桜の花言葉

桜の花言葉と由来

『桜』と言えば春の花ですね。
日本全国を南から北上し、各地で濃淡様々な美しい花を咲かせます。
お花見で多くの人たちの目を楽しませてくれることで知られている花で、日本人の多くは本当に桜の花を好んでいます。
中には冬に2度目の花を咲かせる『冬桜』という品種もありますが、日本人にとっては“桜=春”という印象が強いのではないでしょうか。
また、桜は日本の国花として親しまれており、「日本人らしい花」とも言われています。
パッと散る様は潔く、桜吹雪も非常に美しいことで知られています。
花が散ってから葉っぱが生い茂り、その様子を「葉桜」と呼びます。
また、3月~4月に花が咲くことから、入学式や新社会人を連想することも多いでしょう。
そんな桜の花言葉をご紹介していきます。

桜の花言葉

・精神の美
・優美な女性

などです。

【色別】花言葉はこちら>>
【種類別】花言葉はこちら>>
【英語名】花言葉はこちら>>

桜の花言葉の由来

『精神の美』は、アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントンの逸話が由来になっていると言われています。
ジョージ・ワシントンは、幼少期に間違えて桜の木を切ってしまい、その桜の木を大切にしていた父親に正直に打ち明けて謝罪したという逸話があります。
「悪いことをしたら素直に謝る」という教訓から『精神の美』という花言葉が付けられたと言われています。

『優美な女性』は、桜の花姿が由来だと言われています。
上品で美しく、淑やかな女性を表す言葉『優美』は、桜の花姿そのものだと言えるでしょう。

桜の特徴

桜の木は非常に成長が早く、成木はかなりの大木です。
ですからなかなか庭木として植えることが難しく、ある程度の広さがなければ栽培することは難しいでしょう。
ただし、非常に愛好家が多いことから、公園や広場、土手、通り沿いなどに植えられていることが多いようです。
品種によって開花の時期がズレるため、数種類の桜を植えていると長い期間花を楽しむことができます。
桜は、蕾が色づいて膨らむ頃から、咲き始め、三分咲き、五分咲き、七分咲き、満開まで楽しみ、さらに散るときには桜吹雪、散ってからは葉桜を楽しむことができます。
葉桜は、花が散って葉が混ざり、葉が生い茂る初夏過ぎまでを指します。
桜の花は短い枝に付く性質で、長い花柄、1ヶ所に1個~5個の花を付けます。
花色は、白色・薄ピンク色・濃紅色などが多く、ほかにも品種によって赤色・赤紫色・緋色、黄色や緑色なども存在します。
一重の花びらが一般的ですが、八重もあります。

【色別】桜の花言葉

白色の桜の

桜と言えばピンク色の印象が強いという方は多いでしょう。
ピンク色の桜の花言葉は、上記で紹介した『精神の美』『優美な女性』などです。
では、ピンク色以外の桜の花言葉をご紹介しましょう。

紫色の桜の花言葉

紫色の桜をご存知ですか?
『紫桜』という品種の桜があります。
4月中旬~5月上旬に開花し、淡い紅紫色の花を付けます。
花びらが10枚以上のものは『八重紫桜』と言います。
紫桜特有の花言葉はなく、桜全般の花言葉と同じ『優美な女性』『精神の美』などが花言葉となります。

白色の桜の花言葉

白色の桜はよく知られているのではないでしょうか。
白色の桜の花言葉は『あなたに微笑む』です。
儚げで美しく上品な様は、微笑んでいるように見えるでしょう。

【種類・品種別】桜の花言葉

枝垂桜

ソメイヨシノ

ソメイヨシノのの花言葉は、『高貴』『純潔』『精神』などです。
桜と言えば『ソメイヨシノ』と言うほど、日本人には馴染みのある品種で、街路樹や公園などにも植えられています。
艶やかな美しさがあり、凛とした様子から付けられた花言葉です。

八重桜

八重桜の花言葉は、『理知』『淑やか』『豊かな教養』などです。
八重桜は、幾重にも重なる花びらで、存在感のある桜です。
ソメイヨシノに比べて花にボリュームがあります。
咲く時期はソメイヨシノよりも少し遅く、八重桜を好む方も多いようです。
入学や就職などの季節に咲く花ですので、教養を感じる花言葉がありますね。

枝垂桜

枝垂桜の花言葉は、『優美』『純潔』などです。
花びらが可憐で、舞い落ちる様子が優美な女性を連想させることから付けられたと言われています。

彼岸桜

彼岸桜の花言葉は、『平和』『精神の美』『独立』などです。
ほかの桜とは時期がズレて咲くことから、独立した孤高の桜として捉えられており、そうしたことから付けられた花言葉だと考えられます。

【英語名】桜の花言葉

桜は英名は『Cherry blossom』で、学名が『Prunus』です。

英語の花言葉

『spiritual beauty』(スピリチュアル ビューティー)精神の美
『a good education』(ア グッド エディケーション)優れた教育

という意味です。

桜の季節や開花時期

桜は春の花です。
春に花を咲かせて、日本人の目を多いに楽しませてくれますね。
それでは、品種別の開花時期をご紹介しましょう。

・ソメイヨシノ=4月上旬頃
・枝垂桜=3月下旬~4月下旬
・山桜=4月
・八重桜=3月下旬~5月上旬
・冬桜=9~11月頃、4月上旬
・寒桜=3月上旬頃
・彼岸桜=3月
・カスミ桜=4月

桜の誕生花

桜が誕生花になっている月日は下記の通りです。

3月19日(枝垂桜)
3月28日(ソメイヨシノ)
3月30日(枝垂桜)
4月9日
4月11日(八重桜)
4月13日
4月21日
5月9日(八重桜)

関連リンク

【無料】当たると評判のLINEトーク占いが話題!

LINEトーク占い

LINEトークで人気占い師に鑑定してもらえる「LINEトーク占い」が当たると話題になっています。

LINEトーク占い

LINEトーク占いには、1000人を超える全国の人気占い師が集結!

実力のある占い師ばかりで、本格的な鑑定が体験できるのです。

例えば、名古屋の人気占いサロン即應翠蓮の「翠蓮先生」や、広島で2ヶ月の予約待ちになるほど人気のカリスマ占い師「蓮香先生」など、全国の人気占い師に鑑定してもらえます。

初めて利用する方は、10分間無料で鑑定してもらえますので、一度試してみてはいかがですか?

あなたの未来が今すぐに分かりますよ!

LINEトーク占いでよく当たる相談内容は…
・相手の本音や気持ち。私のこと好き?
・今から3ヶ月以内に起こる奇跡や出会い。
・私のことを好きな人はあの人。
・私はあの人とお付き合いできる?
・運命の人はだれ?もう出会ってる?
10分間無料のトーク占いはこちら

千里眼