スピリチュアル的な不妊の意味とは?不妊治療についても解説!

スピリチュアル的な不妊の意味

現在、妊娠を望みながら妊娠に至らず、妊活をしている人の中には、不安と悲しさで辛い日々を送っている人もいるでしょう。
周囲が1人目2人目と妊娠が続く中、「子どもはまだ?」などと無神経なことを言う人もいます。
中には、もっと心無い言葉を平気で投げ掛ける人もいるでしょう。
そんな言葉を聞くたび、「なぜ自分がこんな思いをしなければいけないの」と、誰にも理解してもらえない辛さに、孤独を感じる人もいるのではないでしょうか。

スピリチュアルでは『赤ちゃんは親を選んで生まれてくる』としていますので、妊娠しないことに対して「私は選んでもらえないの?」と悲しい気持ちになったり、責任を感じる方もいるようです。
しかしスピリチュアルでは、妊娠しないということにも意味があります。
妊娠しない人生は、決して否定的に捉える必要のないことなのです。

別の使命がある

女性の全てが『子どもを生んで育てる』ということが使命なわけではありません。
魂は何度も生まれ変わり、今世に生まれるときに人生設計が作られます。
過去世で達成できなかった課題を持ち越したり、魂の成長や浄化のために必要な試練があります。
例えば、社会貢献や国を動かす立場、動物を保護することに関わったり、文化を守ることが使命として与えられることもあります。

子どもが生まれるタイミングではない

子どもの誕生は、親側の都合だけでは決められません。
子どもは、人生において自分自身も学びますが、親に対して学びを与える立場でもあります。
生涯の親友や伴侶との出会いもありますから、タイミングを間違えるわけにはいかないのです。

親が生むタイミングではない

誰でも生きていく中で、将来を決めたり夢を叶えるなど、自分の人生を切り開いて生きていきます。
今世の課題をクリアしなければならず、妊娠するということが、まだタイミングとしてベストではないこともあります。
タイミングは個々によって異なりますので、まずは今やるべきことを行いましょう。

親子の縁、夫婦の縁

親子や夫婦の関係には、過去世から繋がる関係性があります。
自分を親として選んでくれた子どもとの関係性が、親子として出会うことに縁がない場合があります。
夫婦間の関係性においても、過去世での関係性によっては子を授かることに縁がないこともあるのです。
また、過去世で出会ったことのない初対面の魂の場合、親子になる前に何かしらの縁を結ぶ必要があるのです。
親子は共に試練を乗り越える関係にありますので、新たな縁ではその試練を乗り越えることができないため、今世では縁を結ぶことが難しいでしょう。

不妊治療について

「自分の子どもがほしい」という思いで不妊治療を行うことに関して、誰もそのことを否定することはできません。
“自分の子ども”ということへのこだわりも、決して悪いことではありません。
しかし、一つの選択として『養子』も考えてみることをお勧めします。
スピリチュアルでの考え方として、親のいない子どもと、子どもを授からない親とのご縁は、“自分の子ども”の概念を崩すほどの深さを持っているとしています。
『血の繋がりにどんな意味があるのだろう』養子を迎えた多くの夫婦がそう話します。
そこには、血縁を超える魂の繋がりを感じるでしょう。
子育てはボランティアです。
見返りを求めず、さらには子育てそのものが学びとなって、乗り越えるべき試練となります。
子どもは、親の魂を成長させてくれる存在なのです。
『血の繋がり』へのこだわりを捨てられない人もいるでしょう。
しかしそのこだわりが、ふとした瞬間に自分の思考から離れて行くことがあります。
そのときこそが、縁の深い魂との出会いがあるときかもしれません。
ただし、この考え方は、決して不妊治療を否定するものではありません。
一つの選択肢であることをご理解ください。

妊娠しない別の原因

様々な夫婦がいますが、中には過去世で親子だった夫婦もいます。
過去世で満足な子育てができていれば、今世では夫婦として子どもを授かることもあるでしょう。
しかし過去世で親子だった時に、何らかの理由で満足に子育てができなかった場合、今世で夫婦として出会ったときには、子育てのやり直しのような関係になることがあります。
そのような魂は、引き寄せられるように出会います。
そして、過去世で親だった方は、相手の世話を焼き、心配をして、精一杯の愛情を注ぎます。
一方、過去世で子どもだった方は、常にそこにいることを確認したり、相手の存在に安心したり、時に甘えたり反抗することもあるかもしれませんね。
今世で出会うことができた親子の魂は、今度こそ満足できるほどの“子育て”の関係になるのです。
ですから、子どもを授からないことは自分たちが望んでいることで、実はそこに幸せがあるのです。

2人目不妊はどうして起こる?

1人目を生んで2人目を計画したときに、なかなか授からないという方がいます。
1人目を生んでいれば、身体的に問題はないと考えるのが一般的でしょう。
では、なぜ2人目を授からないのでしょうか。

2人目不妊の原因は様々ですので、一概には言えませんが、多くは過去世で複数の子育てに苦労したというケースが多いようです。
背景はいろいろです。

・子どもが多くて落ち着いて子育てをすることができなかった
・複数の子育ての負担が大きくて子どもに十分な愛情を注げなかった
・複数の子どもの中で差別をしてしまった
・子どもが多くて食べることに困った
・子どもを幸せにできなかった

いずれも、過去世での子育てを後悔しているケースです。
もちろん、同様のことを経験した魂であっても、今世でも子だくさんになる方もいます。
ですから過去世での経験が同じ結果になるわけでありませんが、2人目不妊のスピリチュアル的な原因として、1人の子どもに十分な愛情を注ぎ後悔のない子育てをしたいと、自分が生まれてくる前から決めていたことが考えられます。

一度は鑑定を受けてみたい占い師

【星乃叶(ほのか)先生】著名人の鑑定実績を多く持つサイキック系能力者!

星乃叶(ほのか)先生
今、密かに話題の占い師と言えば、電話占いカリスに所属する星乃叶先生。

星乃叶先生は、知る人ぞ知る名鑑定師として人気の先生で、多くの著名人からの鑑定依頼も多い先生です。

星乃叶先生の的中率の高さが各業界内で噂となり、口コミだけで人気を得てきた超実力派。

特に、縁結び・縁切り・波動修正の能力が高く、人間関係の悩みはほとんど解決すると評判です。

そんな星乃叶先生の鑑定を、今なら無料で受けることができます!

電話占いカリスに会員登録すれば、初回限定で2,400円分無料の鑑定を受けることができるのです。

もし、星乃叶先生の鑑定に興味がありましたら、ぜひ電話占いカリスに登録して2,400円分の無料鑑定を受けてみて下さい。

鑑定料金
初回は2,400円無料で、以降は1分350円。
fa-arrow-right口コミレビュー

先月は初めての鑑定ありがとうございました。お陰様で連絡が取れなかった彼と、ある場所で偶然に再開することができ、きちんと話し合えました。縁結びと縁切りをお願いして良かったです。また、新たに彼との関係を続けられたら、と思っています。ありがとうございました。

引用元:カリス/星乃叶先生の口コミ
初回限定2,400円分の無料鑑定はこちら

噂の実力を一度体験してみて下さい。

「提供元:ティファレト」

【無料】当たると評判のLINEトーク占いが話題!

LINEトーク占い

LINEトークで人気占い師に鑑定してもらえる「LINEトーク占い」が当たると話題になっています。

LINEトーク占い

LINEトーク占いには、1000人を超える全国の人気占い師が集結!

実力のある占い師ばかりで、本格的な鑑定が体験できるのです。

例えば、名古屋の人気占いサロン即應翠蓮の「翠蓮先生」や、広島で2ヶ月の予約待ちになるほど人気のカリスマ占い師「蓮香先生」など、全国の人気占い師に鑑定してもらえます。

初めて利用する方は、10分間無料で鑑定してもらえますので、一度試してみてはいかがですか?

あなたの未来が今すぐに分かりますよ!

LINEトーク占いでよく当たる相談内容は…
・相手の本音や気持ち。私のこと好き?
・今から3ヶ月以内に起こる奇跡や出会い。
・私のことを好きな人はあの人。
・私はあの人とお付き合いできる?
・運命の人はだれ?もう出会ってる?
10分間無料のトーク占いはこちら

千里眼