フレネミー症候群とは?特徴や撃退法などをご紹介!

フレネミー症候群とは?

『フレネミー症候群』という言葉を聞いたことがありますか?
フレネミーは“友達のふりをした敵”いう意味です。
Friend(友達)とEnemy(敵)を組み合わせた造語で、若い人が使う言葉です。
日本ではここ数年でよく聞かれるようになった言葉ですが、欧米では既に80年代から使われていた言葉です。
また、『フレネミー症候群』という言い方は、1度や2度ではなく、頻繁に友達とは思えない行動をする人に使われます。

あなたの周りにフレネミー症候群の人はいませんか?
表面上はあなたを心配し、相談に乗ったり一緒に遊びに行くなど、仲がいいふりをしていても、陰では悪口を言ったりわざと失敗させるような罠を仕掛けるなど、とても友達とは思えない行動を取るのが特徴です。
本当は嫌っているのに表面では仲良く見せかけ、いい人を演じながら言動に悪意を感じることがある場合は要注意ですよ。
「たまたまその時は・・・」「わざとじゃないと思う・・」などと、相手を庇っていては自分が傷付くことになってしまいます。
もしも「フレネミー症候群かもしれない」と思う友達が周りにいたら、すぐにでも関係を見直すことをおすすめします。
じっくりと読んで、確認してみてください。
それでは、フレネミー症候群についてお話ししていきましょう。

フレネミー症候群の人の特徴

フレネミー症候群の人には、友達なのに悪意のようなものを感じることがあります。
本当の友達なら悪意など感じるはずがありませんから、初めは悪意だとは思わないかもしれませんね。
しかし意見が対立したり、正統な言い合いになるのとは違い、悪意と言うものは直感的に感じることができるものです。
もしも周りにそのような人がいたら、是非当てはまるものがないかチェックしてみてください。

不幸話が大好き

不幸話が大好きで、聞くと上機嫌になったり、饒舌になるなど、ノリノリで話に加わります。
失恋やお金の悩み、職場の人間関係や健康上の悩みなど、誰かが辛い状況にあることが嬉しくて仕方がありません。
心配するような言葉はみんなの手前出しますが、それは本心ではありません。
そしてさらにそのことを誰かに伝えて、噂を広げることに精を出すのです。

噂話が大好き

フレネミー症候群の人の大きな特徴に、噂話を敏感に感知することが挙げられます。
知りたがりで、情報を仕入れたら別の人に話すという、噂を広げることが大好きで、人から聞き出すことがとても得意です。
噂話の内容は不幸話であればあるほど飛びつきますし、幸せな話には関心があるふりをしながら食いつきが悪いので分かりやすいでしょう。

フレンドリーなキャラクター

フレネミー症候群の人は、表面上は誰とでもフレンドリーに接することができます。
初めは「話しやすくていい人」という印象を持たれることが多いでしょう。
まるでいい人を装い、人に近づいて陥れることが目的なのです。

『親友』という言葉を好む

「親友だよね」や「私とあなたの仲じゃない」など、自分を相手にとって親しい関係に位置付けようと言葉で印象付けようとします。
実際はそれほど仲がいいわけではなくても、「親友」などと言われると一気に距離が縮まることもあるでしょう。
しかし真に受けてはいけません。
フレネミー症候群の人の「親友」という言葉は、「いい獲物を見つけた」「チョロい相手」「都合のいい存在」という意味合いとなります。
それほど親しくもない人に「親友」呼ばわりされたときには、いつでも距離を置ける心の準備が必要でしょう。

嫌いな人でも普通に付き合える

一般的には嫌いな人とは深く付き合うことを望みませんし、知り合いなら挨拶程度は交わしても、それ以上関わることを避けたいと思うでしょう。
しかしフレネミー症候群の人は、散々悪口を言った直後であっても、相手が目の前に登場すると満面の笑みで相手を迎え入れます。
それは決して取り繕うのではなく、本当に喜んでいるかのように必要以上にウエルカムの体制で迎えるため、周りは驚かされることがあるでしょう。
その二面性は要注意です。
決して信用してはいけません。

相手を追い詰めるような話をする

普通、友達が不安になるようなことや、悩みの種になるようなことは、知っていても言わないものです。
しかしフレネミー症候群の人は、「心配している」という仮面を付けて、平気で相手を追い詰めるようなことを言います。
不安にさせ、精神的に追い詰め、脅すようなことを言うのです。
一度であってもこのようなことがあった場合は、その相手に気を付けなければいけません。

会話で勝ちたがり、張り合う

どんなことでも会話の中で優位に立ちたがり、非常にけず嫌いで人と張り合います。
あまりに張り合うため、話が矛盾することがあるのも特徴です。

長続きしている友達がいない

フレネミー症候群の人には、長く続いている友達がいません。
フレンドリーで誰とでも仲良くなれるので知り合いの人数は多いのですが、深い付き合いができず、自然と相手が離れていくため古い友達はいないのです。

自慢話が多い

フレネミー症候群の人は、自分の凄さを相手に示し、優位に立とうとします。
ですから相手の方が恵まれていることが分かると、途端に不機嫌になり、根に持って相手を下げることに必死になり、後に陥れることもあります。

人間関係に対して支配的

誰かの人間関係に対して「あの人とは付き合わない方がいいよ」などと悪い情報を吹き込み、人間関係を壊そうとしたり支配しようとします。
その人自身を支配したいため、言うことを聞かずに付き合っていることを知ると機嫌が悪くなります。

自分より幸せな人が大嫌い

フレネミー症候群の人は、自分より恵まれて幸せな人が大嫌いです。
そういう人より自分の方が幸せだと誇示して、引きずりおろして惨めな思いをさせたいと考えています。
嫉妬深く、一番になれないとその人に嫌がらせをするだけでなく、嘘をついてまで不幸話を噂にして広げます。

被害者ぶる

フレネミー症候群の人は、何かあると被害者ぶって相手を加害者に仕立て上げます。
「自分は悪くない」「自分は加害者だ」「どう責任を取るの?!」と、巧妙に被害者になった上に、被害者であることを武器にして相手を責めるのです。
可哀そうな自分を演じることも得意なので、考えることなく瞬時に被害者を装うことができるのです。

友達がフレネミー症候群かな?と思ったら…

ここまで読んで、身近な友達が「フレネミー症候群かもしれない・・・」と思ったら、フレネミー症候群の特徴を意識しながら相手を観察することをおすすめします。
そして「自分のために言ってくれたこと」と信じていることや、言われたことで傷付いた経験がある場合は、自分の心を優先に考えてみてください。
「友達だから」という理由で「何を言ってもいい」ということではありません。
友達をそんな風に思うことは苦しいかもしれませんが、そう思うことで合点がいくこともあるのではないでしょうか。

フレネミー症候群の撃退法

では、もしも自分の周りにフレネミー症候群の人がいた場合、どうしたらいいのでしょうか。

第一に、とにかく距離を取ることです。
今以上に親しくなることを避け、だからと言って無視するなどの行動を起こすと逆撫ですることになりますので、挨拶程度は交わしましょう。
いずれ、別のターゲットを見つけて関わらなくなる時が来るでしょう。

そして何を言われても適当に受け流しましょう。
噂話を真に受けてはいけません。
また、誰かの悪口には参加してはいけません。
さらに、何かを聞かれても一般論で返し、自分のことは話さないようにしましょう。
とにかく相手に話のネタになるようなことを提供しないことです。

できれば関わらないようにした方が良いでしょう。

一度は鑑定を受けてみたい占い師

【天河りんご先生】TVメディアやマスコミが頼りにしている実力派占い師!

天河りんご先生
一度は鑑定を受けてみた占い師と言えば、電話占いウィルに所属する天河りんご先生。

天河りんご先生は、マスコミや政財界などで多くのクライアントを抱える実力派占い師。

8,000件以上の相談を解決してきた実績があり、業界内では最も信頼される占い師として有名です。

また、TVなどのメディアにも登場する機会が多い天河りんご先生は、TV番組からも数多くのオファーを受けています。

『スクール革命』日本テレビ

スクール革命1 スクール革命2
『NEWSな2人』TBS

NEWSな2人1 NEWSな2人2
『SPORTSウォッチャー』テレビ東京
SPORTSウォッチャー1 SPORTSウォッチャー2
『人生見極めドキュメント』日本テレビ


そんな天河りんご先生の鑑定を、無料で受けることができます!

電話占いウィルに会員登録すれば、初回限定で3,000円分無料の鑑定を受けることができるのです。

もし、天河りんご先生の鑑定に興味がありましたら、ぜひ電話占いウィルに登録して3,000分無料の鑑定を受けてみて下さい。

鑑定料金
初回は3,000円無料で、以降は1分380円。
fa-arrow-right口コミレビュー

以前からご相談させて頂いてます。
りんご先生は結果をハッキリ伝えてくれます。
以前も当たってきました。

この人はないですね
→当時は悲しかったけど、本当にそうなりました。

この人は友達としては付き合って行くみたいだけど恋愛としてはないみたい
→今は恋愛ではなく、とても仲良くしてます。

今回は復縁でご相談してます。
すごく心強いです。

引用元:ウィル/天河りんご先生の口コミ
初回限定3,000円分の無料鑑定はこちら

マスコミに注目される噂の鑑定を体験して下さい。

【ルーシー先生】アカシックレコードを読み解く力がスゴいと話題!

ルーシー先生
今、密かに話題の占い師と言えば、電話占いウィルに所属するルーシー先生

ルーシー先生は、アカシックレコードを読み解く力が、ずば抜けてスゴいと話題になっている鑑定師です

アカシックレコードとは、宇宙や地球、人類すべての歴史や未来に起きうる出来事について情報が蓄積されている貯蔵庫のようなもの。

個人の過去(前世)から未来まで全ての転生の情報、魂の情報なども記録されています。

ルーシー先生は、このアカシックレコードを読み解くことで、ご相談者様の過去生から受け継いでいるものや魂の傾向、そして未来に起きうる出来事を把握した上で、適切なアドバイスをお伝えしてくれます。

万が一、未来に負の出来事が起こると出た場合、それらの回避方法などもお伝えしてくれます。

そんなルーシー先生の鑑定を、無料で受けることができます!

電話占いウィルに会員登録すれば、初回限定で3,000円分無料の鑑定を受けることができるのです。

もし、ルーシー先生の鑑定に興味がありましたら、ぜひ電話占いウィルに登録して3,000円分無料の鑑定を受けてみて下さい。

鑑定料金
初回は3,000円無料で、以降は1分420円。
fa-arrow-right口コミレビュー

凄い先生がデビューされましたね。鑑定が早く、ほぼ何も聞かれていないにも関わらず、私が彼について心あたりがある事お見通しでした。彼の家庭の環境が解消されないと動けないと言われた時は本当に驚きました。
実力のある先生に安心していいと言って頂けて本当に嬉しいです!
是非また鑑定をお願いしたいと思う先生です。

引用元:ウィル/ルーシー先生の口コミ
初回限定3,000円分の無料鑑定はこちら

アカシックレコードであなたの情報をチェック!

千里眼