サイキック能力とは?サイキック能力の種類と覚醒させる方法が→これ!

サイキック能力とは?

『サイキック能力』を超能力などの特殊能力だと思っている人が多いようですが、実はそんなことはありません。
本来、誰にでも備わっている能力で、言い方を変えれば“潜在能力”とも言える能力です。
しかしほとんどの人が自分にサイキック能力があることには気付いていませんし、むしろ「ない」とさえ思っています。
そして黙っていてもサイキック能力が覚醒することはないため、一生気付かず、一生能力を使わずに終わってしまう人も多く居ます。
サイキック能力は、自分にどんな能力が備わっているのかを正確に把握し、覚醒させようとしなければ発揮することはできません。

サイキック能力を正確に理解して覚醒させることで、人生は大きく変わるかもしれません。
いろいろな種類があるサイキック能力ですが、怖がる必要はありません。
言わば個性のようなものだと捉えてください。
能力は、種類も強さもそれぞれです。

では、具体的に説明していきましょう。
サイキック能力は、人間の視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚などの感覚を通して、普段は感知することができない物を察知したり、離れたところにある物を手を触れずに動かすことができるなどです。
そしてサイキック能力は、訓練を重ねることで必要に応じて意識的に発揮することができるようになります。

サイキック能力を覚醒させる方法

サイキック能力を覚醒させるには、五感や直感を働かせる必要があります。
ですからそれらを研ぎ澄ませることができれば、サイキック能力の覚醒にも繋がるということです。

人は、目には見えないもの、五感で感じることができないものを『ないもの』として過ごしています。
しかし目に見えなくても、匂いも重さも感じることができなくても、存在するものはあるのです。
サイキック能力は、まさに『ないもの』とされている『存在するもの』だと言えます。
まずは自分にサイキック能力があることを心から信じてください。
少しの迷いも許されません。
迷いや誤魔化しがあれば、五感や直感を研ぎ澄ますことはできませんし、当然サイキック能力の覚醒は無理です。
『信じる』ということは最も大切なことです。

また、自分の五感の中で何が最も優れているのかを知ることも、サイキック能力の覚醒に近づく大きな要因となります。
視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚の五感を研ぎ澄まし、自分はどの感覚が最も優れているのか、冴えているのか観てください。
これがサイキック能力を引き出すキッカケとなることも少なくありません。
「どうしても自分がどの能力が優れているのか分からない」という場合は、ヒーラーや霊能力者に相談するという方法もあります。
ただし、精神的な疲労や悩みがある場合など、心が晴れない状態では覚醒することはできません。
必ず気持ちをリラックスさせて、心を落ち着かせ、透明な精神を見つめてください。
自分のサイキック能力が何なのか、そこに映し出されるでしょう。

そしてサイキック能力が分かったら、積極的に利用することです。
日常的に利用することで、さらに能力を引き出すキッカケとなるでしょう。
また瞑想はおすすめです。
自分自身と向き合い、無になることで見えるものが必ずあります。
雑念を払い、インスピレーションが湧きやすくなることで、より直感力を向上させることができます。
瞑想は日々の生活の中で行うことをおすすめします。
瞑想は、サイキック能力の覚醒や向上に非常に良い影響を与えるのです。

サイキック能力の種類

先ほども述べましたが、サイキック能力には様々な種類があり、人によって異なります。
そして人によって使いこなせるサイキック能力もそれぞれです。
ただし、それが優劣に結び付くことはありません。
ここでその一部をご紹介しましょう。

クレアボヤンス

クレアボヤンスは千里眼や透視力、霊媒力などのことです。
実際には見えていないものを見ることができ、情報を得ることができる能力です。
笑顔で話している人の顔に泣き顔が見えたり、勉強している受験生の姿に合格発表で喜んでいる姿が見えるなど、不思議な経験をしたことがあるでしょう。
それは『クレアボヤンスの能力』です。

クレアオーディエンス

クレアオーディエンスは霊的な聴覚能力です。
人によって聴こえ方は異なりますが、実際には音になっていないものが頭の中に直接入ってくるように聴こえます。
行こうとしたところに「行くな」という声が聴こえたり、選択に悩んでいるときに指し示す声が聴こえるなど、高次元の存在からアドバイスや警告などを受けたことがあるでしょう。
それは『クレアオーディエンスの能力』です。

クレアエンパシー

クレアエンパシーは感情を読み取る能力です。
まったく知識がない状態で相手の気持ちを知り、感情が動くことを読み取ることができます。
初対面の相手に共感や共鳴を覚えたり、言葉がなくても相手の気持ちが分かってしまうという経験をしたことがあるでしょう。
それは『クレアエンパシーの能力』です。
*特に日本人の女性に多い能力です。

クレアセント

クレアセントは霊的な嗅覚で異次元からのメッセージを感じ取る能力です。
メッセージの意味を理解するにはトレーニングが必要です。

既に亡くなった人の匂いを感じたり、何もない場所で花の匂いを感じたことがあるでしょう。
それは『クレアセントの能力』です。ることたり、とうに亡くなった人の匂いを嗅いだりしたことがありませんか。

予知能力

予知能力は未来を予知することができる能力です。
予知できるのは、人によって数分後、数時間後、数年後と異なります。
災害を予知したり、恋人同士の未来を予感するような経験があるでしょう。
それは『予知能力』です。

サイキック能力は超能力

サイキック能力は超能力です。
ただし、元々自然に備わっている能力ですので、特別なことをしなくても、誰にでも、今既に備わっている能力だということです。
上記に紹介したのはサイキック能力の一部ですが、このような能力が本当に自分にあったら利用してみたいとは思いませんか。
どの能力が備わっているかは、分かりません。
しかし覚醒することができれば、いつでもその能力を発揮することが可能となります。
自分の五感を研ぎ澄まし、自分のサイキック能力を是非覚醒してください。

千里眼

おすすめの記事