マンデラエフェクト(マンデラ効果)とは?パラレルワールドとの関連性は?

マンデラエフェクト(マンデラ効果)とは?

『マンデラエフェクト』別名マンデラ効果は、事実とは異なる記憶のことを指します。
一般的にはそういう現象を“勘違い”や“記憶違い”と言いますが、事実とは違う記憶を持っている人が何人もいる場合、それは単なる“勘違い”や“記憶違い”だとは言えませんよね。
『マンデラエフェクト』が注目されたのは、かつて南アフリカの大統領に就任したネルソン・マンデラ氏に関する記憶が発端となっています。

ネルソン・マンデラ氏は南アフリカに対して黒人差別の撤退を訴え、1964年に国家反逆罪で終身刑を言い渡されました。
その後、時代が変わり1990年には釈放され、1993年にノーベル平和賞を受賞し、さらに1994年には南アフリカの大統領に就任したのです。
非常に劇的な人生を送ったネルソン・マンデラ氏は、2013年12月5日に逝去しました。
これがネルソン・マンデラ氏の実際の人生です。

しかし作家のフィオナ・ブルーム氏の記憶によれば、『ネルソン・マンデラ氏は1980年代に獄中で亡くなった』というのです。
そして葬儀の際には南アフリカの住民たちが大変嘆き悲しみ、逝去後には南アフリカの各地で暴動が起こったと言います。
さらにネルソン・マンデラ氏の妻のスピーチは、心に残る素晴らしいものだった!とも・・。

当時、フィオナ・ブルーム氏は単なる記憶違いだと考えていました。
ところが同様の記憶を持っている人に出会い、それが単なる勘違いではなかったことを知るのです。
その奇妙な状態をおかしく思ったフィオナ・ブルーム氏は、2010年にそのことを自分のブログに書き込みます。
反響は想像以上でした。
大勢の人たちが「自分も同様の記憶がある」というのです。
さらに2013年に実際にネルソン・マンデラ氏が逝去した際には、「ネルソン・マンデラ氏は既に獄中で亡くなったのではないですか?」という問い合わせが何件もメディアに寄せられたと言います。
つまり『ネルソン・マンデラ氏は1980年代に獄中で亡くなっている』という記憶を持つ人が世界中に数多く存在していたということです。

先述にもありますように、ネルソン・マンデラ氏はノーベル平和賞の受賞や南アフリカの大統領に就任するなど、世界的に有名な人でした。
にも関わらず、大勢の人たちが『ネルソン・マンデラ氏は獄中で既に亡くなった』という記憶を持っていたのです。

この非常に不思議な現象をフィオナ・ブルーム氏は、『マンデラエフェクト』と名付けたのでした。

マンデラエフェクトとパラレルワールドの関連性

一つの説として、『マンデラエフェクト』は“パラレルワールドに居たときの記憶”ではないかと言われています。
人間はこれまで何度もパラレルワールドと現実の世界を行き来しており、そのたびに記憶が書き換えられている、という説があります。
そしてパラレルワールドに居たときの記憶が一部でも残っていると、それがマンデラエフェクトになると言われているのです。

つまり『ネルソン・マンデラ氏が獄中で亡くなった』という記憶は、パラレルワールドに居たときのものだという可能性がある、ということです。
この事は同時にパラレルワールドの存在を裏付ける形となり、マンデラエフェクトとパラレルワールドは深く関わっているものだと考えられています。

並行世界という考え方

パラレルワールドは、いわゆる並行世界ということです。
世界はミルフィーユのように重なっており、すぐ近くに別世界が存在しているのです。
ですから無意識のうちに行き来することが難しくない距離にあり、知らないうちに現実以外の世界に身を置いていることがあると言われています。
もしかしたら別世界では現実世界とは全く違うことが起こっているかもしれないし、そのことが記憶に残っているかもしれません。
実際に、「ピカチュウの尻尾の先は黒(実際は根元は茶色で先は黄色)」や「ケネディ大統領が暗殺されたときに乗っていた車は4人乗り(実際は6人乗り)」など、当たり前のようにそう記憶していることはありませんか。
ただの勘違いでしょうか。
それはマンデラエフェクトかもしれませんよ。

現実と違う記憶はありませんか?

誰でも、実際とは違う記憶を持っていることはあります。
それは単なる記憶違いかもしれませんし、マンデラエフェクトかもしれません。
例えば、子どものころに通っていた幼稚園の教室の中のこと。
自分の記憶では窓は1つだけだったのに、大人になって見に行ったら2つだった、とか。
確かにこの銀行で口座を開設したはずなのに、実際にはなかった、とか。
友だちの車の色は白だったのに、「白い車に乗ったことはないよ」と言われた、とか。
それが自分一人の記憶だったら、それはただの記憶違いかもしれません。
しかし念のため、共通の記憶がありそうな立場の人に訊いてみてください。
もしかしたら自分以外にも同じ記憶を持っている人がいるかもしれません。
そういう人が居た場合、それはマンデラエフェクトである可能性が高いと言えるでしょう。

【無料】当たると評判のLINEトーク占いが話題!

LINEトーク占い

LINEトークで人気占い師に鑑定してもらえる「LINEトーク占い」が当たると話題になっています。

LINEトーク占い

LINEトーク占いには、1000人を超える全国の人気占い師が集結!

実力のある占い師ばかりで、本格的な鑑定が体験できるのです。

例えば、名古屋の人気占いサロン即應翠蓮の「翠蓮先生」や、広島で2ヶ月の予約待ちになるほど人気のカリスマ占い師「蓮香先生」など、全国の人気占い師に鑑定してもらえます。

初めて利用する方は、10分間無料で鑑定してもらえますので、一度試してみてはいかがですか?

あなたの未来が今すぐに分かりますよ!

LINEトーク占いでよく当たる相談内容は…
・相手の本音や気持ち。私のこと好き?
・今から3ヶ月以内に起こる奇跡や出会い。
・私のことを好きな人はあの人。
・私はあの人とお付き合いできる?
・運命の人はだれ?もう出会ってる?
10分間無料のトーク占いはこちら

無料のタロット占いであなたの恋愛を今すぐ鑑定!

今から、無料のタロット占いであなたの恋愛を鑑定します。

下記のテーマの中から気になるテーマを1つ選んで下さい。

そのテーマをタップすると鑑定が始まります。

無料ですので、遊び感覚で楽しんで下さいね!

※パソコンからですと正しく表示されない場合があります。

千里眼