アファメーションの意味や効果とは?お金や仕事に関する例文もご紹介!

アファメーションとは?

『アファメーション』は、簡単に言うと“自分自身に対する肯定的な宣言”のことです。
そうです、自分に宣言するのです。
「私は仕事で成功します」「私はお金持ちです」「私は結婚します」「私は幸せです」
要は、このような自分の望みや目標を肯定的な文章で言い切り、宣言することで、言葉の強制力によって潜在意識に働きかけることです。
そして、その宣言が現実化していくというのが『アファメーション』なのです。
しっかりと宣言することで潜在意識に「私は~~である」と認識させることが重要です。

「なりたい自分を宣言すれば、望みが叶うのね」そう思った方はちょっと待ってください。
間違ったアファメーションのやり方を実行してしまうケースが多いので、最後まで読んだ方が良いですよ。

では、続けて『アファメーションの効果』についてお話ししていきましょう。

アファメーションの効果

アファメーションを行うことで、様々な効果があると言われています。
恋愛が上手くいった、仕事で成功した、お金が入ってきた、性格が変わった、幸せを実感できるようになった、などなど。
これらは、アファメーションを行うことで潜在意識に働きかけ、願望を実現することができたことです。
アファメーションは、夢を叶えることができ、願望を成就させる力があると言われています。
しかしアファメーションの効果は、人によって差があります。
その個人差は、その人がアファメーションをどう捉えているか?で大きく左右される問題です。
大切なのは「本気で宣言すること」そして「心の底からそう思うこと」です。
アファメーションは、自分の中のブレーキを取り外す作業です。
『宣誓する』という事は、それだけで障害やブレーキなどの原因を取り除く作用があります。
つまり、アファメーションは高度な『自己暗示』だということですね。
しかしアファメーションに対して「どうせやったてダメだろう」とか「やればいいんだよね」などという気持ちで臨んでは、効果は期待できません。
何故なら、『言えばいい』というものではなく、そう『なり切る』ことで潜在意識に植え付けなければいけないからです。
まずは自分が心底本気でそう思い込み、宣言することを真実だと信じることが大切です。
そうすることで、必ず効果があります。

あの、サッカーの本田圭佑選手や野球のイチロー選手も、アファメーションで夢を叶えたことでは有名ですね。
言葉にはすごい力があるのです。
アファメーションで夢を叶えてください。

アファメーションの良い例文・悪い例文

それでは具体的に、どんな言葉でアファメーションすれば良いのでしょうか。
ポイントは言い切ること、そして否定的な言葉を使わないこと、です。
ポジティブな言葉だけを使って、自分の願望や夢を言い切ってください。

お金に関するアファメーション

●良い例文
・私は収入が増え続けています。
・私はお金が絶えず入ってきています。
・私はたくさんの資産を持って、自分と家族を幸せにしています。

●悪い例文
・私は働きたくないけど収入が増えます。(ネガティブな言葉はNG)
・私はお金がどんどん入ってくるだろう。(言い切りになっていないのでNG)

仕事のアファメーション

●良い例文
・私は楽しく遣り甲斐のある仕事をしています。
・私の能力が認められ、信頼されて仕事を任されています。
・私が手掛けた仕事は、すべて良い成果を生みます。

●悪い例文
・私はこれから遣り甲斐のある仕事に恵まれます。(現在進行形になっていないのでNG)
・私は能力が認められて、仕事を任されたい。(願望をそのまま文章にしているのでNG)

お分かりいただけたでしょうか。
悪い例文の方では、どんなに毎日頑張って行ったとしても効果はないでしょう。

1.言い切ること
2.現在進行形で言うこと
3.ネガティブな言葉は使わないこと

この3つを守れば、どんな内容でもOKです。
まずは内容を決めて、文章を作ることから始めましょう。

アファメーションで人生が変わる

アファメーションで夢や願望を叶えるには、きちんと行わなければいけないことが分かりましたね。
中には、「本当にアファメーションで夢が叶うなら、何でも叶うんだよね?」と無茶な夢を展開させようとする人もいるのではないでしょうか。
今まで普通のサラリーマンだった人が、いきなり「ハリウッドスターとして活躍しています」などとアファメーションしたところで、その夢はあまりにも現実とかけ離れ過ぎていて、潜在意識が受け取ることさえ拒否してしまうでしょう。

しかし現実的に叶う願望であれば、その願望はアファメーションすることで叶えることが可能です。
ただし、1度のアファメーションでいきなり叶うわけではありません。
毎日繰り返し、何度も何度も重ねることが大切です。
そうすることで潜在意識に刷り込むことができるのです。
そんなに深刻になる必要はありませんし、重く捉える必要もないのですが、毎日言い続けて3ヶ月程度はかかるでしょう。
徐々に周りの状況に変化が表れて、まるで偶然に偶然が重なるように叶えられて行きます。
叶いそうな兆候が見えたからと言って、アファメーションするのを辞めないでください。
それまで通りに続けることです。
すっかり叶えられたと感じたら、次のアファメーションに移行しても良いでしょう。

アファメーションを行うことで、人生が変わります。
自分が思い描いた通りに変えられるのですから、素晴らしいとは思いませんか。
ただし、くれぐれも正しく行ってくださいね。

千里眼