一夜限りの恋・・・やっちゃった。。。

一夜限りの恋・・・やっちゃった。。。

一夜限りの恋で自己嫌悪・・・

あなたは、そんな経験ありませんか?

「軽はずみだった…」
「寂しくてついつい…」
「こんなつもりではなかったのに…」

特に女性の方で多いのではないでしょうか。

ハッキリ言いますと、女性は一夜限りの恋は向いてません。
つまり女性は、体だけの関係には向いていないとうことです。
これは、本能的な要素が強いのですが、女性は軽はずみにセックスをする生き物ではないのです。

男性心理から見た体だけの関係は?

男性心理から見た体だけの関係は?

では、男性心理から見た体だけの関係はどうなのか?

これはもう単純明快です。
男性は、とにかくたくさんの女性とセックスをやってやってやりまくりたい!(下品な言い方ですみません。)

男性心理というか、どちらかというと生物学的なお話なのですが、男性は自分の子孫をより多く残したいという本能があるため、とにかく多くの女性とセックスをしようとするのです。

ある意味、自然の法則。
仕方のないことなのですが。。。

なので男性は基本的には、体だけの関係なんて全然OK。
相手が誰であろうとできちゃう。

体だけの関係における男性心理とは、そんなに難しいことではなく、単純にセックスをしたいというだけです。
そんな生き物なのです。

これはあくまでも、男性という生き物の本能のお話です。

もちろん、現代の男性は理性というものが発達しているので、そんな野性的なことをするとは限りませんが、このような本能があるということを理解して頂ければと思います。

女性は体だけの関係はできない生き物

女性は体だけの関係はできない生き物

では、女性の場合はどうでしょうか?

まず、女性の本能からくるセックスに対する姿勢はといいますと、女性は優秀な遺伝子を残して、安全に子供を産み育てたいという本能があるのです。
ですので、セックスに関しては、かなり慎重。

本来女性は、そういう生き物なのです。

しかし、現代の女性は、ある意味本能的な部分の欠如といいますか、セックスに対してかなりアバウトな方も多いです。
セックスをスポーツのように楽しむ。
そういう女性もいますよね。

なので、体だけの関係を楽しんでいる女性がいるのも確か。
ですが、果たして女性は体だけの関係に満足しているのでしょうか?

女性心理的に見ると、女性はやはり愛している男性とのセックスを望んでいます。
女性の場合は、セックスに愛情確認や安らぎを求めているので、自分が愛している決まった相手とのセックスのほうが満足度が高いのです。

ちなみに、男性は体だけの関係でも、セックスに対する満足度は高いというデータもあります。

これが、女性と男性とのセックスに対する考え方の違いです。
なので、女性は基本的には、体だけの関係には向いていない生き物だということが分かるかと思います。

さびしさを紛らわすために体だけの関係・・・これは危険!

さびしさを紛らわすために体だけの関係・・・これは危険!

体だけの関係を続けている女性の特徴の1つに、「さびしい」というものがあります。
失恋をしたあとなど、さびしさを紛らわすために、ある男性と体だけの関係になってしまった。。。
こういったお話はよくあることです。

しかし、さびしさを紛らわすだけで、安易に体だけの関係を作ってしまうと、危険な状態になる可能性があります。

先程も言いましたが、女性はセックスに愛情確認や安らぎを求めているのです。
なので、お互い愛し合っているパートナーとのセックスに満足を感じるのです。
ですが、体だけの関係の場合、男性からの愛を感じることはあまりありません。
そこで、セックス後に、ひどい自己嫌悪に陥ることも多々あるのです。

更に危険なのは、一時的な快楽や刺激に依存してしまう状態になることです。
女性本来のセックスの満足感ではなく、ただ単純に身体的な快楽や刺激だけを求めるようになると、セックス依存症の恐れが出てきます。

こういった、一時的な快楽や刺激だけを求めてセックスをするようになると、本来の満足度とのギャップにやがて心のバランスを崩してしまい、不安定な精神状態に陥る危険性があるのです。

なので、やはり女性は体だけの関係ではなく、愛情を交換し合うようなセックスを求めて行くべきではないかと思います。

体だけの関係をやめたいと思っている女性へ・・・

体だけの関係をやめたいと思っている女性へ・・・

体だけの関係を続けている女性や、体だけの関係に陥りそうになっている女性の方は、一度冷静になって、女性本来のセックスの意味を考えて頂ければと思います。

女性がセックスに求めているものは、愛情確認や安らぎです。
そのためには、愛し合っている者同士のセックスでないと、本当の意味での満足感を味わうことができません。

しかし、男性の場合はそうではありません。

男性は、ただ単純にいろんな女性とセックスを楽しみたい。
そんな願望があるのです。

ここが、女性と男性の大きな違いです。

なので、さびしいという理由だけで、安易に男性と体だけの関係を築いてしまうと、後々自分自身の精神状態のバランスを崩してしまうかもしれません。

やはり、女性本来のセックスの満足度を高めるためにも、愛している決まった男性とのセックスを楽しむということを意識して、セックスライフを送って頂きたいと思います。

【内緒】当たる占い師をコッソリ教えます
この21人に出会った今がタイミング!
あなたにこれから起こる奇跡が→こちら
人気記事

千里眼

おすすめの記事