ノースポールの花言葉とは?意味や由来、種類、英語名などをご紹介!

ノースポールの花言葉と由来

ノースポールはキク科キク属の植物で、和名は『ノースポール』と言い、別名は『クリサンセマム・ノースポール』『クリサンセマム・パルドーサム』とも呼ばれています。
原産地は地中海沿岸や北アフリカで、花色は白色、花の中央が黄色をしています。
冬から初夏にかけてマーガレットに似た白色の花を咲かせるノースポールが日本に入ってきたのは1960年代のことで、比較的新しい品種であると言えますね。
寒さには比較的強く、冬から初夏までと長く花を楽しむことができます。
花名のノースポールは北極という意味で、株全体を覆うように真っ白な花を咲かせる様子が、北極の真っ白な大地を思わせることに由来て付けられたと言われています。
それでは、そんなノースポールの花言葉をご紹介していきましょう。

ノースポールの花言葉

・誠実
・冬の足音
・高潔

などがあります。

ノースポールの花言葉の由来

花言葉『冬の足音』は、ノースポールの真っ白い花が冬の始まりの雪を思わせることに由来して付けられたとされています。

ノースポールの特徴

ノースポールは、真冬に花径3cm程度の花が咲き始め、5月ごろまで花を楽しむことができます。
非常に長期に渡って花を楽しむことができるノースポールですが、花色は白色で、花の中央は黄色をしています。
茎はよく枝分かれし、茂った状態になります。
長期間に渡って非常にたくさんの花を咲かせ、葉は6cmほどで縁にギザギザの切込みがあります。
マーガレットやシャスターデージーなどに似ていますが、大きさ、葉の形、開花時期などが異なります。
真冬から春にかけて花を咲かせるノースポールは、寒さに耐えて冬も花を咲かせ続けることができますが、暑さと湿気には弱く、一年草として扱われています。
開花期間が長いので、花をゆっくりと楽しむことができますね。
ただし、ノースポールの花の香りは強烈であることで知られています。
強いチーズの香りがすると言われており、敬遠する方も少なくありません。
しかし冬は楽しめる花が少ないので、冬でも花を楽しむことができるノースポールは大変重宝されています。

ノースポールの色別の花言葉はあるの?

ノースポールは白色の花弁に中央が黄色の花を咲かせます。
ただし、花色別の花言葉は現在のところ存在していないようです。

ノースポールの種類

ハナワギク

ノースポールが属しているキク属には様々な種類が存在しています。
ここでは、ヨーロッパなどに広く分布しているフランスキク属の植物をご紹介しましょう。

クリサンセマム・パルドーサム

ノースポールと言えばこの品種を指し、3cm~4cmの白色い花を咲かせます。

ハナワギク

切り花として用いられることが多い品種で、花色は赤色や黄色など数種類あり、花径は5cm程度とやや大きめです。

ノースポールの英語名は?

ノースポールは英名で『Mini marguerite(ミニマーガレット)(*小型のマーガレット)』や『Snow daisy(スノーデイジー)(*雪のデイジー)』などと呼ばれており、学名は『Chrysanthemum paludosum』と言います。

英語の花言葉は現在のところ存在していないようです。

ノースポールの季節や開花時期

ノースポールは冬から春にかけて花を咲かせ、開花時期は12月~6月です。
開花期間が長いことが特長のノースポールですが、花を咲かせたまま冬を越すことが可能です。
ただし暑さや湿度には弱いので夏越しが難しく、日本では1年草として扱われています。
発芽適温は15~20度ですので、種まきは9月中旬~10月、或いは3月~5月に行うのが良いですね。
種蒔き専用の土を用意し、重ならないよう種を撒き、 軽く土を被せて霧吹きで水を与えます。
その後は土が乾かないように水やりを行い、風通しが良く涼しい半日陰で管理して、発芽したら陽当たりの良い場所に移動させます。
発芽後に植え替えする際には、水はけの良い土を選び、湿気がこもらないように工夫してあげましょう。
水は与え過ぎに注意し、なるべく乾燥気味に育てます。
鉢植えの場合は土が乾いたらたっぷりと水を与え、地植えの場合は降雨だけで十分でしょう。
3月~4月頃、株が大きくなりすぎた場合は草丈が1/2~1/3程度になるところまで茎を切ります。
そうすることで、そこから新しく茎が枝分かれして増え、花数を増やすことができます。
そして花が終わったら、まだ草丈を1/3程度まで切ります。
もう一つのポイントとして、枯れた花をそのままにしないということがあります。
終わった花をそのままにしておくことで種がつき、種に栄養が取られるため株は消耗し、花が付きにくくなってしまいます。
ですから枯れた花を小まめ摘み取り、5月~6月頃までは花を楽しみます。
そして5月~6月になったら、種を採取します。
また、生長過程でカブをコンパクトにまとめたい場合は、新芽が10cm程度生長したところで頂点の茎を摘み取ります。
摘み取った茎から枝分かれして新しい茎が生え、上に伸びずにこんもりとコンパクトな株に育ちます。

ノースポールの誕生花

ノースポールが誕生花となっている月日は下記の通りとなっています。

1月9日
12月24日

関連リンク

【完全無料】4つの質問に答えるだけでプロの占い師がLINEで無料鑑定!

只今、恋愛占い師“慧(ケイ)先生”がLINEで無料鑑定を行っております。

慧(ケイ)先生は、占い師歴12年のプロの占い師。

その慧(ケイ)先生のLINE公式アカウントに友だち追加をすると無料で鑑定を行ってくれます。

慧(ケイ)先生が最も得意とする恋愛鑑定です!

4つの質問に答えるだけで、今のあなたの恋愛の悩みを解決してくれます。

「無料なのに本格的な鑑定」と話題ですので、一度試してみてはいかがでしょうか?

口コミレビュー

無料だからと暇つぶしに登録したら、鑑定結果が本格すぎてビックリ!しかも当たってる♪

無料なのにしっかりアドバイスもくれて感動!もしアドバイス通りにして片思いが実ったらヤバいw

無料なのでなんとなーく試してみたら、復縁の診断が意外と当たっていたので、内心ドキっとしましたw

※LINE友だち追加ページが開きます。
「追加」をタップすると鑑定が始まります。

一度は鑑定を受けてみたい占い師

【叉紗(サシャ)先生】縁結びや縁切り、ツインレイ鑑定がスゴいと評判の占い師!

叉紗先生
今、密かに話題の占い師と言えば、電話占いカリスに所属する叉紗先生。

叉紗先生は、縁結びや縁切り(悪縁断ち)祈願が大の得意として有名な占い師。

中でも復縁の成功率が異常に高いと話題になっています。

さらに、ツインレイ鑑定も大人気で、特に前世を視る力が優れており、2人がツインレイかどうかを即座に鑑定。
もし2人がツインレイだとしたら、今がどんな状況だとしても、あなたが安心できるようなアドバイスをしてくれます。

そんな叉紗先生の鑑定を、今なら無料で受けることができます!

電話占いカリスに会員登録すれば、初回限定で2,400円分無料の鑑定を受けることができるのです。

もし、叉紗先生の鑑定に興味がありましたら、ぜひ電話占いカリスに登録して2,400円分の無料鑑定を受けてみて下さい。

鑑定料金
初回は2,400円無料で、以降は1分370円。
fa-arrow-right口コミレビュー

叉紗先生先日はありがとうございました😊 半年前に先生から、2人はツインレイだよ。と言って頂き、縁結びのおまじない等をして頂き、自宅参拝と白山神社へのお参り、絵馬の奉納を行なってみた所、ラッキーナンバーの今月、4年間全く動かなかった恋に本当に変化が見られてきたのでもうもうびっくりです!!先生凄すぎます、、、 2人は両思いだよ、とか、彼女さんとはもうすぐ別れるよ、(わざわざ縁切りのおまじないまで、ありがとうございます😭)とか、8月には付き合ってると思うよとか言って頂き、また希望を持つことが出来、気持ちが前向きになっていい引き寄せが起こるようになったのか、 早速相手から仕事前に個人的に差し入れをもらうという、ちょっと嬉しい出来事がありました🙌 先生からの、『大事な関係は急に動かそうとしてはダメ。ゆっくり育むものだよ。』この言葉めちゃくちゃ響きました😭長年の想いを、諦めることも離れることも出来ず、随分長く悩み苦しんできましたが、今ようやく光が見えてきた思いです。 焦らず、期待しすぎず、相手を思いやる心を忘れずに、その時を楽しみに、夢の実現のためにも仕事もますます頑張りたいと思います✨メンタル勝負の職業ですもの、これからも自分の感情、しっかりコントロールしてみせます🔥笑 教えて頂いた2つの行動に取り組み、また動きがあれば報告させて頂きます☺️💖

引用元:カリス/叉紗先生の口コミ
初回限定2,400円分の無料鑑定はこちら

噂の縁結びやツインレイ鑑定を体験して下さい。

「提供元:ティファレト」