8月31日生まれの誕生花と花言葉がコレ!性格や恋愛・仕事などの誕生日占いもご紹介!

8月31日生まれの誕生花

8月31日生まれの誕生花は、「ひまわり」「クローバー」「ハイビスカス」「サルビア」「リンドウ」「レンゲソウ」になります。

ひまわり(向日葵)

ひまわり(向日葵)

ひまわり(向日葵)はキク科の一年草です。茎は長く毛が生じ、高さ1-2メートルまで達します。ひまわりは夏に大型の黄色い頭花を開きます。また種子から油もとります。ひまわり(向日葵)の花は太陽を追って回ると話がありますが、実際にはほとんど動かないそうです。ひまわり(向日葵)の種子は油を取る以外に、そのまま炒って殻を剥いて中の実を食べます。スーパーなどのお店に実だけ売っています。サラダやお菓子つくりにもちょっと入れると香ばしくて美味しいです。

クローバー

クローバー

クローバーは別名「シロツメクサ」と呼ばれるマメ科の植物で、常緑多年草であるため、冬を越すと地表の近くに残っていた茎や根の部分から再び繁茂します。日当たりが良く、よほどやせ地でない限り、特に管理していなくてもよく育ち、公園の緑地や河川敷などでもよく見られます。一般的に白い花をつけ、開花時期は4月から6月です。クローバーの葉は3枚ですが、茎が地面を這って広がっているため、人などに踏まれると突然変異で四葉のクローバーが生まれることがあります。

クローバーの花言葉

・幸運
・約束
・私のものになって
・復讐

などがあります。

ハイビスカス

ハイビスカス

大きくで原色の色鮮やかな花を咲かせるハイビスカスは、観賞用のお花として人気の品種です。ハワイの州花にも選ばれているように、日本で見られるハイビスカスのほとんどはハワイ由来のものになります。熱帯の植物というイメージが強いので暑いところが好きそうですが、意外にも暑さに弱く30度を超えると花が咲かないものもあるので、日当たりには注意が必要です。また、美しい花は寿命が短くて普通は一日から二日しかもちません。

ハイビスカスの花言葉

・常に新しい美
・勇ましさ
・勇敢
・新しい恋
・繊細な美
・上品な美しさ
・華やか

などがあります。

サルビア

サルビア

サルビアはシソ科アキギリ属の草本で、ブラジル原産のものです。赤い可憐な花をつけることで有名で、正確にはサルビア・スプレンデンスという名前ですが単にサルビアと呼ばれることが多いです。草丈1mに及ぶこともある多年草で、花期は夏から秋となっています。公園など公共の花壇に植えられていることもあり、多くの人に親しまれています。花言葉は『尊敬』『知恵』『家族愛』となっており、そういったポジティブな印象から家の軒先に植える方も多いです。

サルビアの花言葉

尊敬
知恵
良い家庭
家族愛

などがあります。

リンドウ(竜胆)

リンドウ(竜胆)

リンドウ(竜胆)は、リンドウ科の多年草で日本原産の植物です。代表的な秋の山野草ということもあり、室内に飾られていることで花についての知識がある人であれば秋の風情を感じることができます。園芸として人気が高く古くから薬用に用いられることもあります。また、園芸的改良が盛んで多くの品種があり、花や切り花として流通しています。青紫色の花のイメージが強いですが、白色やピンクのなどの色の花も一般的によく見られます。

リンドウ(竜胆)の花言葉

・勝利
・正義感
・悲しみに寄り添う愛情
・寂しい愛情
・誠実さ
・貞節

などがあります。

レンゲソウ(蓮華草)

レンゲソウ(蓮華草)

レンゲソウ(蓮華草)は、マメ科ゲンゲ属に分類されている二年草で、一般的には種から育てられます。葉の長さは5cm〜10cmの奇数羽状複葉になっており、4月〜5月になると葉の付け根から長い茎を出して花を咲かせます。レンゲソウ(蓮華草)は主にプランターや芝生のアクセントに利用されたり、花壇のふちに植え付けられることが多く、花は天ぷらなどにして食べたり、若芽であればおひたしの材料に使われることもあります。

8月31日生まれの誕生日占い

8月31日生まれの性格や特徴

責任感が強く、一度引き受けたことを投げ出すことはありません。
そのため、周りからの人望は非常に厚く、いざという時に頼りになる存在という位置づけです。
周りから賞賛されることで更にやる気が出て周りのために動こうとしますので、周囲との関係は一方的にサポートしてあげているという形が出来上がっているかもしれません。
それでも本人は気にしないタイプであるため、常に同じようなスタンスで問題を解決していきます。
問題を処理する能力に長けていて頼りになりますが、実は集団行動に少し苦手意識を持っていて、常に一緒に行動することを苦手としています。
ですから、いくら頼られても常に行動を共にすることはなく、いざという時の助っ人というポジションで満足しているのが大きな特徴です。
波もろい一面もあって、悲しい時や感動した時にふと涙を見せることもありますが、本人は弱みを周りに見せることを良しとしていません。
そういった弱さを見せた方が、更に人間関係は円滑になります。

8月31日生まれの恋愛や結婚

一度好きになったら一途に思い続けますので、パートナーは安心して過ごせます。