。
裸の人々は亡くなった人たちで、天使のラッパの音を聞いて棺桶から蘇っているのです。
“最後の審判”とも呼ばれているこのカードは、終末思想のキリスト教の最後の審判の光景が描かれていると言われています。
蘇った死者は裸のままで生前の裁きを受け、地獄に堕ちるのか天国へ行くことができるのかを下されます。
カードには復活や再生の意味があり、過去に戻ってやり直せるチャンスを与えられるという意味もあります。
元カレや元カノとの復縁や諦めた夢にもう一度チャレンジするチャンスなど、人生に遅すぎるということはないということを表しています。

【審判】正位置の意味

審判

『審判』のカードの正位置の意味は、《復活・祝福・許し・祝福・再生・再チャレンジ・成功・発展・良い報せ・目覚め》などがあります。

・過去の復活。
・最良の改善策。
・再開、改善。
・最終的な決断。
・復縁、やり直し。

今まで努力してきたことが良い結果となって表れることを示しています。
未来が開けたり、運気が上昇するなど、前途洋々で非常に明るい未来が待っているでしょう。
気まずく疎遠になっている友だちと仲直りする機会や、過去に付き合っていた恋人との復縁、果たせないままで諦めた夢を達成することができるチャンスなど、過去に置いてきた物をもう一度見直し、やり直すことができる機会に恵まれます。

仕事についてタロット占いの解釈

仕事に関して『審判』のカードが正位置で出た場合、現状が好転し始めて、良い報せが舞い込むことを示しています。
これまで努力してきたことが報われて、昇進や昇給があるかもしれません。
実績に繋がる評価をしてもらえたり、大きな商談をまとめることに成功することもあるでしょう。
いずれにしても努力が報われて良い結果を得られます。
学生さんの場合は成績がアップしたり、試験に合格することを暗示しています。
目標は具体的であった方が理想通りのステップアップを望むことが可能です。

恋愛(片思い・復縁)についてタロット占いの解釈

恋愛に関して『審判』のカードが正位置で出た場合、幸運が訪れることを意味しています。
恋人募集中の方には思わぬ出会いや紹介からの発展などが期待できます。
また現在お付き合いをしている方は、結婚へと話が進展するかもしれません。
ただしこれまでの行いが大きく影響しますので、不誠実な言動を繰り返してきた方には期待できないでしょう。
さらに別れた恋人との再会~復縁、告白もしないまま離れてしまった人と再開するチャンスなど、過去に戻ってやり直すようなチャンスが与えられます。
本当の自分の気持ちに気付く時かもしれませんね。

未来についてタロット占いの解釈

未来に関して『審判』のカードが正位置で出た場合、この先に大きな変換期を迎えることを暗示しています。
努力が報われなかった時期はここでお終いです。
ここからはこれまでの努力が報われ、実を結んで周りの人に評価され、満足できる結果を得ることができるでしょう。
自分の実力や能力を周りに認識してもらえる機会に恵まれ、諦めていたことを具体化することができるかもしれません。
自分がやりたいことや望んでいることがある場合は、積極的にその方向へと向かって、その気持ちを言葉にして出してください。
言葉にして、強く願うことで、必ず幸運を引き寄せます。

【審判】逆位置の意味

審判

『審判』のカードの逆位置の意味は、《警告・罰・不幸・消滅・不調・衰退・行き詰る・暗闇・悪い報せ・罪の償い・否定的》などがあります。

・悲しい別れ。
・元に戻れない。
・後悔、無念。
・挫折感。

たくさんの負の要素が出てくることを暗示しています。
ストレスや落ち込み、体の不調を感じることもあるでしょう。
これまで人に知られることがなかった不義の行いが露呈して厳しい裁きを受けたり、隠し通してきた悪い本心が何らかの形で周囲に気付かれるなど、今までの良くない行いや心理に対してそれに見合った結果が出るでしょう。
自分ではコントロール不能ですので、すべて清算されるものとして流れに身を任せるしかありません。

仕事についてタロット占いの解釈

仕事に関して『審判』のカードが逆位置で出た場合、これまでの業務で手抜きをしてしまったことや、上司に報告できない行動などが露呈して、厳しい判断を下される恐れがあります。
また遣り甲斐を以て仕事に臨むことが難しく、集中力が続かないことで上手く結果を残すことができないでしょう。
人によっては体調を崩し、疲れが抜けない状態になることもあります。
こうした不調はこれまでの不摂生が今になって不調となって表れたものだと捉えてください。
やること為すことすべてが裏目に出てしまい嫌気がさしてしまうかもしれませんが、状況に身を任せること以外に選択肢はありません。
まずは具体的な目標を定めて、しっかりと意識することです。

恋愛(片思い・復縁)についてタロット占いの解釈

恋愛に関して『審判』のカードが逆位置で出た場合、これまで行ってきた不誠実な行為や我慢などがすべて清算される時を迎えることを示しています。
すべてはしっかりと判断されて、どういう形にせよ問題は結末を迎えます。
また、過去に想いを残したままになっている人は、過去に気持ちが集中するあまり現在が疎かになっていることを暗示しています。
『審判』のカードの逆位置では、過去を引きずることがプラスに作用することはありません。
すべてを捨て去ることは怖いかもしれませんが、今を生きることが大切であることを伝えています。

未来についてタロット占いの解釈

未来に関して『審判』のカードが逆位置で出た場合、現状に不満や不安を抱いて、過去に思いを馳せていることが示されています。
「あのときこうしていれば」と思うことで違う未来を想い描いていませんか。
『審判』のカードの逆位置は、そんなことは無意味であることを示しています。
また過去に患った病気が再発したり、解決したはずの問題を蒸し返されることがあるかもしれません。
男性の場合は前立腺の病気、女性は婦人科系の病気に注意してください。

人気記事

千里眼

おすすめの記事