耳鳴りのスピリチュアル的な意味

耳鳴りを経験したことがある人は多いでしょう。
耳鳴りはなぜ起きるのか、「深く考えたことはない」という方がほとんどではないでしょうか。
たまに起こって、気付くと治まる耳鳴りの場合、気にも留めないという方が多いかもしれませんね。

・耳鳴りはメッセージ
耳鳴りが起こる原因として、見えない存在からのメッセージということが考えられます。
目には見えない高次元な存在は、常に人々にメッセージを送っています。
その方法の一つに、耳鳴りがあります。

・レベルアップ
人は生きているうちに何度もエネルギーレベルを上昇させる『アセンション』を経験します。
ほとんどの場合、エネルギーレベルがUPするときには、睡魔に襲われたり、不調を感じたり、意味を持った夢を見たりしますが、その一つに『耳鳴り』が含まれます。
同時にそのような現象が起こったり、頻繁な耳鳴りを感じた場合は、エネルギーレベルがUPするサインだと捉えてください。

・ピンチの前触れ
耳鳴りが起こったとき自分がどんな気持ちになったか。
もしも嫌な予感がしたり胸騒ぎがした場合、それはピンチの前触れ化もしれません。
気を付けて過ごしたほうが良いでしょう。

・魂の言葉
周りの人や環境に惑わされて、情報過多の状態になっていると、自分の心や魂の声が聞こえなくなってしまいます。
そのような時に、「自分と向き合いなさい」「魂の声を聴きなさい」という意味を持って、耳鳴りが起こります。

・心身からのサイン
耳鳴りを一つの耳の異常と捉えた場合、「周りの人の話を聞きなさい」というメッセージや、「聞きたくないことがある」というサインだと捉えてください。
人の話を聞かない人、嫌な言葉を日常的に聞いている人は、耳に異常が起こります。

右耳の耳鳴りの意味

耳鳴りは、ほとんどの場合で片耳ずつ起こりますね。
では、右耳と左耳では、その意味に違いはあるのでしょうか。

右耳の耳鳴りは、昔から『霊的な存在が近くにいることを伝えるメッセージ』とされています。
その存在は、耳鳴りの音量の大小や音域などで表され、体調の異変などでどんな存在なのかを知ることができます。
霊には恐怖心を抱く人も多いようですが、決して怖い存在だとは限りません。
むしろ無害な存在の霊は多いので、過剰な反応は避け、動揺しないようにした方が良いでしょう。
ただし、体調に異変を感じたり、異様な雰囲気を感じた場合は、その場を離れることをお勧めします。
ただし、『右耳の耳鳴りは霊の存在を示す』というのは、実は日本だけの感覚で、海外では『右耳の耳鳴りは幸運をもたらす』としている国もあります。
耳鳴りがしたときの感情や感覚が好感触だった場合は、吉兆だと捉えても良いですね。

左耳の耳鳴りの意味

左耳の耳鳴りは、『誰かが噂していることを知らせる守護霊からメッセージ』とされています。
その噂は誰がしているのか?気になりませんか?
実は、誰が噂しているのか、知ることができます。

左耳の耳鳴りの最中に、自分の噂をしていそうな人の名前を頭に浮かべてください。
そこで耳鳴りが止まれば、その人が噂をしている人です。

モールス信号のような耳鳴り

高音の耳鳴りや耳が詰まったような感覚、モールス信号のような音が耳の奥で響くなど、そのような異変を感じたら、それは『ライトワーカー』が高次元のエネルギーを通したときに感じる耳鳴りかもしれません。
ライトワーカーは、別の星から地球に転生してきた存在で、実は本人もそのことは知りません。
本質的に地球に馴染めず、ライトワーカーとして目覚めるときに、息苦しさや頭痛などを感じることがあります。
ライトワーカーに表れる症状は、他にも目や耳に異変として起きる場合があります。
甲高い耳鳴りがするようになったり、耳が詰まったように感じたり、モールス信号のような電子音が響いたり、
あらゆる音の変化を耳の奥で感じるようになるでしょう。
これらは高次元のエネルギーが体を通る際に起こるものですので、動揺する必要はありません。
リラックスして、深呼吸をし、瞑想などでゆったり過ごすと良いでしょう。
音にどんな意味があるのか?自分に何が起こったのか?など、理解しようする必要はありません。
そのままそっと過ごしてください。

耳意外には目に症状が出ることがあり、視界がぼやける、霞む、目が痒くなるなどの症状があります。
特に、瞑想後の視界を注意して感じてください。

こうした症状は、数ヶ月続くこともあります。
病院でも明確な原因が分からないため、不安になる方も居るかもしれませんが、ほとんどの場合すぐに戻りますので心配は要りません。

鈴の音のような高音の耳鳴り

耳鳴りの音には、様々な音程や音量があります。
低音のズーンという耳鳴りの場合は、スピリチュアル的には『疲れていますよ』『休息してください』というメッセージだと捉えてください。
医学的にも耳鳴りは、疲労や過労で起こることがあると言われていますし、自律神経のバランスが崩れているときに起こるとも言われています。
いずれも心身を休めることが大切で、休息することで治まることも多いでしょう。

しかし、鈴の音のような高音の耳鳴りの場合は、別の意味が考えられます。
左耳に甲高い鈴の音のような耳鳴りを感じた場合は、『アースエンジェル』の世界からのメッセージだと言われています。
そしてその本人もアースエンジェルだということです。
アースエンジェルは、この世に癒しのエネルギーと教えを広げるための遣いで、自分でも気付かないうちに世界平和を祈り、人々に愛を捧げる存在だと言われています。

もしも鈴の音のような高音の耳鳴りが小刻みに聞こえたら、あなたこそが『アースエンジェル』だということです。

人気記事

千里眼

おすすめの記事