アレルギー症状が現れるときのスピリチュアルな意味とは?

アレルギー性鼻炎やアトピーなど、アレルギーが原因で起こる病気に悩まされている人は少なくありませんよね。
実はこのような症状が現れるのには、スピリチュアル的な因果が関係している場合があるんです。

この記事では、アレルギーの症状が現れるスピリチュアルな5つの意味や、対処法についてご紹介します。
病院に行ってもなかなか改善しないアレルギー症状に悩まされている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

アレルギー性鼻炎やアトピーなどの症状が現れるスピリチュアルな5つの意味とは?

「アレルギー性鼻炎」や「アトピー」などの症状に代表されるアレルギーのスピリチュアルな意味は、下記の5つが挙げられます。

・霊感や直感が高まっているサイン
・親の因果が子どもに現れている
・心の底から嫌っている人がいる
・自分のカラダを過保護にしすぎているサイン
・「環境が合っていないから変えるべき」というメッセージ

では、それぞれ詳しくご紹介しましょう。

1:霊感や直感が高まっているサイン

アレルギーの症状が現れるスピリチュアルな意味、1つ目は「霊感や直感が高まっているサイン」です。

霊感や直感が磨かれていくと、それまで食べられていた物が食べられなくなってしまったり、問題なく使えていた化粧品が肌に合わなくなってしまったりすることがあります。

なぜかというと、スピリチュアル的な感度が上がることで不純なものに敏感になり、カラダが受け付けなくなってしまうからです。

逆にスピリチュアル的な感度が鈍くなると、アレルギー症状が落ち着いていくということもありえます。
「急に花粉症が治った」、「年齢とともにアトピーが治った」という人がいるのは、このような内面的な部分が関係しているのかもしれません。

2:親の因果が子どもに現れている

アレルギーの症状が現れるスピリチュアルな意味、2つ目は「親の因果が子どもに現れている」ということです。

たとえば下記のような場合、子どもにアレルギー症状が出ることがあります。

・親の夫婦仲が悪い
・嫁・姑関係が良くない
・親戚間のトラブルがある
・親の職場の人間関係が良くない
・親がいつも誰かに対してイライラしている

つまり、親が誰かを嫌う気持ちを強く持っている場合、その因果が子供に現れてしまうことがあるのです。

3:心の底から嫌っている人がいる

アレルギーの症状が現れるスピリチュアルな意味、3つ目は「心の底から嫌っている人がいる」ということが挙げられます。

前世、もしくは今世で、あなた自身が誰かを心の底から嫌っていると、その因果で自分自身にアレルギーの症状が現れることがあるのです。

特に、肌の表面にアレルギー症状が出る場合は、他人ではなく自分に憎悪の念が向いていることが考えられます。

4:自分のカラダを過保護にしすぎているサイン

アレルギーの症状が現れるスピリチュアルな意味、4つ目は「自分のカラダを過保護にしすぎているサイン」ということが挙げられます。

たとえば、少しでも暑さを感じたらすぐに冷房をつける、少しでも寒くなったらすぐに暖房をつけるというように、自分のカラダを甘やかしすぎるのは良くありません。
なぜかというと、人間は適度に暑さや寒さを感じることで免疫力が高まるようにできているからです。

カラダを過保護にしすぎていると免疫が活躍する場を失い、しだいに自分自身を攻撃するようになって、アレルギー症状を引き起こしてしまうことも。

もちろん無理のし過ぎも良くないので、我慢しすぎず、適度に刺激を与えることが大切だと言えるでしょう。

5:「環境が合っていないから変えるべき」というメッセージ

アレルギーの症状が現れるスピリチュアルな意味、5つ目は「環境が合っていないから変えるべき」というメッセージです。

アレルギーの症状は拒絶反応の1種。つまり、自分に合わない波動から身を守るためにカラダに不具合を起こして、気づきを与えてくれているのだと考えられます。

アトピーなど肌に現れる症状の場合は、あなたにとって今の環境が「肌に合わない」ということでしょう。
また、アレルギー性鼻炎など鼻に現れる症状の場合は、あなたにとって「鼻につく」人が周りに多くいるということかもしれません。

アレルギーが原因で起こる病気のスピリチュアルな4つの対処法

アレルギーが原因で起こる病気のスピリチュアルな対処法は、下記の4つです。

・「親を許します」と何度も言う
・「自分を許します」と何度も言う
・自分のカラダに適度な刺激を与える
・住まいや職場の環境を変えてみる

では、それぞれ詳しくご紹介しましょう。

対処法1:「親を許します」と何度も言う

親の因果が子どもに現れて起こっているアレルギー症状の場合は、「親を許します」と何度も言うことで症状が改善されるケースがあります。

言葉に内在する霊力を信じて、毎日唱えるようにしてみてください。

対処法2:「自分を許します」と何度も言う

心の底から嫌っている人がいるという因果によって起こっているアレルギー症状の場合は、「自分を許します」と何度も言うことで症状が改善されることがあります。

自分が良くないと思っているところを具体的に挙げて、「○○なところも許します」と唱えるようにすると、さらに効果的です。

対処法3:自分のカラダに適度な刺激を与える

自分のカラダを過保護にしすぎているという因果によって起こっているアレルギー症状の場合は、自分のカラダに適度な刺激を与えることで症状が改善されることがあります。

たとえば、入浴後にシャワーを冷水に切り替えて、手先や足先に30秒ほどかけてみるのがオススメです。手先・足先に刺激を与えることで、免疫のバランスが正常な状態に近づいていきます。

対処法4:住まいや職場の環境を変えてみる

あなたが今住んでいる場所や働いている場所になんとなく違和感がある、しっくりきていないと感じている場合は、思い切って環境を変えてみることをオススメします。

あなた自身が心地よいと思える場所こそが、あなたの波動に合っている場所です。
実際にいろいろな物件の内見に行ってみたり、職場見学会に参加してみたりと、直接その場に足を運んで自分に合う引っ越し先や転職先を探してみて下さい。

アレルギー症状が改善されるだけでなく、今後の人生がよりあなたにフィットした心地よいものになっていくかもしれません。

まとめ

今回は、アレルギーの症状が現れるスピリチュアルな意味や、対処法についてご紹介しました。最後に改めてまとめます。

アレルギーのスピリチュアルな5つの意味

・霊感や直感が高まっているサイン
・親の因果が子どもに現れている
・心の底から嫌っている人がいる
・自分のカラダを過保護にしすぎているサイン
・「環境が合っていないから変えるべき」というメッセージ

アレルギーが原因で起こる病気のスピリチュアルな4つの対処法

・「親を許します」と何度も言う
・「自分を許します」と何度も言う
・自分のカラダに適度な刺激を与える
・住まいや職場の環境を変えてみる

スピリチュアル的に、因果はカラダの症状として現れる傾向があります。
そのため、「病院に行っても原因がわからない」、「治療を続けても症状が一向に改善されない」という場合には、スピリチュアル的なアプローチを試してみてはいかがでしょうか。
今まで悩まされていた症状がウソのようにスルっと改善されるかもしれません。

千里眼