大アルカナとは?

占いに興味がある方なら、タロット占いをご存知でしょう。
中にはタロット占いを習得しようと思ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
文字や絵柄が神秘的で非常に好まれるカードですが、反面、少し怖いという方もいらっしゃるようです。
すべてのカードにはそれぞれ意味があり、その意味は正位置と逆位置で異なります。
カードの持つ意味を知ることで、カードから様々なヒントをもらうことができ、悩み事を解決するのに役立つでしょう。
タロットカードは全部で78枚あり、『大アルカナ22枚』『小アルカナ56枚』から成り立っています。
タロット占いを行うとき、一般的によく使われるのは『大アルカナ22枚』です。
すべてのカードは正位置と逆位置で異なる意味を持ちますので、『大アルカナ22枚』は44通りの意味を持っているということです。
そして『大アルカナ22枚』には番号と名前が付けられており、カード全体の中に一つの物語があります。
人が成長していく過程が描かれており、独特な世界観を感じるでしょう。
ここでは『大アルカナ22枚』についてお話しします。

【大アルカナ一覧】タロットカード0~21の意味

《0》~愚者~

愚者

愚者は独特な存在感があり、トランプのジョーカーと繋がりがあるカードです。

正位置
自由・未確定・純粋無垢
逆位置
無計画・不安定・愚か

【愚者】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《1》~魔術師~

魔術師

ゼロから何かを生み出す創造性と自信、意欲があり、前例がないことへも挑むカードです。

正位置
想像・スタート・自信
逆位置
自信がない・中途半端・消極的

【魔術師】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《2》~女教皇~

女教皇

学識と知性をもち、理論的で合理的な判断と考察力を持つ、勉強と深い縁があるカードです。

正位置
知力・学識・冷静・客観的
逆位置
無慈悲・イライラ・批判精神

【女教皇】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《3》~女帝~

女帝

広大な大地と豪華な衣装と装飾品、豊かな食生活、物理的に恵まれた生活を送り、皇帝(夫)に愛されて満ち足りた幸せな生活を表すカードです。

正位置
家族愛・真実・豊か
逆位置
不満・ワガママ・嫉妬心

【女帝】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《4》~皇帝~

皇帝

物理的主義の暗示とともに社会的権力で人々を引率する重大な任務を抱え、強い責任感で任務を怠らない、一方で孤独感を表すカードです。

正位置
指導的立場・安定・責任感
逆位置
威圧的・過信・無責任・自分勝手

【皇帝】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《5》~教皇~

法王

宗教的な教え広く普及させる、寛大で且つ与える精神を持っていることを意味するカードです。

正位置
慈愛心・寛大な精神・援助を得る
逆位置
自分のことのみ・出し惜しむ・孤立無援

【教皇】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《6》~恋人~

恋人

若いアダムとイブが平和なエデンの園で愛を謳歌しているカードです。

正位置
楽しい・無邪気・甘いムード
逆位置
遊び半分・その場限り・別離

【恋人】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《7》~戦車~

戦車

若者が2頭のスフィンクスの統合を図るが勢いだけでゴールはできないことを示し、物事を達成するために創意工夫が必要であることを表すカードです。

正位置
情熱・前進・開拓
逆位置
暴走・停止・混乱

【戦車】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《8》~力~

力

強い自信と意思を持つ女性が精神力で獅子を押えることに成功し、獅子を自分のものにしていることが描かれたカードです。

正位置
強固・達成・エネルギッシュ
逆位置
気の弱さ・落胆・困難・失敗

【力】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《9》~隠者~

隠者

閉鎖的な性質を持つ老人の隠者が、経験から得た悟りで人々を導く精神を描いたカードです。

正位置
模索・熟虜・1人で過ごす
逆位置
閉鎖的・孤立・卑屈

【隠者】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《10》~運命の輪~

運命の輪

古来からチャンスや幸運のシンボルだった輪、この輪が宇宙と全ての人生の流転に関わること示すカードです。

正位置
幸運・偶然・運命的
逆位置
チャンスを逃す・悪化・落ち込み

【運命の輪】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《11》~正義~

正義

女神が裁判官の役割を担い、天秤で人々の罪や徳の重さを量り、剣で罪や不正を裁いている様子を表すカードです。

正位置
平等・冷静な判断力・義務感
逆位置
変わりやすい・中途半端・迷い

【正義】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《12》~吊るされた男~

吊るされた男

中世ヨーロッパの実際の刑罰の様子が描かれており、男性が片足を縛られて木に逆さ吊りにされているカードです。

正位置
試練・報われる・忍耐
逆位置
報われない・終わりが見えない・自己犠牲

【吊るされた男】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《13》~死神~

死神

白馬に乗ったヨハネ黙示録の第四の騎士がモデルとなっており、“死”をイメージさせる不幸な印象があるカードです。

正位置
死・別れ・完全な終わり
逆位置
終わり・開始・転換期

【死神】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《14》~節制~

節制

大天使が壺から壺へ水を移し循環させながら、胸に物質と精神の世界を表すマークが描かれ、神聖なイメージのカードです。

正位置
バランス・自然体・穏やか
逆位置
不摂生・惰性・マンネリ

【節制】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《15》~悪魔~

悪魔

最も堕落した世界を描いた、逆向きの五芒星を頭に付けて逆さに松明を持つ様は神への冒涜、『法王』のカードに相対するカードです。

正位置
依存状態・欲望・恐怖
逆位置
解放・楽になる・断ち切る

【悪魔】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《16》~塔~

塔

高い塔に稲妻が突き刺さり塔が崩壊され、悪魔を堕落から目覚めさせる様を描いたカードです。

正位置
崩壊・災難・ダメージ
逆位置
崩壊目前・トラブル・不安

【塔】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《17》~星~

星

澄んだ海の水を汲む裸の女性は包み隠さない真実を表し、純粋無垢を示すカードです。

正位置
高揚・憧れ・感動
逆位置
水・ギャップ・幻滅

【星】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《18》~月~

月

慈悲の面とされている右側に向かって月が落ちる途中を描き、地面の犬と獣は残忍性、ザリガニがさらに下等な獣性を表し、人間がそうした本能を押さえ込んでいる様を描いたカードです。

正位置
誤解・疑心暗鬼・神秘的世界・先が見えない
逆位置
順調・解消・クリア

【月】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《19》~太陽~

太陽

太陽が燦然と輝き、白馬に乗った裸の子供が軍旗を翻した様は、屈託のない喜びや楽しさを描いたカードです。

正位置
笑い声・純粋・理想通り
逆位置
暗黒・不健康・ネガティブ

【太陽】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《20》~審判~

審判

太陽が沈み暗黒が訪れ、希望は絶望へ、気分はどん底に落ち、願望や夢の実現が困難な様を描いたカードです。

正位置
良い報せ・復活・許し
逆位置
自然消滅・不幸・刑罰

【審判】の詳しい意味と解釈はこちら>>

《21》~世界~

世界

悟りを得た完全な人物が夢うつつの表情で生命のダンスを踊る様を描いたカードです。

正位置
成長・幸福感・最高の幸運度
逆位置
マンネリ化・物足りない・中途半端

【世界】の詳しい意味と解釈はこちら>>

千里眼

おすすめの記事