トンボのスピリチュアル的メッセージ

地球上に存在するすべてのものには波動があります。
もちろん虫にも波動はあり、虫によって波動が大きいものと小さいものがあります。
トンボは波動の大きな虫であり、縁起の良い虫だと言われています。
人に嫌われて殺されてしまう虫のほとんどは波動が小さく、波動の大きい虫は人に好まる傾向にあります。
トンボは水の中で生まれて、成虫になると空へ飛び立ちます。
ですからスピリチュアル的には『変容』を意味する存在とされています。
トンボを見たら、それは大きな変化が訪れるメッセージかもしれませんね。

また、トンボは『ご先祖様の魂が宿っている』とも言われており、昔から大切に扱われてきたのです。
ですからトンボを見かけたら、感謝の気持ちを示してください。
そのことが供養にもなり、ご自身の問題解決にも繋がるでしょう。
トンボには、『ご先祖様に感謝しなさい』『今ある自分はご先祖様のお陰だと気付きなさい』というメッセージがあるというこよです。

さらにトンボは“勝ち虫”とも言われています。
真っすぐ飛ぶ様や動きが素早いことから『決して退くことをしない』という意味で、“勝ち虫”と呼ばれるようになったのです。

魂を運ぶ黒いトンボ

黒い羽根を持つトンボがいます。
正式名称を“ハグロトンボ”と言いますが、別名『神様トンボ』とも呼ばれているのです。
ハグロトンボは水がきれいな小川など清流に生息しており、近年の環境問題により数が減少しています。
環境保護が叫ばれるようになり、多くの方の努力によって一時期よりは数が増えたようですが、今だ貴重なトンボとなっています。

ハグロトンボはお盆の時期に現れることで、『亡くなった人の魂を運んでくる』と言われています。
つまり、お盆に里帰りするご先祖様の魂をハグロトンボが運んでくるということですね。
ハグロトンボは神様の遣いであることから、『神様トンボ』とも呼ばれているのです。

黒と言えば、日本では縁起の悪いものとして捉えられがちですが、そんなことはありません。
ハグロトンボと同様にカラスも神様の遣いとされています。
意外かもしれませんが、色が黒いハグロトンボもカラスも非常に縁起の良いものとして捉えられているのです。

神社でトンボを見かけたら

神社に参拝に行ったときに、トンボを見かけることがあるでしょう。
先ほども述べましたように、トンボは神様の遣いですので、神社にいることにも頷けますね。
しかし「神社にトンボがいても当たり前のこと~」などと思わないでください。
神社でトンボを見かけるということは、神様に歓迎されているということです。
そして「今後、大きな変化がありますよ」というメッセージを伝えていることが考えられます。
仮にその変化が悪い方向への変化であっても、トンボが知らせた変化は必ず乗り越えることができます。
“勝ち虫”と言われるトンボですから、必ず良い方向に進みます。
もしも神社でトンボを見かけたら、歓迎されていることに感謝の思いを持ちましょう。
そしてトンボを捕まえたりせずに、そっと見守ってください。

つがいのトンボのスピリチュアル的メッセージ

トンボは神様の遣いであり、変化を意味するものであり、さらに“勝ち虫”とも言われている存在です。
つがいのトンボを見かけたことがあるでしょう。
これは求愛行動であり、子孫を残す行為です。
中にはメスが逃げ回って拒否している場合もあるようですが、多くは仲良くつがいで飛んでいますね。
つがいのトンボには、スピリチュアル的にはどんな意味があるのでしょうか。

『つがい』でいるということは、非常に縁起が良いものです。
幸運な変化が訪れるというメッセージであり、神様の祝福を受けていると捉えて良いでしょう。
つがいのトンボを見かけても、虫網で追い回したり捕まえることをせず、そっと見守ってくださいね。

蝶のスピリチュアルメッセージ

トンボ以外の虫の意味についても考えてみましょう。

蝶もまた、昔から、亡くなった人のの魂を乗せて、里帰りすると言われています。
ですからお盆に蝶やトンボを見かけたら、それは亡くなった人の魂を乗せてきてくれたのかもしれません。
お墓参りとしたときに、蝶がまとわり付くように飛んでいることがあります。
それはご先祖様が歓迎しているというメッセージです。
蝶そのものが、ご先祖様が姿を変えた存在ということではありません。
蝶が亡くなった人の思いを伝えようとしているということです。
蝶は神様の遣いであり、亡くなった人のメッセージを伝える役目もあるのです。

また、蝶もトンボと同様に変容を遂げ、幼虫からサナギ、そして蝶へと成長します。
そのことから、やはり変容の象徴でもあるのです。
蝶を見かけたら、それは人生上で重要な変化があるかもしれません。
就職や結婚、転職、家を買う、出産、離婚など、大きな変化があることが期待できますね。

トンボと蝶の大きな違いは、真っすぐ突き進むトンボは“勝ち虫”と言われるように勝負事に縁起がいい虫ですが、ヒラヒラと舞う蝶は恋愛運を象徴する存在です。
恋愛で悩んでいるときに蝶を見かけたら、それは「上手くいく!」というメッセージかもしれませんね。

虫に関するスピリチュアル記事一覧

【内緒】当たる占い師をコッソリ教えます
■千里眼でよく当たる相談内容は…
・相手の本音や気持ち。私のこと好き?
・今から3ヶ月以内に起こる出来事やご縁。
・私のことを好きな人はこの人。

千里眼

おすすめの記事