喉のチャクラ

喉に位置するチャクラは第五チャクラと言い、色は“青”で表されます。
別名『ストローチャクラ』とも呼ばれ、浄化を意味する言葉です。
これは話すことでも“おしゃべり”ではなく、“責任ある表現”というコミュニメーションの在り方を示します。
ですから第五チャクラがきちんと機能しているときは、しっかりと考えてコミュニケーションを取ることができます。

それでは、第五チャクラがきちんと機能しているか確認してみましょう。
以下の質問の半分以上が“〇”の場合は、第五チャクラに問題があるかもしれません。

・聴覚や発話に問題がある。
・喉、首、耳に問題がある。
・自分を表現することができない、或いは過剰に表現していると感じる。
・上手くリズムを取ることができない。
・言いたい事が伝わらない、よく誤解を受ける事がある。
・人の話を聞けない、聞き間違えが多い。
・向いている仕事や進むべき道が分からない。
・会話以外にも人とのコミュニケーションに問題があると感じる。
・ホルモンバランスが崩れている、甲状腺に問題がある。
・15歳~21歳までに、強いショックやトラウマになることを経験した。

喉の違和感が表す意味

喉のトラブルには、痛みを感じたり腫れるなど、いくつかの症状がありますね。
スピリチュアルでは、喉のトラブルは『人とのコミュニケーションを考えたるべき』或いは『自己表現をしっかりするべき』というメッセージです。
喉は“コミュニケーション”や“表現”を司るエネルギーの発信を行っており、心身の不調とも深い関わりがあります。
例えば、喉に違和感がある方は人とのコミュニケーションや自己表現が上手くできていないと捉え、逆に喉がすっきりしている方は人とのコミュニケーションや自己表現が上手くできていると捉えることができます。
精神の病気や消化器系の病気を患っている方は、喉につまりを感じる方が多く、人とのコミュニケーションや自己表現が上手くできていない方が多いと言われています。
また、声の仕事をしている方に喉のポリープができることがありますが、喉を酷使してエネルギーの発信をし過ぎていることから、過剰な稼働が原因だと考えられます。
ほかにも、『自分の話ばかり』の方や『自分の意見を押し付けている』方にも同様のことが言えます。

喉のつまりが表す意味

痰が絡んでいるわけでもないのに、咳が出ることがあります。
咳は、体内に異物が入り込んだときに外へ出すために出るものですが、それが物理的なものだとは限りません。
スピリチュアルでは、『飲み込んだ自分の本心』であると捉えています。

人は誰かと関わったときに、本当の気持ちを抑えることがあります。
「こんなことを言ってはいけない」
「言い返したいけど我慢しよう」
「伝えたい思いがあるけど言えない」

このような思いが邪魔をして抑え込まれた本心は、本来は外へ出るはずの思いだったのです。
しかし外へ出るはずの思いが戻ってきてしまったので、押し出すために咳が起こるのです。
そして長い期間我慢し続けることで、咳症状から喉に塊を感じるようになるでしょう。
これは“ストレス球”と呼ばれており、本心を吐き出さないことで過剰なストレスを抱えた状態だと言えます。

“ストレス球”ができると、喉につまりを感じます。
そうなると第五チャクラは滞った状態となり、自分へのポジティブな言葉を聞き取ることはできなくなってしまいます。
感知するのはネガティブな言葉だけとなり、自分が発する言葉もネガティブなものとなってしまいます。
ですから結果的に、人とのコミュニケーションがスムーズなものではなくなってしまうのです。

喉の痛みが表す意味

のどに痛みがある場合は、自己表現が上手くいっていないこと表します。
言いたいことを言えず、自分の本心を伝えられず、やりたいことができていないということです。
「一般的にはこうするもの」
「こんなこと言ったら変に思われる」
など、世間体が気になって、一般常識に捕らわれて、自分自身を正直に表現することができていない状態です。

また、喉の炎症でヒリヒリとした激痛がある場合は、さらに自分を抑え込み過ぎている状況です。
素直に自分を表現できないことで喉の痛みが発生しますが、痛みの強さは自分を抑え込む力に伴って強くなります。
喉の炎症や強い痛みがあるときには、何かを我慢しすぎている、心がヒリヒリするほどの辛い思いをしている、ということです。

さらに、唾を飲み込むだけで喉に痛みを感じる場合は、何かの現実を受け入れられない状況であることを表しています。
人に言われたこと、自分の身に降りかかった出来事など、どうしても許せないことがあったときや、人に勧められてやる気になれないことなど、実行することができない場合にそうした症状が現れます。
一般常識から外れたことを言われたときや、人に批判的なことを言われたとき、また人に言われたことを重く受け止めたときなどで、心が柔軟に対応できずに頑なになっていることが考えられます。

千里眼

おすすめの記事