虹を見た人へのメッセージ

虹を表現するとき、『神の喜び』『天のからの贈り物』などと言われます。
虹には、虹を見た人へのスピリチュアルなメッセージが隠されています。

止まない雨はありません。
不安や恐れに、心を波立てる必要もないのです。
雨は止み、必ず光が射すときが訪れます。
あなたが決めた限界は、思い込みに過ぎないのです。
ネガティブな感情は手放し、勇気をもって前へ進んでください。

これが虹に込められたメッセージです。
雨が降った後に、見ることができるのが虹です。
苦難の先には、必ず素晴らしい未来が待っているということなのです。

さらに、7色の虹には7つのチャクラを表しているとも言われています。
チャクラは体にあるエネルギーの入り口のことで、人はチャクラを開いてエネルギーを入れ替え、いわゆる浄化を行うのです。
ですから虹には“浄化”という意味も込められています。

虹の色の意味

7色の虹は7つのチャクラを表していると言われており、虹の7色にはエネルギーを整え、邪気除けの力があると言われています。
第1チャクラ~第7チャクラまで、全身の気を整えることに重要な役目を持っています。

・第1チャクラ = 赤色、お尻と下腹部の真ん中。
・第2チャクラ = オレンジ色、臍の下、丹田。
・第3チャクラ = 黄色、みぞおち。
・第4チャクラ = 緑色、心臓、胸の中央。
・第5チャクラ = 水色、喉・首の付け根中央。
・第6チャクラ = 紺色、額の中央。
・第7チャクラ = 紫色、頭頂部。

虹は、チャクラ浄化のための色として、最強のカラーだと言われています。
ですから虹には力があり、人々に幸運をもたらすのです。
人は、チャクラが開いて機能することで、心身共にエネルギーに満ち溢れ、気付きの機会が多くなります。
チャクラが閉じるということは、病気を呼び寄せ、感覚が鈍くなり、失敗や不運を招きやすくなります。
チャクラを整えるヒーリングや瞑想は、虹の7色を浴びるイメージをすると良いでしょう。
心身が整い、幸運が訪れます。

二重の虹が持つ意味

二重の虹、ダブルレインボーには、『見た人が幸運になる』というエネルギーがあります。
二重の虹は非常に珍しいため、見ただけで「ラッキー!」と思うかもしれませんね。
幸運の前兆と言われる二重の虹ですが、確かに見ることができた時点で、それだけで“幸運”だと言えるでしょう。
そもそも虹を見なければ、二重の虹に気付くこともないのです。
視線を上げて歩くことこそ、幸運を手にする第一歩だと言えます。

また、二重の虹には『卒業』『祝福』という意味があります。
『卒業』には一つの修行を卒業するという意味があり、さらに『祝福』には新たな考えを祝福するという意味があります。
努力や頑張りの中で困難を乗り越えてきた自分に、新しい生き方に切り替える時期が来ていることを表しているのです。
二重の虹を見たら、それは自分を変えるチャンスかもしれませんよ。

このように二重の虹は非常に縁起が良く、幸運になる前兆とされています。
もしも二重の虹を見ることがあったら、写真に撮って携帯電話の待ち受け画面にすることをお勧めします。
必ず幸運が訪れます。

月の周りにできる虹の意味

月の光でできる虹を『ムーンボー』と言います。
満月の夜と前後1日ずつの3日間のうち、1日だけ出現する可能性がある虹ですので、見ることができればラッキーだと言われています。
月の光は太陽の光に比べて非常に弱く色彩も淡いため、虹が出ても白くぼんやりと見えるため、白虹とも呼ばれています。
『ムーンボーmoonbow』を直訳すると『月の弓』という意味があり、ハワイが最も出現する確率が高くなっています。
そのハワイでムーンボーを見ると、幸運が訪れると言われており、下記のような意味を含んでいます。

・先祖の霊が橋を渡って祝福を伝えるために訪れる
・幸運が訪れる
・この世で最高の祝福

夜の虹は、月を見上げなければ気付くことはありません。
暗闇にそっと浮かんだ月夜の虹は、非常に神秘的で有り難いと思えるでしょう。

虹の戦士とは?

『虹の戦士』は、1962年に出版された実際にあった話を元にした物語です。
20年を超えて日本でも読み継がれている物語で、アメリカ・インディアンの間ではスピリットとして受け継がれています。
尚、原作者は不明となっています。

『虹の戦士』の特徴

・先祖から伝わる知恵を大切にする
・神様や精霊、先祖など、目に見えない存在を大切にする
・次世代とさらにその先の世代、7世代先の子どもたちのための決断と行動をする
・“全てのものは自分に繋がっている”ということを忘れない

7世代先の子どもたちへのメッセージ

・生きのびよ
・希望と夢を持ち続けよ
・自分の健康は自分で守れ
・自分のスピリットを忘れるな
・一緒にいる者のことを思いやれ
・勇気を敬え
・知識は分けあえ
・常に学び続けよ
・己の真の価値を忘れるな

『虹の戦士』は、一度手に取って読んでみることをお勧めします。
読み始めは軽い気持ちで十分です。
読み進めていくうちに、心の中に変化を感じることでしょう。

人気記事

千里眼

おすすめの記事