アルクトゥルス星人の特徴

アルクトゥルス星人をご存知でしょうか。
アルクトゥルス星人はアルクトゥルス星から転生してきたスターシードのことで、アルクトゥルス星は非常に波動が高い星です。
スターシードは高次元の魂のことで、地球のアセンションを助ける使命を持っています。
アセンションとは次元上昇をすることで、地球は今、魂がレベルアップする時期にあるのです。
そのため今現在、地球には様々な高次元の魂が転生してきており、アルクトゥルスもその中の一つだと捉えてください。

アルクトゥルス星人の特徴として、精神的な発達が挙げられます。
精神力が非常に高く、銀河系の中でも進んだ種族であると言われており、情報解析の速さは地球人の何百倍もあります。
そしてアルクトゥルス星は人口が少ないため、そのことが大きな課題となっています。
地球に比べると科学技術は非常に進んでいますが、他の惑星と比較するとまだまだ後れを取っているようです。

オーラは虹色で、非物質領域の意識体の方が優勢となっています。
平和を好み、地球にも平和な世界を創ってほしいと願っているため、スピリチュアルに目覚めさせ、精神的に発展させることを目的に地球へ来ているのです。

アルクトゥルス星人の性格

アルクトゥルス星人にはいくつかの性格の特徴があります。

1争いを好まない

アルクトゥルス星人は争いを嫌い、勝負事に加わることも避けたがります。
ギャンブルや勝ち負けが関わるゲーム、ジャンケンなども好みません。
非常に穏やかで、優しい目をしているのが特徴です。

2豊かな感性

アルクトゥルス星人は豊かな感性を持ち、自然の風景や芸術など美しいものを好みます。
自分自身も芸術の才能を持っていることが多く、スピリチュアルにも関心があります。

3強い奉仕の精神

アルクトゥルス星人は慈悲深く、奉仕の精神を強く持っている種族です。
ですからアルクトゥルス星人は保育士やカウンセラー、介護士や看護師などの人の役に立つ奉仕系の仕事に就く方が多いようです。
またアルクトゥルス星人は子ども好きなので、保育士や幼稚園教員などに向いています。

4動物に好かれる

アルクトゥルス星人は非常に動物に好かれます。
気性が穏やかで、無類の動物好きであることから、動物が警戒心を持つことが少ないのです。
そして自然界と心で繋がりを持つことができます。

5頭が良く勘が鋭い

アルクトゥルス星人は非常に頭が良く勘が鋭いため、人に騙されることがほとんどありません。
真実を見抜くことができ、嘘に気付くことができます。

6ナチュラルで質素な暮らしを好む

アルクトゥルス星人は派手なものを好みません。
虚栄心がまったくないため、心地好い質素な暮らしを好みます。

7体が弱い

アルクトゥルス星人も含めたすべてのスターシードは、地球以外の魂を持って地球上で暮らしていくため、地球の環境に適応することが困難です。
ですから何かしらの不調を感じている場合が多く、血圧異常や眩暈、貧血などを起こしやすい傾向にあります。

8天使を感じることができる

アルクトゥルス星人は天使と縁が深い種族ですので、日常において天使の存在を感じることができます。
何かに守られていると感じたり、ゾロ目の数字を目にすることが多いなど、天使の姿を視ることがなくても存在を感じることがあります。

いかがでしたか?
「自分に一致する項目が多い!」という方は、もしかしたらアルクトゥルス星人の転生かもしれませんね。

アルクトゥルス星人の使命

先述にもありますように、アルクトゥルス星人はスターシードです。
スターシードの使命は地球をアセンションさせることで、アセンションの時期である地球にはアルクトゥルス星人以外のスターシードもに転生しています。
多くのスターシードの中でも、アルクトゥルス星人は愛と平和を伝え、スピリチュアルを広めることを目的としています。
地球の人間に癒しを与え、穏やかで平和な世界にすることを目指しています。

アルクトゥルス星人の使命は、11次元の存在であるアシュタールに与えられたものです。
アシュタールは、6次元の存在であるアルクトゥルス星人以上に高次な存在ですので、地球人には想像が困難なほど優れた存在だと言えるでしょう。
感性が鋭いアルクトゥルス星人は、地球人とアシュタールを繋ぐ役目も持っています。
繋いでもらっているお陰で、地球人は11次元の存在のアシュタールのメッセージを得ることができています。
スターシードから見ればまだまだ未熟な地球ですので、地球人だけではアセンションを成功させることはできません。
ですからアルクトゥルス星人は地球人にとって、無くてはならない存在なのです。

アルクトゥルス星人と天使の関係

アルクトゥルス星は別名『大天使の星』と言われています。
慈愛に溢れ、平和でまるで天国のようなアルクトゥルス星のアルクトゥルス星人は、天使と交流があったと言われています。
ですから地球人に転生しても尚、天使からのメッセージを受け取ることが可能です。
また、優しく穏やかなアルクトゥルス星人は「まるで天使みたい」と表現されますが、天使ではありません。
とても近い関係にあるアルクトゥルス星人と天使は、世界観が非常によく似ており、お互いに心地よい関係性だと言えるでしょう。

千里眼

おすすめの記事