デジャブ(既視感)とは?スピリチュアル的な意味や原因を解説!

初めて訪れた場所なのに「あれ?なんか前にもこの景色を見たことがある気がする」と感じたり、「夢で見た場面とまったく同じだ」と感じたりすることはありませんか?
このように既視感があると感じる現象のことをデジャブと言います。

この記事では既視感があると感じる原因や、デジャブが持つスピリチュアル的な3つの意味、デジャブが頻繁に起こる時の対処方法についてご紹介します。

デジャブが頻繁に起こる人や、デジャブをスピリチュアル的な側面から考えてみたい人は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

デジャブ、いわゆる既視感があると感じる原因とは?

既視感とは、実際には一度も体験したことがないはずなのに、すでにどこかで経験したことがあるように感じる現象で、フランス語由来の英語では「デジャブ」や「デジャヴュー」などと呼ばれています。

既視感があると感じる原因について、心理学や脳神経学では

・短期記憶と長期記憶の重なり合いによる記憶異常
・左右の目が認識する速度が異なることで起こる脳の混乱

などと考えられていますが、まだまだ解明されていない部分も多く、一概には言えないようです。

デジャブが持つスピリチュアル的な3つの意味とは?

では、デジャブをスピリチュアルな観点でも考えてみましょう。
デジャブが持つスピリチュアル的な意味としては、下記の3つが挙げられます。

・前世の記憶を追体験している
・記憶に残った感情を解き放つために起こる現象
・目に見えない存在からのスピリチュアルメッセージ

では、それぞれ詳しくご紹介していきます。

1:前世の記憶を追体験している

デジャブが持つスピリチュアル的な意味、1つ目は「前世の記憶を追体験している」ということが挙げられます。
つまり、あなたが前世で体験したことが、無意識のうちに呼び覚まされているということです。

デジャブが起こった時というのは、「この場面に見覚えがある」という確かな感覚がありますが、それがいつどこで起こったものなのか、ハッキリとは思い出すことができません。

確かな既視感があるにもかかわらず、その前後のつながりについては何も思い出すことができないのは、それが前世に体験した記憶の断片であり、現世のあなたが実際に体験した記憶とは異なるからだと考えられます。

まれに前世の記憶を持っている人もいますが、多くの人は現世に生まれてくる前の記憶がありません。
だからこそ、断片的にでも前世の記憶を追体験することができるデジャブは、とても貴重な経験だと言えるでしょう。

前世であなたが成し遂げたかったことを知るきっかけにもなるかもしれません。

2:記憶に残った感情を解き放つために起こる現象

デジャブが持つスピリチュアル的な意味、2つ目は「記憶に残った感情を解き放つために起こる現象」ということです。

たとえば過去に、あなたにとってすごく怖かった経験や苦痛だった経験があると、無理やり記憶の奥底に押し込めてしまうことがあります。
ただし、その記憶に「怖かった」、「苦痛だった」という感情エネルギーが残ってしまっている限りは、いつまで経っても心が癒されることがありません。

だからこそ、記憶に残った感情を解き放って心を癒すために、ふとした時に消し去った記憶がデジャブとして蘇ることがあるのです。
つまり、デジャブはスピリチュアル的な自浄作用であるとも言えるかもしれません。

3:目に見えない存在からのスピリチュアルメッセージ

デジャブが持つスピリチュアル的な意味、3つ目は「目に見えない存在からのスピリチュアルメッセージ」ということが挙げられます。
目に見えない存在とは、あなたの守護霊やハイヤーセルフ、宇宙、神様、天使など高次元の存在です。

あなた自身の波動が高いと、同じように波動の高い存在を引き寄せます。
そのため、ふとした拍子にデジャブとして高次元の存在からのスピリチュアルメッセージを受け取ることがあるのです。

デジャブが起こった場所やその時の状況を自分なりに解釈してみることで、これからの人生をさらに飛躍させるヒントが得られるかもしれません。

デジャブが頻繁に起こる時の対処方法

あまりにも頻繁にデジャブが起こってしまうと、そのことにストレスを感じてしまう人もいるかもしれません。

ただ、ここまでにご紹介してきた通り、デジャブという現象はあなたにとって意味のあることだからこそ起こっているため、完全になくそうとするのではなく、うまく付き合っていく方法を考えていくことが大切です。

たとえば、デジャブによって心がザワザワした時は、静かな場所でそっと目を閉じ、しばらく瞑想してみることをオススメします。
呼吸に意識を集中することで、だんだんと心が落ち着いてくるはずです。

また、日頃から睡眠時間をたっぷりとっておくことも意識してくださいね。
眠ることでしっかりエネルギーをチャージできていれば、多少のストレスにも動じない心が手に入りやすくなります。

まとめ

今回は既視感があると感じる原因や、デジャブが持つスピリチュアル的な3つの意味、デジャブが頻繁に起こる時の対処方法についてご紹介しました。

最後に改めてまとめましょう。

デジャブが持つスピリチュアル的な3つの意味

・前世の記憶を追体験している
・記憶に残った感情を解き放つために起こる現象
・目に見えない存在からのスピリチュアルメッセージ

デジャブという現象は、あなたに必要だからこそ起こっています。
「あ!今の場面見たことある気がする!」と思った時には、その場面について自分なりに解釈してみるようにすると良いでしょう。
あなたが今よりももっと幸せに生きていくためのヒントが見つかるかもしれません。

千里眼