阿頼耶識とは?潜在意識・仏教との関係は?

阿頼耶識とは?

『阿頼耶識(あらやしき)』は、人間の根底にある潜在意識のことで、“永遠の生命”という意味も持っています。
阿頼耶識は、過去の記憶やカルマを蓄え、さらに未来を切り拓く力も持っています。
阿頼耶識は人生をより善く生きるために非常に重要です。

阿頼耶識は仏教の概念

阿頼耶識は仏教の概念で、潜在意識を指しています。
潜在意識は人の心の最も深い場所にあり、上記にもあるように“永遠の生命”を意味しています。

仏教では心を8つに分けて考えられています。

表層部

・眼識(げんしき)
・耳識(にしき)
・鼻識(びしき)
・舌識(ぜっしき)
・身識(しんしき)

見ていただいて分かるように、表層部には五感があり、第一識~第五識と言われています。
これら五識で情報を得て考えたり感じたりするのが第六識の“意識”です。
さらに意識の奥にある深層心に“末那識(まなしき)”があり、これは潜在意識で第七識、肉体や精神への執着心を持つとされています。
そして、一番奥にあるのが第八識“阿頼耶識”です。
阿頼耶識は、輪廻転生で受け継がれる心です。
個人を形成する心の根とも言えるもので、永遠の生命と捉えられています。

阿頼耶は蓄えるという意味があり、阿頼耶+識で蓄える心ということです。
蓄えられているのは“業=カルマ”で、いわゆる因果応報の法則です。
仏教では、阿頼耶識の中に蓄えられている記憶やカルマを『一切種子識』と言い、人は常に阿頼耶に記憶や想念を送り込んでいます。
それが(原)因で、将来の(結)果を生みます。
因果応報とはそういうことです。
通常、顕在意識には事の善悪を区別した考え方がありますが、阿頼耶識にはそのような区別はありません。
ですから善悪問わず送り込まれた『因』に対して『果』が働くのです。

一般的に人は同じ宇宙に生まれて、同じ時を生きていると考えています。
しかし仏教では、まったく逆のことが教えられています。
人は皆、一人一人の世界に生きているとしており、それは一人一人の過去の行いによって蓄積された業により、阿頼耶識が生み出した自分の世界に生きているという教えなのです。

仏教と意識の関係

仏教において、『意識』は前五識を統制し、記憶や判断、思考、命令を行う心です。
しかし多くの人は、頭で分かっていることでもそうできないことが多々あります。
それは楽をしようとしているとか、怠けたいとか、そんな心理ではないのです。
強い力が働き、突き動かされるように「できない」状況となると考えられています。
人は、心理学で言うところの『深層心理』に左右され、動かされていますが、『深層心理』は仏教で『意識』も含まれる心です。
そして『意識』よりも深い位置に『末那識』と『阿頼耶識』があり、『阿頼耶識』の方が重要だと言われています。

『阿頼耶識』と『意識』は、言うなれば主人と番頭のような関係です。
番頭は目立つところに座り、お店の顔のような役割を持ち、お店を取り仕切る重要なポジションではありますが、その上にいるのが主人です。
客の前に出て接客することこそありませんが、すべての経営は最終的には主人が決定権を持っています。
つまり、通常人が自覚していることは『意識』ですが、そのうんと奥ですべてを司っているのが『阿頼耶識』というわけです。

阿頼耶識と潜在意識を使ったバキュ瞑想

人は大小に関わらず誰でも願望を持っているでしょう。
「お金持ちになりたい」
「好きな人と結婚したい」
「宝くじに当たりたい」
「大きな家に住みたい」
「仕事で成功したい」
などなど、様々な願望があるでしょう。

すべての願望は、潜在意識・阿頼耶識を使ったバキュ瞑想で叶えることができます。

バキュ瞑想は、空腹時に行ってください。
仏様は、この世のすべての願望を叶えてくださいます。
観世音菩薩様が、人の存在を通して瞑想を行っているということを念頭に置き、絶対に忘れてはいけません。
感謝の心で瞑想に臨んでください。

①座椅子や壁にもたれて、身体が楽な状態で背筋を伸ばして胡坐をかいて座ります。

②丹田呼吸法で息を口から吐き、身体中の毒素も出すイメージで吐き切り、お腹が引っ込んだ状態で3秒呼吸を止めます。

③鼻から息を吸い、お腹がいっぱいに膨らむまで丹田に空気を吸い込みます。

④②と③を1セットで、丹田呼吸法を30セット行います。

⑤呼吸を終了し、印を組んだ両手を両膝に起きます。

⑥願いが叶ったイメージを、第三の目か瞼の裏側に描きます。
人によって、瞼に裏側に何かが見えることがありますが、これは潜在意識にアクセスしていることを意味しています。

印を組んだ両手を膝の上に置くことを『与願印』と言い、「貴方の願いを叶えます」という仏様の気持ちを表しています。
先述でもお話ししましたが、「人を通して、願いを叶えてくださる仏様が瞑想を行っている」ということを忘れず、瞑想後には「この願望は自分だけのものではなく、潜在意識や仏様からいただいたもの」と意識してください。
そして15分~30分程度、願望が叶ったことをイメージします。
背筋に何かを感じることがあるかもしれませんが、これは願望が叶えられた世界に届いたことを示しています。
1日に1回~2回行うことで、より願望が叶う強制力がアップします。
瞑想が終わったら、「観世音菩薩様、潜在意識様、私を通して瞑想を行ってくださり、ありがとうございます」と感謝の心も忘れてはいけません。

阿頼耶識と潜在意識の関係は非常に密接で、人が幸せに生きていくにはどちらも大変重要です。
きちんと理解し、正しく行動することで、さらにより幸せな人生を送ることができるでしょう。

一度は鑑定を受けてみたい占い師

【朱竜(シリュウ)先生】“ヘブライ透視術”を使える数少ない占い師

朱竜先生
今、密かに話題の占い師と言えば、電話占いウィルに所属する朱竜先生。

朱竜先生は、使い手が極めて少なく希少価値の高いヘブライ透視術を使える数少ない占い師で有名な方です。

ヘブライとは古代イスラエル/ユダヤの別名、移住民という意味を持ちます。

今世でも現存しているカバラ等の様々な数秘術、透視術の基礎や、著名な能力者を生んだ歴史ある土地です。

そちらの占術の最も根幹となるものがヘブライ透視術です。

ヘブライ透視術では、相談者の過去・現在・未来と細部まで透視し分析することが可能。
さらに、朱竜先生が極限まで極めた四柱推命と照らし合わせることで、鑑定精度が異常に高いと評判です。

そんな朱竜先生の鑑定を、無料で受けることができます!

電話占いウィルに会員登録すれば、初回限定で3,000円分無料の鑑定を受けることができるのです。

ヘブライ透視術の鑑定を受けられるチャンスは、めったにありません!

もし、朱竜先生の鑑定に興味がありましたら、ぜひ電話占いウィルに登録して3,000分無料の鑑定を受けてみて下さい。

鑑定料金
初回は3,000円無料で、以降は1分380円。
fa-arrow-right口コミレビュー

感謝です。ありがとうございます。 何回言っても足りないです。 先生に出会えた奇跡に今年は先生に出会えた事、幸せものです。
ずっと、ずっと、モヤモヤした気持ち、イライラや最後のしっくり気持ちがなるまでの最後の一番聞きたかった言葉が今日先生からでてきたので、言葉がでませんでした。お力が言葉に言い表せないほどのお力で。初めてです。何年間もモヤモヤしたり、不安だったりしていたのが、今日先生との時間を境に消えちゃいました。
いろいろまだまだ、お聞きしたい事だらけです。時間制限がきてしまい、すみませんでした。近くにまた、おざゃまさせてください。
すごく、今何年ぶりにおだやかな気持ちでいます。先生、感謝です。ありがとうございます。


引用元:ウィル/朱竜先生の口コミ
希少占術“ヘブライ透視術”を体験!

【無料】当たると評判のLINEトーク占いが話題!

LINEトーク占い

LINEトークで人気占い師に鑑定してもらえる「LINEトーク占い」が当たると話題になっています。

LINEトーク占い

LINEトーク占いには、1000人を超える全国の人気占い師が集結!

実力のある占い師ばかりで、本格的な鑑定が体験できるのです。

例えば、名古屋の人気占いサロン即應翠蓮の「翠蓮先生」や、広島で2ヶ月の予約待ちになるほど人気のカリスマ占い師「蓮香先生」など、全国の人気占い師に鑑定してもらえます。

初めて利用する方は、10分間無料で鑑定してもらえますので、一度試してみてはいかがですか?

あなたの未来が今すぐに分かりますよ!

LINEトーク占いでよく当たる相談内容は…
・相手の本音や気持ち。私のこと好き?
・今から3ヶ月以内に起こる奇跡や出会い。
・私のことを好きな人はあの人。
・私はあの人とお付き合いできる?
・運命の人はだれ?もう出会ってる?
10分間無料のトーク占いはこちら

千里眼